全日本女子フットサル&女子U-15フットサル選手権

テーマ:

日時:7月31日

会場:上山生涯学習センター

大会1:全日本女子フットサル選手権

大会2:第1回全日本女子U-15ユースフットサル選手権

※1日で2大会を午前・午後に行いスケジュールを消化した


【参加チーム】


大会1:鶴岡キャロル・鶴岡キャロルU-14・レガーレ酒田

     FC米沢レディース


大会2:鶴岡キャロル・レガーレ酒田・FC米沢レディース


【結果】


○全日本女子フットサル選手権


優勝:鶴岡キャロル

準優勝:FC米沢レディース


2チーム東北大会出場(青森県)


○全日本女子U-15フットサル選手権


優勝:鶴岡キャロル

準優勝:レガーレ酒田

第3位:FC米沢レディース


1チーム(優勝)東北大会出場(秋田県)



メモ 当日は会場が、まさにサウナ状態・・・・・


数年前は熱中症で倒れる選手がいるなど


大会会場・スケジュールにも十分配慮が必要な時期だ。


選手疲労もさることながら、応援してくださる各地区の


ご父兄の皆さんの御苦労は相当なものではなかった


かと思いますが、選手たちの大きなパワーに変わった事は


間違いありません。


また今大会も無事に大会開催が出来たのも、各運営に


携わったスタッフの皆様のおかげに尽きるものであった。


1日で2大会の消化は選手達にとっては、非常に厳しい


ものとなったが各大会代表として参加する選手は


山形県の代表だということを、しっかり意識して臨んで


欲しいと願う。


サッカー選手ということの前に、人として「成る」事を


大切にして欲しい。それでこそサッカー選手として活動


できることが本物だと思う。厳しい夏はまだまだ続きますが


これから始まる各種大会もありますので、新たな目標と


併せて頑張っていきましょう。


AD