前方Look Up!(F.C.Milleの千年構想)

「F.C.Mille」では幹事をやりつつ、DF四銃士のひとりとしてplayしてました。ここでは所属する地元のシニアチームの活動やFootballに関することを中心に、徒然なるままに書き綴ります。


テーマ:

 日本時間の0時15分に始まった「AFCアジアカップ2011カタール」最終予選、アウェイでのバーレーン戦。われらが日本代表は前半24分に失った1点を奪い返せず、0-1で痛い敗戦となったようだ。


 テレビ中継もなく(ya○oo!は除いて)、携帯でテキストの速報だけを追い掛けたけど、バーレーン代表は試合開始から猛攻を仕掛けてきたらしい。


 日本代表はケガ人続出で経験値の低い選手が多かったけれど、願わくば0-0ぐらいで乗り切ってほしかったなぁ・・・。


 まぁ済んでしまったことは仕方ない。キチンと反省はして、来月の2010ワールドカップアジア最終予選・オーストラリア戦に備えてほしい。ケガ人は早く治してね!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 昨日は夕方から、下鳥羽グラウンドでテストマッチ。昔JSLや関西リーグでプレイしていた選手もいる、「Jマルカ」という強豪チームを相手に20分を5本。


 はじめの2本はいつものようにセンターバックで。またしても中盤のプレスが弱く、ディフェンダーにとってしんどいパスを通される。そしてスルーパスから抜け出した選手にシュートを決められ最初の失点。プレッシャーを掛けてコースを限定したけれど、見方GKはセーヴできず『あれっ?』という感じだった。


 自陣内、特にディフェンスラインではプレッシャーを受けながらもそれなりにパスは繋がるけど、相手陣内に入ったとたんに繋がりが悪くなる。プレッシャーが強くなる上にパスを出した後の動きがなかったり、いわゆる“3人目の動き”がほとんどないからやね。


 たま~に後ろからディフェンダーがオーバーラップするとチャンスらしきものが芽生えるけれど、単発的で終わってしまうのが玉にキズ。シュートを打ち切るところまでいくのもなかなかやったなぁ~・・・。


 3本目と4本目は左のサイドバックで。サイドだと前方にもスペースができやすいから、上がって行って声を出すとパスを受ける機会も増える。そしてフォワードや中盤の選手が寄って来てくれると、そこで壁パスなどを使って相手陣内深くまで攻め込むことができる。ただ、そういう動き自体が少ないし、声を出してもらえないことが多いので、囲まれてしまうこともしばしば。


 おまけに自分がコントロールしていた時よりもディフェンスラインが下がり気味になるから、前後に動く距離がどうしても長くなってしまう。これじゃあさすがにバテるよね。


 実は4本目がはじまって10分ぐらい経ったところで、前方にフィードするパスを出した瞬間に両足の太もも前側の筋肉がつってしまった。時間と共に気温がグッと下がり体が冷えてしまったせいもあるやろし、気持ちに体がついていけなかったことが最大の原因やろう。やっぱし筋トレせなアカンみたい。今の季節だと手袋だけでなく、スパッツも穿いた方がエエのかも知れへんな。


 急遽交替を申し出て、この日はここでお役御免に。ん~、もうちょっとやりたかったし試したいこともあったけど、まぁ仕方ないね。一番の課題は、チームとしてどんな風に攻め、どんな風に守るのかが意思統一されてへんことやろなぁ・・・。これはとにかく、コミュニケーションをたくさん取ることでしか解決していかれへんやろうね。


 2月にはトーナメント方式の大会があるようなので、そこでもいろいろと話をしながら煮詰めて行きたいな。個人的には、もうちょっと体を作らなアカンしね。


 まずは、この筋肉痛を早く治さな!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨夜連絡があり、今度の日曜日にテストマッチをすることになったらしい。


 相手は決まってないっていうことやけど、まぁ春からのリーグ戦のためのテストやから…。


 いやチームとしては特にテストなんてないんかも知れへんけど、自分では試したいことがいくつかある。ポジションはどうなるかわからへんけど、与えられたポジションに応じていろいろチャレンジしてみよう。


 あと、ディフェンダーでもう一人育てなアカンやろうなぁ~…。ポジショニングとか判断とか。


 まぁとりあえず、楽しくやりましょ!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。