前方Look Up!(F.C.Milleの千年構想)

「F.C.Mille」では幹事をやりつつ、DF四銃士のひとりとしてplayしてました。ここでは所属する地元のシニアチームの活動やFootballに関することを中心に、徒然なるままに書き綴ります。


テーマ:
 チャンピオンズ・リーグ、セミ・ファイナルのセカンドレグが行なわれる。

 まずはアーセナルとビジャレアルのカード。ファーストレグはホームのアーセナルが、1-0で勝って折り返した。

 両チームとも先週末のリーグ戦は、主力を温存してこの戦いに備えた。

 スタッド・トゥ・フランスのピッチに立てるのは、果たしてどちらだろう…?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
 チャンピオンズ・リーグ、セミ・ファイナルのもう一つのカード、アーセナルvs.ビジャレアルの第1レグが、日本時間の20日未明、ロンドンのハイバリーで行なわれた。

 8試合連続無失点継続中のホーム、アーセナルは、立ち上がりからボールを支配して次々にビジャレアル・ゴールを襲う。

 とりわけキャプテンのアンリはキレのある動きで攻撃をリードし、自らゴールを狙うだけでなくチャンスメイクも担っていた。

 一方のビジャレアルはリケルメのFKからチャンスを伺うが、ドイツ代表GKのレーマンを中心としたアーセナルのディフェンス陣を、完全に崩すまでには至らなかった。

 圧倒的に試合を支配していたガナーズだが、シュートが枠を僅かに逸れるなど、なかなかゴールは奪えなかったが、41分。アンリのCKからのこぼれ球を再びアンリが早くて低いクロスを入れると、トゥレが右足を伸ばして角度を変え、ついにネットを揺らすことに成功する。

 1-0のまま前半を折り返すと、後半はさらにアーセナルが試合を完全にコントロール。決定的な場面を幾度も演出するが、ゴールネットを揺らすことが出来ない。

 最後の方はやや攻めあぐねた感の内容のまま、終了のホイッスルが鳴り響いた。

 ホームチームとしては必要最低限の、そしてアウェーチームとしては最善ではないにしろ、それなりの結果となったファーストレグ。二つの試合共、負けたチームにもセカンドレグに可能性を残すスコアと言えるだろう。

 はてさて、パリのピッチに立てるのは、どのチームとどのチームなのか? 4監督の手腕が、いや肝っ玉の大きさがわかる、次週のミッドウィークが待ち遠しい…。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 昨夜ACミランのホーム、サンシーロで行なわれたチャンピオンズ・リーグのセミ・ファイナル第1戦。主役はやはり、バルセロナのロナウジーニョだった!

 特に後半は、ミランのディフェンダーをアザ笑うかのようなトリッキーなプレイで翻弄し、57分には意外性の高いパスでジュリィのゴールを演出。

 その後も右ポストを叩くシュートを放つなど、両チームを通じて最も輝いていた。

 確かにこの試合だけではミランの息の根を止めることは出来なかったけれど、そのおかげでカンプノウでの第2戦では、お互いの魅力であるアグレッシヴなフットボールを観ることが出来るかも知れない。

 バルサのディフェンダーたちは、再びシェフチェンコを、そして体調が戻ったインザーギを止めることが出来るのか?

 また来週のミッドウィークが、待ち遠しくなってきた。

 もちろん、その前にもう一つのカードがあるけどネ!?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。