前方Look Up!(F.C.Milleの千年構想)

「F.C.Mille」では幹事をやりつつ、DF四銃士のひとりとしてplayしてました。ここでは所属する地元のシニアチームの活動やFootballに関することを中心に、徒然なるままに書き綴ります。

1993年に結成した「F.C.Mille」は、小学生や高校生、学生時代に一緒に汗を流しながらボールを追いかけた仲間が中心となり、“Jリーグ100年構想”に則って1000年先まで存続するようにと集まったFootballのチームです。現在はそれぞれに忙しいため休眠状況ではありますが、いつかまた活動できる日が来ることを期待して…。

なおコメントは承認制とさせていただいてますので、その点はご理解ください。


テーマ:
先日、久しぶりにJリーグのゲーム…というか小野伸二選手のプレイを観、またその後日に知人と話しをして感じたこと…。


{59F17003-DB17-465A-9742-F415464EA51B}

{E5D9297E-41E7-4A0D-882F-C305DD4443CA}



それは、ボクは予定調和を崩す気質があるらしいこと。もしくは、予定調和を忖度しない気質だということ。

他人から相談を受けた時も、どちらかと言うとネガティヴな出来事が自分の身に降り掛かって来た時も、ボクはどうやら個性的な受け止め方をしたり、個性的な乗り切り方を思いつくタチのよう…。


多分にそのことはfootballでのプレイにも現れていて、相手のウラをかくプレイを選択することが多い。タイミングを外すのも好きなプレイやしなぁ〜…。


想像力や創造力を磨くことは、振り返れば小さい時分からやっていたような気がする…。

これからも、オリジナリティを大切にして行こう❣️

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
26日の水曜日に、久しぶりにJリーグのゲームを観戦しました。この日はリーグ戦ではなく、ルパーンカップのノックアウトステージに進出するチームを決める、プレイオフのゲームだったようです…。(詳しいことを知らないまんま観戦…。)

ホームチームのセレッソ大阪がキンチョースタジアムに迎えたのは、同じく今季からJ1に復帰したコンサドーレ札幌。そう、ボクが大好きな小野伸二選手が在籍するチームなのです。

試合開始から少し過ぎたところでスタジアムに到着。いつもは座席指定なのですが、この日はボックス指定なので空いている席を探すのに、少し手間取ってしまいました。

すると、ホームチームのセレッソが先制❗️
そのあとようやく席を確保し、パートナーのひろが用意してくれたパンをつまみながら観戦しました。

この日のお目当ては、やはり小野伸二選手のプレイ。視野の広さ、アイデアの多さと意外性、そしてボールコントロールの巧さは、今も衰えていない印象です。

{924798D6-0366-4C7A-88D3-960BAF1F3562}

{B892950E-6577-4939-A94F-338FCAA8DA48}

{64C6B06E-5101-40A4-A9E6-D54CB7B779C1}


残念ながら、小野伸二選手は後半の途中でお役御免となったようで交替してしまいましたが、彼の良さは十分出ていたと思います。

ゲームはセレッソが前半のゴールを守り切り、1-0で勝利❣️ ノックアウトステージへの進出を決めました。

ひろ、いつもチケットを手配してもろて、ありがとう‼️
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は午後から、茨木市にある追手門学院大学で開催された「2016年度おうてもん塾」へ伺いました。

今回のゲストスピーカーは昨年のリオデジャネイロ・オリンピックで、3大会ぶりにシンクロナイズド・スイミング日本代表チームにメダルをもたらした、井村 雅代ヘッドコーチ。講演会は、『人を育てる。〜愛があるなら叱りなさい。〜』のタイトルで、約1時間パワフルにお話しくださいました。

心に響いた言葉はいくつもありましたけど、その中の一部を紹介させていただきます。


『何かをはじめる時には、結果を決めてかかる!』
『結果を決めたらプロセスが決まる。』
『プロセスにズレが出ると結果を先に伸ばす人がいるけれど、私は死に物狂いで帳尻を合わせる。』

『他人を感動させようと思ったら、自分が感動できる人間でなけれは!』

『三流は道に流される。二流は道を選ぶ。一流は道をつくる。』

『前に行けば、さらに前があることを知る。』
『前に行かなければ、もっと前があることさえわからない。』


お誘いくださった、シドニーとアテネ両オリンピックのメダリストでいらっしゃる巽 樹理さん、そして巽さんとのご縁を繋いでくださった上田 滋夢さん、貴重な機会を与えてくださり、本当にありがとうございます!


{B642445B-EAAA-4B46-8127-0929D611DF8C}

{C9D69BA4-FB8A-4026-AF23-FDB7FE952CE8}

{62DA8344-A15C-4A87-BCF7-CF35518748D6}

{CAA57807-1955-4A6D-9EC9-AC4CED91D09E}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。