環境系行政書士への道~「あきらめたらそこで試合終了ですよ」 東京銀座

産業廃棄物 収集運搬業 許可申請、古物商、建設業などの許認可、一般社団法人、NPO法人株式会社、合同会社の設立、起業支援中心の銀座の行政書士です。フットサル、サッカー、ビール好きな行政書士です。環境ビジネス支援 行政書士の学校


テーマ:
今日も朝一の打ち合わせを終えて
急いで準備して宇都宮へ。


14時からは事務所で打ち合わせだったので、
ミスの許されない状況でしたが、
なんとかひと段落つけることに成功。


{78917848-C4B8-4232-B2A7-C96694E1EEDE}


関東でも厳しいと言われる宇都宮。


しかも今回は
事前計画をおえ、
事前協議も終わらせ、
通知への回答も済ませた頃に計画変更になり、
再度事前協議の変更というケース。


よくありがちではありますが、
ここでー?ってタイミングでの変更だし、
とはいえ早く工事はしたいしで
なかなかシビアなタイムスケジュールの中
なんとか今日受領まで漕ぎ着けました。


調整すべき課もたくさんあるし、
書類は山のように必要だけど、
大変なぶんやりがいがあるのも施設や処分の許可。


現在これ以外にも
群馬、北九州、東京、神奈川、栃木でもう一件に鳥取で中間処理が同時進行して
積み替え保管が東京で三件とキャパ限界的に来てますが、どの現場もやりがいしかありません。


環境系行政書士として歩むには
知識も大事だけど現場での経験はより重要です。


プレイヤーとしても、
経営者としても、
ガンガンやりきって成長していきます!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

環境系行政書士 石下貴大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント