環境系行政書士への道~「あきらめたらそこで試合終了ですよ」 東京銀座

産業廃棄物 収集運搬業 許可申請、古物商、建設業などの許認可、一般社団法人、NPO法人株式会社、合同会社の設立、起業支援中心の銀座の行政書士です。フットサル、サッカー、ビール好きな行政書士です。環境ビジネス支援 行政書士の学校


テーマ:
週頭の今日も休みボケを吹き飛ばすほどに全開の1日でした。


朝から昼までしか事務所にいる時間がなかったので、ひたすら書類作成や机上タスクをこなし、昼前は定例の経営者ミーティング。


そして関東有数の産廃事業者様にて
新規事業の打ち合わせをし、
顧問先様での定例会義。


{F66352C4-52F0-46FC-B304-7DD339BD4472}


まさか自分のパソコンのメーカー様と
一緒に仕事をする日が来るとは。


こんなオフィスに継続的に通えるのは背筋も伸びますね。


そして夕方からは
補助金助成金案件で提携社労士とお客様先に訪問し、事務所に戻ったのは19時半。


ここから日中来ていたメールの返信や
打ち合わせでいただいた宿題、
午前にやれなかった案件へ着手。


そんな時、
机の上にこんなファックスが届いてるのを発見しました。


{D33F15B6-0432-4E7E-80C6-3BD2C78E433E}


馴染みの公証役場の公証人が退任されるとのこと。


文面をよく見てみれば、
先生は僕と同じ年に着任されたのだとか。


そういえば開業以来、
ずっとこの先生にお願いして来ました。


何件の法人の定款認証をお願いして来たことか。


時にはレアケースの案件について
じっくり細やかに教えていただいたこともありました。


いろんな思い出が巡って来て
なんだか1人夜中にしんみりしてしまいました。


今の自分の歴史の中に
間違いなくいてくださった方。


初めての会社設立も、
自分のとこの法人も、
友人のあの会社も、
今では大きくなったあの会社も、
全部先生にお願いして来ました。


10年間、
本当にお疲れ様でした。


僕は、僕たちはまだまだここで頑張っていきます!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

環境系行政書士 石下貴大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント