環境系行政書士への道~「あきらめたらそこで試合終了ですよ」 東京銀座

産業廃棄物 収集運搬業 許可申請、古物商、建設業などの許認可、一般社団法人、NPO法人株式会社、合同会社の設立、起業支援中心の銀座の行政書士です。フットサル、サッカー、ビール好きな行政書士です。環境ビジネス支援 行政書士の学校


テーマ:
今日は月恒例のメンバーとの個別面談。


全体会議とは別に、
個別のメンバーとも必ず毎月開催しています。


目的はコミュニケーションの円滑化もありますが
1番は各自の、各業務についてのKPIの確認。


うちの事務所は
各自が尖ることを目標に、
基本的にスペシャリストの集合体になってます。


資金調達チーム、
入管チーム、
産廃チーム、
建設チーム、
設立チーム、
その他許認可チーム。


もちろん重なる部分はありますが、
やりたいこと、得意なことに集中し、
より効率よく、
そして付加価値向上を目指しています。


そのため、
業務の結果は各自の行動に紐付いてますから
各人との打ち合わせはつまり各業務のKPIと重なるのです。


このところは数字も非常に良くて
狙い通りに来ているところもあり
みんなとの打ち合わせも明るい感じでできました。


がむしゃらに頑張るのは大事。
でも、
それを検証し、目標との差を測り
改善して行くのはもっと大事。


まだまだやれることがある。
成長の余地しかない。


{1E15C300-F8EE-4FC2-A6C6-62AF34FD384D}


このことも時間を作るためのKPIも設定していかなきゃな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

環境系行政書士 石下貴大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント