環境系行政書士への道~「あきらめたらそこで試合終了ですよ」 東京銀座

産業廃棄物 収集運搬業 許可申請、古物商、建設業などの許認可、一般社団法人、NPO法人株式会社、合同会社の設立、起業支援中心の銀座の行政書士です。フットサル、サッカー、ビール好きな行政書士です。環境ビジネス支援 行政書士の学校


テーマ:
開業して以来、
チャンスというものは幾度となくやってきました。


よくチャンスの女神は前髪しかないと言われますが、チャンスというものをものにできるかどうかは結局その判断ができるかどうかだと思っています。


もちろん、
本当にチャンスなのかどうかを見極めることも大事、だけど、それ以上にその判断までのスピードも重要だと思います。


結局のところ、
最後はやってみなければわからない。


そして決断した以上は全て自己責任。


また大きな経営判断の時がきました。
間違いなくチャンスだと感じています。


{65164D9B-1EC4-49CF-994D-A046C4DB2370}


チャンスをものにできるかどうかは自分次第!


予想以上のスピードで変わる変化について行き、
チャンスを逃さないのも経営者の仕事。


腹くくります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

環境系行政書士 石下貴大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント