岐阜県御嵩町の「みたけの森」で13日、山の斜面を生かした全長2500メートルの流しそうめんが見事成功した。イベントに参加したギネス記録の立会人も太鼓判を押し、近く正式申請する。

 同日開催された「全国豊かな海づくり大会」の関連行事として、住民と町職員らで作る実行委員会が1カ月がかりで準備した。これまでは福岡県で成功した2345メートル(ギネス申請中)が最長とされていた。

 約500本の竹を割ってつなげたコースを35分かけて到着したそうめんを町職員の荻曽弘太郎さん(33)がキャッチ。「みんなの気持ちが薬味になって最高にうまい」とガッツポーズ。【小林哲夫】

【関連ニュース】
親と子のふれあい広場:カレー作りやそうめん流し 300人楽しむ--淡路 /兵庫
雄物川一斉クリーンアップ:あす一斉清掃 フォーラムはきょう開催--秋田 /秋田
流しそうめん:2500メートル、ギネス挑戦 御嵩で住民ら、竹製レール作り /岐阜
介護福祉士:優しく力持ち、元力士の祖父江さんと斎藤さん奮闘--一宮 /愛知
滝開き:「白糸の滝」開き--福岡・糸島

<樺美智子さん>国会突入デモ死から50年 「真相解明を」(毎日新聞)
<常用漢字>196字追加 いつから入試に?国語辞書は変わる?(毎日新聞)
社員85人が不正乗車=IC券悪用、5人解雇―JR東海(時事通信)
野村克也さん 既に退院…妻の沙知代さん語る(毎日新聞)
「速読」で脳の処理能力アップ 受験、仕事、スポーツに役立つ(J-CASTニュース)
AD