アイロンパーマの仕上がり具合に因縁をつけて現金を脅し取ったとして、山形署は2日、山形県山形市春日町、無職青木直次容疑者(40)を恐喝の疑いで逮捕した。

 発表によると、青木容疑者は3月23日午前11時50分頃、同市内の理容店で男性経営者(37)に対し「パーマのかかりが緩い。自分の仲間に言うぞ」と暴力団との関係をほのめかし、「普通ならば倍返しだろ」などと脅し、現金1万6000円を脅し取った疑い。

 青木容疑者は1週間前に初めて店を訪れ、パーマをかけて調髪料8000円を支払っていた。

警官装い「事件の証拠品として預かる」 忘れ物の免許証詐取した男逮捕(産経新聞)
10キロ以上渋滞、過去5年で最多=GWの高速-道路各社予測(時事通信)
<たらい舟>ゆらゆら春の川下り…芭蕉ゆかりの岐阜・大垣(毎日新聞)
【教育】正義と勇気 「神話」が新鮮 来年度小学1、2年の国語教科書に(産経新聞)
<黄元書記>来日、韓国亡命後初 拉致被害者家族らと面談へ(毎日新聞)
AD