福岡若手弁護士のblog

福岡県弁護士会HP委員会所属の弁護士4名によるBLOG
(ただしうち1名が圧倒的に多いですが、だんだん若手じゃなくなってるし)


テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとね電話

なんで急に今年に入って事件が

相次いだのか、不思議だったが

記事を見て状況を把握した↓

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007112600019

すると抗争はまだ続きそうひゃひゃ

なんでも九州誠道会に山口組が

バックアップしているとの噂も

流れている。

道仁会は暴力団の中でも

反警察権力の色彩が強く

戦闘意欲も高いグループ。

地元の人じゃないとぴんと

こないだろうがアンジェラ4そう簡単に

手仕舞いもできなさそう。

アタマを殺されているしにこ(ムカ)

2007年8月18日に松尾義久

道仁会会長が射殺されて

いるが、実はその場所は

ろぼの住まいから1kmしか

離れていない

自分ちの近所で刃傷沙汰が

起きるとはぞっとする(・Θ・;)

一刻も早く沈静化を願う

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_07112803.htm

ろぼっと軽ジK





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとね汗

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/071127/trl0711272109010-n1.htm

同じ行動であっても、異性に許容

される人と許容されない人が

いますし、許容される場面と許容

されない場面があります。

KYは思わぬところで違法行為を

構成し損害賠償の対象になります。

発言した人はまさか30万円にも

なってしまうとは思わなかった

はずですが(=過失)、だからと

いって違法性を阻却することには

なりません、少なくとも民事では。

橋下徹弁護士もテレビのあの

発言が醸し出す違法性の危険を

甘く見ていたのでしょう。彼の

ブログはいまや彼のアジの場と

化しているようですが、言論の

自由が免罪符を持つ範囲を

法律の専門家ですら誤解して

しまっていたといえるでしょう。

ろぼっと軽ジK

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとね目

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071126i304.htm

30人もの弁護士が集結したのが

下の記事が出てわずか数日後↓

http://www.asahi.com/national/update/1122/TKY200711220099.html

WOFが分配金の一斉支払停止を

告知したのが平成19年1月。で

平成19年6月には少なくない

メディアで被害宣伝されていた。

なのに東京で弁護団窓口を

立ち上げようなんて話、ついぞ

耳にしなかったよ。山形では

ちゃんと10月に立ち上げてたのに↓

http://yamagata-np.jp/newhp/kiji_2/200710/24/news20071024_0460.php

この時期に弁護団を結成したのは

専ら正義感に駆られたからなのか

つい勘繰ってしまいそうだフフフ

まさかアンビュランスチェイサー

じゃないよね病院でもなぜ東京は

この時期に大量の弁護士が集結

したのだろうとやっぱし気になるあ

弁護士増員のなれの果てと

まではあえて書かないけどね怪しい一休さん

ろぼっと軽ジK


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとねうさぴょん

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071121-00000946-san-ent

全く知らないタレントである泣き顔

舌禍の内容は既に本人のブログ

から削除されているが、2ちゃんねる

からの情報ではこんな内容。

>今我が家で1番話題なのが

>祖母と3才5才の姉妹が行方

>不明になった事件。

>『あれは絶対父親の仕業だよ!』
>『父親がいい!あんだけテレビで

>証言してるけど、実は犯人でしたって

>捕まるのが見たい!』

>とかそんな話で持ち切り!!

1年間の活動停止が長すぎると

いう意見もあるようだが、それは

所属事務所が「1年間は星野

奈津子を使った仕事はしない」

という意味にすぎないのであり、

別のスタンスで対応する事務所に

移籍するなり、自分でいきなり

仕事を再開する分には、それを

停めることまでは今の事務所には

法的にはできないはず。現実は

どうかという話は別次元だがgirl

昨今はタレントのブログが頓に

流行っているが、諸刃の剣で

あることを示す一例ですね。

私も少しは気をつけよっとナターリア

ろぼっと軽ジK

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとねニヒ

 判例タイムズ1249号131頁に、

橋下徹弁護士が原告代理人に

なって弁護士を訴えたユニークな

裁判例が掲載されていました。

 弁護士であれば、例えば、

建築士が名義貸したケースで

その名義人を訴えて認容された

最高裁判例はご承知でしょう。

 原告は元ボス弁の業務怠慢で

敗訴したと主張しているところ

元ボス弁は除名処分を受けて

いるため、同事件で名前を列挙

したりちょっと訴訟活動をした

元イソ弁に対して、事務所を

退所した後であっても共同受任

した元ボス弁の訴訟活動を

監視する義務を免れないと

いうものです。

 もっとも、仮に元ボス弁が

業務を熱心に遂行していたと

しても勝訴の蓋然性があったとは

いえないとして、結論では

原告の請求を棄却し、その後

控訴に至っているようです。

 判例解説にもありましたが、

元イソ弁が独立後も元ボス弁の

訴訟活動を監視せよというのは

一見酷であるが、元イソ弁には

独立と同時に辞任することも

できるのだから、その手段を

利用していない以上、やむを

えまいとの結びになってます。

 集団事件ではズラズラ名前を

貸して訴訟の動向には無関心と

いうケースもなくはないです。

今後独立する弁護士は当然

知っておくべき判例でしょうが、

同時に、ズラズラ名前を貸すと

その事件の処理次第では責任を

問われることもありうることは

自覚しておくべきでしょうね

ろぼっと軽ジK

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとね小町1

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071113-00000103-san-soci

この元弁護士はこんな人でした↓

http://web.archive.org/web/20070621194716/www.jurists.co.jp/ja/attorney/detail/tt.shtml

逮捕のほんの1年半前の講演↓

http://www2.convention.co.jp/compliance/

逮捕容疑によると、コンプライアンスの

講演をしていた頃から、脱税指南に

身を寄せていたようですなあリード

私もぎーちさんと同じ感想です。

大事務所=正しいお人、では

ないのですよ、この世界はダルモ

http://d.hatena.ne.jp/attorney-at-law/20071114/1194969299

寄らば大樹の陰という弁護士は

肝に銘じるべき事件でしょう。

ろぼっと軽ジK

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとねえへっ

第1、傾向

1、弁護士ばかりではなく、

事務員が暴力の被害を

受けた事件がかなりを

占めている。

2、通常の執務時間帯が

多いが、夜間に襲われた

ケースもある。そして、

夜間のケースは重篤な

被害に至る案件が多い。

3、現実の暴行に至る

迄の間、何らかの予兆が

ある。例えば、事務所に

押しかけて退去しないとか、

血なまぐさい言辞を弄して

脅迫を行うなど。

4、DV配偶者が暴力団の

関係者であったり、粗暴犯の

前科がある場合には、

暴力性が高い。また、

DV配偶者が無職の場合

女性への執着が強い。

第2、対策

1、対症療法ではあるが、

催涙スプレーを購入し

受付に備えておく。

2、施錠してモニター付

インターホンで対応する。

録画機能付が好ましい。

3、アポ無しの人は入室を

拒否する。

4、凶器になりうるクリスタル

灰皿は置かない

5、女性ばかりにせず、

男性事務員も配置する。

6、休日夜間など1人になる

場面での執務はリスクが

高いことを理解しておく。

7、複数受任、あるいは

審級ごとの代理人交替を

考えておく。

8、仮に業務遂行上の

失敗が原因であったとしても、

そこにつけこまれて理由の

伴わない要求に応じると

被害が拡大する。そこで

悩みを率直に打ち明けられる

同期の人がいるとよい。

第3、私見

 事務局のために労災保険

には入っておかないといけない

ですね、補償のためにはーと

 休日や夜間はたまった書面の

書き時であり、仕事を控えろと

言われても無理ですな食べる?ただ

自覚は必要という意味でしょう。

 男性事務員の配置も経費的に

厳しい事務所が少なくないはず。

警備会社とのセキュリティ契約も

同様でしょうが、かといって何も

防備しないのはキレやすい人が

増加している現代社会において

やはり危険といわざるをえない。

実際は被害が深刻になっている

もののますます無防備な事務所が

増加しているような気がします。

 複数受任は名義貸しを許して

くれる弁護士がいるなら、一応

有効な対策のように思います。

「その弁護士を潰せば済む」

そういう思いを加害者に抱かせ

ないことが目的ですので。

ろぼっと軽ジK


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとねのってぃ

日弁連委員会ニュースに、弁護士

(事務所)に対する業務妨害の記事が

掲載されていた。

各弁護士にとってデータとして保存

しておく価値のある他山の石と認知

したものの、肝心の日弁連のホーム

ページには一言も触れられないぐすん・・

仕方ないので、ろぼが2日に分けて

独断で内容を一部加工し、紹介

することにした。

今日は、弁護士事務所に対する

業務妨害事件の紹介である。

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070910-254388.html

2007年9月10日、大阪府。

http://www.shikoku-np.co.jp/national/social/article.aspx?id=20061223000001

2007年1月10日、大阪府。

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173847930/l50

2007年3月14日、兵庫県。


 このほかにも、仙台や愛知で

事務員が暴力を振るわれたり

千葉県の弁護士が殺人未遂の

被害に遭った事件も紹介されて

いた。ネットにはなかったが。

 また、岡村勲弁護士の妻が

殺害された事件は広く知られて

いる。

わが福岡県でも、平成10年4月の

ことであるが、現県弁会長婦人が

元国選被告人に鉈を持って

押しかけられ、事務員と弁護士が

大怪我を負った事件もあった。

全国の70%が弁護士1人事務所で

あるが、セキュリティは費用の

観点からも後手に回りやすいし、

弁護士大増員により自宅兼事務所も

不本意ながら増加が見込まれる

ところ、各弁護士の一層の自覚と

具体的リスク管理が求められよう。

 ま、こういうリスクもあるから、

渉外事務所に行きたい、という人も

少なからずいるのかも知れぬ汗

 次回は、過去の業務妨害案件の

傾向と考えられる対策を紹介する。

ろぼっと軽ジK




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとねいやー

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071117-00000003-sanspo-ent

M1の常連ではあったが、笑い飯

同様、冠がとれぬままメジャーな

存在になってしまった麒麟である。

 先に川島が眞鍋かをりの熱愛

報道で注目を浴びたが、何の何の、

田村が「すべらない話」を本にした

ところ、とんでもないベストセラーに

なってしまった。何でもギネスブックに

載るかもしれないらしいニマッ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071113-00000000-jct-ent

 生活保護からベストセラー作家に

なったのはJKローリングが余りにも

著名であるが、そういうジャパニーズ

ドリームも時には嬉しい(^∇^)

 田村は本当にいい人のようなので

悪い人に利用されないよう、吉本

興業はしっかり監督してほしいらんこ。

B&Bよろしく、芸人は散財がお好き

らしいので。

ろぼっと軽ジK

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとねお風呂

http://d.hatena.ne.jp/imajin28490/

こんなとこにまで長文のブログを

出していたとはうぅぅ~~このおかたは

いつ本業をしているのだろうどよん

懲戒の答弁書を書くだけでも

大変だったようです。

何よりお嬢さんの置かれた

状況がかわいそうです。子供は

親を選べないのだから、子供には

道義的な意味での帰責性が一切

存在しないのだから藤波辰爾5

今枝弁護士自身も過去の依頼者や

現在未来の活動をするにあたり

それこそ刑事国選・民事扶助しか

選択肢がなくなりかねません。

こういう事態こそメディアは報道

すべきなのに、数字がとれないから

取り上げようとすらしないことが

非常に残念ですなき

ろぼっと軽ジK


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。