福岡若手弁護士のblog

福岡県弁護士会HP委員会所属の弁護士4名によるBLOG
(ただしうち1名が圧倒的に多いですが、だんだん若手じゃなくなってるし)


テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとね食事

http://puni.at.webry.info/200705/article_18.html

私も読みました。まだ店頭に

ありますかね。ま、一度読んで

見てください。5分で読めます。

まずはタイトルが目を引くきーくん

このブログのタイトルに採用

したいくらいですよ、

「福岡の底抜けおバカ弁護士の

ブログ」なんてねつき

内容も上記ブログで紹介されて

いますが、問題とされた若手

弁護士の答弁を1つ2つ紹介。

その1:ある建設会社が3階

部分の増築を請け負った。

1階2階が重みに耐え切れず

傾いたので損害賠償した。

その際、建設会社代理人の

弁護士いわく「うちが工事

したのは3階だから、1階

2階の部分は関係ない」

さすがに裁判官も「もう少し

まともな答弁を・・」と釈明。

その2:企業の破産申立。

添付書類に決算書も何も

ない。負債が増加した原因も

「資金枯渇」のことだけ。

裁判所が書類追加を

要求したら「破産原因の

負債超過はハッキリして

いるのに、どうして決算書が

必要なのか?」と逆ギレ。


ここまでヤバクなってんの涙

その1は、構造計算もせずに

3階工事に着手したことに

過失があるとの主張に反論

すべきことに気づいてないし、

その2は、破産手続には

債権者に説明するための

副次効果があることに全く

気づいていないし。

ろぼっと軽ジK


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを  ('-^*)/

光市の事件についての意見は、

最新のコメントとして載せてます。


政治家には命を賭してまで隠さないと

いけない秘密でもあるのだろうか、

特捜部の捜査に耐え切れないと

達観したのだろうか。いずれにしても

司直の手によって真相解明する

機会が逸せられたのは残念だ。

翌日、緑資源機構の元理事も自殺

したが、自殺されると公判維持が

困難になるため、トカゲの尻尾

切りのような捜査になってしまう。

検察も自殺を防ぐような捜査手法は

できなかったものだろうかサングラス

http://news.ameba.jp/2007/03/3756.php

国会で「適切に」連発しまくってたが

司法相手にあの答弁じゃ無理だ。

法というのは最低限のモラルであって

法を守っていれば説明責任を果たした

ことにはならないはずなんだけどね。

ろぼっと軽ジK

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとねお

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070523i411.htm?from=main4

納税者代理人は、著名な東京永和LOの

升永英俊弁護士と荒井裕樹弁護士。

東京地裁で勝訴したとしても、東京高裁で

逆転することはSOの税務訴訟にも

あるとおり。東京地裁の解釈は当然に

税務行政に敗訴やむなしと受け入れ

られているわけではない。

これは純粋な意見だが、たのむ国税庁、

控訴してくれ食べる 理由はこの資産の原資が

グレーゾーンによって多数の債務者の

犠牲によって生み出されたもので

あり、それを易々と長男に承継させたく

ないという、ごく単純な義憤である。

ろぼっと軽ジK

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとね天ㄚ~~

http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_07052202.cfm

ろぼが事件発覚から一貫して

4年間取り組んでいる事件である。

このニュースの画期的なことは、

ⅰ、購入者である事業者の

未払い部分の支払負担をゼロと

して、事実上、割賦販売法

30条の4の抗弁権の接続を

適用させることに成功したこと。

ⅱ、加えて購入者である事業者が

クオークに支払った分割金を

一部信販会社に吐き出させたこと

ⅲ、ⅰⅱの内容を仙台地裁が

和解勧告したことにより、全国

一斉和解が成立したこと。

 この3点である藁

特にⅱは全国的な集団事件で

初の出来事であるが、これを

絶後にさせるべきではない。

現在、割賦販売法の改正が

議論されているが、事業者への

適用排除条項を削除し、かつ、

加盟店管理責任の法定化

ならびに加盟店と信販会社の

共同責任の法定化を強く強く

望む次第であるグッド!

今のままであれば、信販会社は

購入者である事業者に悪徳商法を

なす加盟店がいても、上手い汁を

吸う目的で、悪徳商法に加担

助長してもペナルティを受ける

状態ではないからである。

IDIC事件は、全国に被害者が

頻発する事件だからこそ、

集団の力でIDICの破産手続を

実現し、奇跡的に証拠収集が

成功し、クオークに対しては

かような和解を勝ち取れたに

過ぎぬ。悪事に加担する者を

利する(ないし放置する)

法律は抜け殻である。

ろぼっと軽ジK


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとねあは

http://www.zaiten.co.jp/zaiten/new.shtml

日曜日、本屋にでかけて、ほかの

弁護士ブログで話題になっている

この本を立ち読みしました(^人^)

ローファームが次々と合併していく

のは、市場攻勢という積極的

理由以外に、引退する弁護士の

持分払戻原資を用意するため

だとか、ヤメ検で構成される花月会

よりヤメ特(特捜部あがり)の一匹狼系が

金満被疑者には重宝されつつあるとか、

噂の真相ばりに実名バンバンで

書かれていました。ロースクール

問題については既知レベルの情報。

てなわけで、買って保存するまでの

情報ではないかなと感じ、シッカリ

立ち読みで済ませちゃいました

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

まだビジネス雑誌コーナーに

積んであるようなので、興味の

ある方は読んでみては如何?

東京の話が中心なので、地方の

弁護士には縁薄いのでは。

ろぼっと軽ジK


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

清きワンクリックを ←ポチッとねpeacemark

http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070508-195467.html

離婚事件に浮気が絡むとき、

いまどきの浮気発覚端緒は

配偶者の携帯電話携帯

配偶者の携帯電話をみて

よいのかという問題は

ネットでもよく議論されて

ます。一応OKwaveの

議論を引用しときます桂

http://okwave.jp/qa922743.html

法的回答を言えば、犯罪ではない。

民事上、プライバシーの侵害には

該当するだろう。ただたいてい、

「携帯を見た見ない」のことで

喧嘩になる場面ちゅうのは、

見られた側にとって不都合な

中身を発見された場面が多く、

プライバシー侵害以外の話題が

中心にならざるを得ない(^ε^)♪

ただ夫婦とはいえ他人の携帯を

見る習慣を持つような夫婦関係は

極端にはこんな悲劇を生む。

それ以外にもかなりアクティブな

被害者だったようだ。これが

本当の話であればだがAS

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_05/t2007050815.html

ろぼっと軽ジK

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
清きワンクリックを 急げ

http://news.livedoor.com/article/detail/3166612/

ろぼは今朝ワイドショーを見てないが、

そんな無邪気なTVメディアがいるとしたら、

そりゃ平和ボケ以外の何者でもない

\(*`∧´)/

メディアって相変わらず数字主義なのね

(ノ゚ο゚)ノ森(事件の解決)より木(報道の

自由)の方をみて注射

ろぼっと軽ジK

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
清きワンクリックを  タモリ

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070517i401.htm?from=main4

刑事訴訟法254条2項を忘れていたわけですな。

 共犯の一人に対してした公訴の提起による

時効の停止は、他の共犯に対してその効力を

有する。

この場合において、停止した時効は、当該

事件についてした裁判が確定した時から

その進行を始める。

それにしても、犯罪時点から時効が起算

することとか(刑事訴訟法253条1項)、

当時の強盗罪の公訴時効が7年である

こととか、不法残留者でも法の抜け穴は

しっかり把握しながら隠匿生活を続けて

いた点に、犯罪者の強かさを見た。

策士策に溺れる、というか、天網恢恢

疎にして漏らさず、というか(゚Ω゚;)

逃亡し続けていたわけだから、贖罪の

意識もないと裁判官からはみえるし、

かえって量刑が共犯者より重くなる

だろう。入管への出頭が犯行日の

7年+1日後というのがねえ

ろぼっと軽ジK


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人気blogランキング ←ポチッとねえへ

http://www.people.ne.jp/2007/05/15/jp20070515_71097.html

合格率30%以上というと、ろぼが受験した

頃の10倍(!)ですよ。それだけ合格

しやすくなった反動で、就職難の2007年

問題も出てきているわけですah

3回しか受験できない制度ですが、それは

ロースクールでは3回以内で合格できる

水準の実力がつくはず、という前提で

設けられた枠のはず(3回以内に合格

できない人はこの業界に不向きだよとの

暗喩でもあるが)。

受け控えした人、1年を遅らせることで

アナタのデメリットは目に見えないけど

はるかに大きいものがあるはずです。

受け控えなぞ辞めるべきですさっかー

体調を壊した以外の受け控えは控える

べきでしょう。受験当日にあわせて

体調管理できないのはそもそも失格、

という厳しい意見もあるけどねハート

ろぼっと軽ジK


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

人気blogランキング ←ポチッとねスカル

高速ツアーバス 格安競争の裏で

http://www.nhk.or.jp/special/onair/070430.html

タクシードライバーは眠れない 

 ~規制緩和・過酷な競争~

http://www.nhk.or.jp/special/onair/050917.html

NHKスペシャルの醍醐味を知った

2本である。機会があればyoutube

なり何かでぜひ見てほしい。

ろぼの同期同クラスの津久井進

弁護士が彼のブログでJR福知山線

脱線事故のことを時折とりあげて

いるが、規制緩和によって顧客の

安全を保障できるだけの金額すら

割り込まざるを得ない過当競争に

巻き込まれた輸送機関が散見

される世の中になっている事態が

嘆かわしい。

例えば、高速ツアーバスの件は、

急成長しているウィラートラベルの

村瀬社長が、公示運賃のわずか

半分程度のチャーター料金提示を

撤回する様子も見せず、安全性の

意識のみUPするよう要求したり、

運賃値上をやんわりと申し出た

下請バス会社への業務発注を

ストップしたり、無邪気に「コスト

カットと安全性は両立する」という

持論を顔出し名前だしでぶって

いたり、まあひどい悪役ぶりに

なってましたΣ(゚д゚;)

番組感想ブログは「ウィラートラベル

 NHKスペシャル」で検索すれば

いっぱいヒットします。

ウィラートラベルの村瀬社長、

なんでNHKスペシャルに

でたんだろ(?_?)それにしても

規制緩和と過当競争、わが

弁護士界の近未来の話で

あり、余所事ではないうーん

ろぼっと軽ジK


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。