福岡若手弁護士のblog

福岡県弁護士会HP委員会所属の弁護士4名によるBLOG
(ただしうち1名が圧倒的に多いですが、だんだん若手じゃなくなってるし)


テーマ:

http://www.mainichi-msn.co.jp/photo/news/20050830k0000m040158000c.html

朝日新聞の西山卓元記者は功名心に動機を集約しているが、新聞記者

のみならず考古学者・公務員など、いろんな職業で見受けられる事象で

ある。むろん、弁護士も例外ではなく、過去に判決をねつ造した者、

証拠をねつ造した者が何人かいる(むろん、懲戒処分を受けている)。

ねつ造の誘惑は、功名心(学者や新聞記者)だけでなく、マズイモノを

隠そうとする心(弁護士や警察官など)が勝る場合に起きる。ただ、

ねつ造が発覚するとその者の以後の仕事も以前の業績も全て抹殺

されてしまうのが社会の掟。この掟をつっかえ棒に弱い自分を抑える

べきである。

ろぼっと軽ジK

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 福岡県弁護士会では、裁判外紛争処理を行う、紛争解決センターというものを設置している。


 読者の方で、ADR(裁判外紛争処理機関)に関連しているという話があったので、ちょっとだけ書いてみる。


 立ち上げの際に、関わったのであるが、もともと、福岡県弁護士会は、ADRは行わないという方針であったのが、司法に対する意識の変化により、市民のための弁護士会を目指すようになって、「そりゃー、弁護士会も紛争解決にどんどん積極的に動かなきゃいかんやろ~」、とのことで、紛争解決センターを設立することになった。


 福岡県弁護士会が設置する前から第二東京弁護士会や、名古屋、岡山等々では、それなりに成果をあげておったらしいのであるが、本当に機能するのか、等々諸々の議論があったようであるが、設立された。


 基本的には、弁護士が間に立って、双方が話し合いを進めていくのであるが、専門的な知識が必要な分野については、専門家がサポートをすることになっている。


 立ち上げの際には、各専門分野の協力してくれる専門家の方々達ともお話をする機会に恵まれたが、人の役に立てるのであれば、と考えておられる姿勢に感心した。経済的には、決してメリットが大きいというわけでない。


 なんだかんだ言って、福岡県弁護士会でも、事例を重ねているようであり、医師や不動産鑑定士、社労士等々の助けを借りて、紛争解決をしているようである。こういった、専門家の方々のサポートを得られるのは、先人達が弁護士、弁護士会に対する信頼を作り上げてきたからであり、これからもどうすれば信用を得られるのか、考えていかなければならないのであろう。


 そして、協力して下さる専門家の方々には、本当に感謝である。


 って、ここは弁護士会のホームページでもなく、私は弁護士会の執行部でもないのであまり意味はないと思うが。


M弁護士

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://tv2426.at.infoseek.co.jp/

実はこっそり、ごひいきに見てたりします。

今年は59歳最高齢という厳しいハンデが

もとからついていますが大丈夫かな?

こういう人たちがいるからTV局もキツイよね。

ろぼっと軽ジK

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://ameblo.jp/ishiitsuyoshi/entry-10003540713.html

似たタイトルの超著明なブログがあります。こちらも実録

鬼客日記(今日現在で21回目)が小気味いい。弁護士や

医師は守秘義務があるし、一過性でない顧客が多いので

自分の仕事にモロ関する話はまず外に出せないのですが、

ほかの職種は守秘義務がなく、ブロガーの強みですね。


ろぼっと軽ジK



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://oto-san.com/blog/2005/08/post_ad3a.html

まんま他のブログのタイトルをパクりましたが、正直

少子化高齢化は何をしても止めようがなかろう・・・

ろぼには、ミニろぼ♂が一人いるが、子ども好きな

ろぼにとっても、今んトコ一人っ子なのは小手先の

問題ぢゃあない。わたくしなりの家族計画でんがな。

ましーん10号さんのブログに触発されてとりあげて

みました。女性側の意見はそのブログにありましたよ。

ろぼっと軽ジK

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://komazawa-uth.ed.jp/club/baseball/index.html

PL学園も何度か問題となっている部内暴力問題。

甲子園連覇するまで表沙汰にならなかったのは

被害部員側のせめてものお情けだったのかフシギ。

「楽しみながらけじめをつけ、明るい雰囲気でやって

おります」ウソつけ!って感じですが。どいつも

こいつも甲子園連覇に眼が眩んだに間違いない。

そんな雰囲気の中で、告発した被害部員の勇気は

買うが、このあと学校でどんな雰囲気の生活を

送ることになるか、四面楚歌同然であり心配である。

地域の弁護士によるサポート体制は万全だろうか。

少なくとも部員の同窓会とかはもう出れないだろう。

そうすると、被害部員の高校生活は人生において

どういう意味を持つことになるのか、可哀想である。

ろぼっと軽ジK


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://plaza.rakuten.co.jp/silverhawk/diary/20050703/

今朝、たまたまワイドショーで愛知県一宮市の騒音オバサンの

ビデオを見た。午前4時からラジオを大音量で鳴らし、

フライパンで防音板を叩きまくり(これが反響するんだ、また)、

それが10年も続いているとのこと。強烈でした。ところが、

警察は検挙できず、注意勧告にとどまっている様子。

奈良県に有名な騒音オバサンの先駆者がいるようで

(上記ブログで知りました)、被害者が傷害罪で告訴して

逮捕に至ったようですが、罰則付の騒音防止条例が

ない地域ではこういう対処しかないのでしょう。仮処分など

申し入れるにも被害者は実名開示に抵抗あるでしょうし。

一宮市や愛知県には騒音防止条例はないのでしょうか。

ろぼっと軽ジK


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 郵政民営化法案否決、衆議院解散により、一気に選挙報道が活発になってきておる。今度の総選挙は、郵政民営化が争点であるらしい。


 しかし、恥ずかしながら、私、郵政民営化の議論を全然分かっていない。いや、賛成派でも、反対派でもないのである。強いていえば、無関心派だったのである。


 小泉さんが、昔から郵政民営化、と言ってきていたのは知っておる。が、「はは~ん。郵政族とそりが合わないんだな~。」と思っていた程度であり、彼の思想の根本を勉強しようと思ってはいなかった。


 で、今回の展開。衆議院を法案が通過した際に、もっと勉強していればよかったと思うのであるが、無関心であった。別に、民営化しようが否決されようが、どうでもいいや。これが本音である。しかし、郵政民営化を最大の争点とする(小泉陣営の見解)、総選挙が行われるとなると、そうはいかない。不詳、ワタクシめは、選挙権を取得して以降、その権利行使にあたっては、常に選挙の争点についての自分なりの見解を持って投票してきたのである。私には支持政党(ヒミツ)があるのだが、選挙の争点について、同様の見解を持っていれば投票し、支持政党の見解が私の見解とずれる場合には、泡沫候補へ捨て票を投じるという方法で意見を表明してきた。思えば、昔の比例代表はよかったなぁ。泡沫候補に事欠かなかった。おかげで政見放送で電波的な見解を流す楽しい放送もたくさんあった。


 しかし、今回の郵政民営化。改革か保守勢力か(この構図は、小泉アンド堀江氏が作り上げたい構図であろう。すっかり尻馬にのっておる。私も)、というような図式になっておって、さっぱりよく分からん。


 そもそも、郵政民営化の必要性は?いや、抽象的には、もともと財政投融資の使い方というところから議論が行われておるとは知っておった。でも、それなら、財政投融資の使い方の問題じゃないの?


 最近マスコミ有識者や、テレビ出演しておる議員が、350兆円に及ぶ社会主義マネーを民間へ、という議論をしておるが、それもピンとこない。結局、使い途じゃん。


 参入障壁の問題?それだったら、郵便事業に問題は限られちゃうよね。しかも、規制法規の改正で事足り、民営化が不可欠な理由にはならない。


 うーん。頭が悪いのか、さっぱり、「民営化しなければならない」理由が分からない。賛成派の議論を聞いていても、「民営化した方がいいかもしれないな」という感想しか持てない。この時期に政治的空白を生んでまで争点にしなければならない理由が本当にピンとこない。


 各国の郵政(郵便)事情は?分からん。アメリカが国営であることは知っておるが。


 今のところ、それじゃ議論不足じゃん。じゃ、小泉さんの勇み足では?という考えが、私の中では優勢をしめておるが、選挙までに十分に勉強したい。だれか、読者の中で優秀なコメンテーターがズバッと鋭いコメントを書き込んでくれないだろうか。


 で、妄想政党を作り、頭の中でマニュフェストを作り上げてみた。新党「日本」あたりで買ってくれないかしら。


 社会主義マネーが悪いのであれば、とことん資本主義的観点から350兆円の使い途を考えてやろうではないか。大体、今までのお上は、長銀の際も、とんでもない安値で外資に得をさせただけで、今回の民営化でも得をするのは外資だけになっちゃうんじゃないの(と思っていたら、これは私の独特の考えではなかったようだhttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1192966/detail )、ホント頭いいのか悪いのか分からないんだから。お上は。350兆円の金融資産を有する企業の支配権を、元近鉄バファローズくらいの値段で外資が取得する、なんてこともあっても不思議じゃないよなぁ。


 ハゲタカがイヤなんであれば、こっちもリヴァイアサンの腐肉に喰らいつく獣よろしく、トコトン弱肉強食で。


 350兆円も手元にはあるんだ。それなら、大概のことはできるぞ。リップルウッド買って、シティバンク買って。だんだん民族主義者の血が騒いできた。そーらきた。フリーメーソンを凌ぐ、世界の裏支配者への道をまっしぐら。


 これなら、巨大外資資本が、アジア市場(日本含む)を火の海にしようと、バンバン頑張れば頑張る程、潤うぞ。国家財政ウハウハ。いや、ウロボロスなんてゆーな。


 アメリカの国益は、日本の国益。これぞ、真の同盟関係。いや、マジで。


 頭を悩ます天下り先も安心。友人にも、郵政公社に勤めている家族がいるものがいるが、そんな家族の天下り先は、アメリカアーカンソー州の支店。「なかなか、会えなくなるけど、手紙を出すよ。もちろん「郵便」でね(E-メールは無視)。」と涙の別れ。親父の退職金は数千万ドル。いいことづくめである。


 完璧なプランと思うのだがどうだ。唯一の不安材料は、天下り先となった取得企業の業績が無能さのせいで悪化しないかということであるが、それもご愛敬。


 まあ、司法研修所の隣の税務大学校の食堂に、「うわー。さすがモフの出入り業者は質が違うっぺな~。」と感動していた(すぐに立ち入り禁止令が出た)、私の考えの限界かもしれない。スケールの大きさには自信があるんだけどなぁ。ダメ?


M弁護士

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://www.fsa.go.jp/public/public.html

お盆のどさくさで金融庁が改悪に先立ち、パブコメを募集している

(9月2日〆切)。

具体的な改悪の方向性は、弁護士や司法書士が債務整理や

個人再生のために各業者に取引履歴の開示を求めた際に、

現状では受任通知でOKとするが、新しいガイドラインでは、

委任関係を推認するための書類提出(委任状や委任契約書を

指すであろう)を要求するほか、金融機関本人確認法施行規則

第4条1号に定める書類を、あわせて依頼者本人から提出させる

ことを求めることに変更するというものである。

 なぜ改悪かは、近くの法律家なりほかの人(例えば、M弁護士)に

解説して欲しいが(なにせわたくしは長い文章が苦手なんです)、

とりあえずこのブログを見ている人には時間がないので「現状の

ガイドラインでよい」とのパブコメを提出して欲しい。

ろぼっと軽ジK

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://hokuriku.yomiuri.co.jp/hoksub2/kodomo/ho_s2_03111901.htm

昨日、報道ステーションで特集が組まれていた。わたくしも年をとって

肉より魚が野菜が口に合うように変ってきたので、漁獲高に影響する

このニュースは将来の海産資源高騰を示唆するものでショックだった。

クラゲ発生原因はいろいろ要因はあるが、決定的な対策もなく、中国の

発展や地球温暖化が進むにつれて、悪化の一途をたどることが残念である。

対馬の漁業者のクライアントの顔が浮かぶ。

ろぼっと軽ジK

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。