売上アップに直結する3つのポイント ~売上を上げたいならコミュニティをつくろう!~

『 食事会 』を通じて見つけた、「仕事ごころが動きだす方法」でスタッフが活き活きと動き出し、売上げがアップする、お店のコミュニティづくりをお伝えしています。


テーマ:
・季節に合わせて商品を出す良さ。

こんにちは、コミュニティづくりで売上アップの専門家 藤田茂です。

今日は情報発信のコツをお伝えしましょう。
それは、季節の行事を取り入れることです。

日本には、四季があります。

春夏秋冬。


そして、季節には行事があります。

その季節、行事に合わせて、商品案内を出していくことで
良いことがあります。


それは、関心が高まることです。


父の日に合わせて、プレゼントギフトを出せば

父の日に何かしようと思っている人には響きます。


理由があれば、買うことへの
ためらいが薄れるのです。



どうしたら、買うべき理由になるのか、
伝える内容もその視点で書いていきましょう。


そこで、しやすいのが、
季節の行事に合わせて
フレーズを変えていくことです。


共感する正当な理由があれば、
お財布のひもも緩みますからね。





いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・気持ちだけに頼らない


教室を運営されていると、先生の
気持ちだけでは、進まないこともあります。


どんなに前向きな気持ちでも、進まない時はあります。

そんなときは、
自分の気持ちだけで判断することをやめましょう。


気持ちがメインにくると、
気持ち下がって来た時に、一緒に行動も
下がってしまうからです。


そうではなくて、客観的に数値で
把握できることも大事です。


例えば、どんなに前向きな気持ちで
ブログの読者登録を30人しても、
30人は30人です。


ということは、どんなに塞ぎ込んだ気持ちで、
下向きな時にした読者登録でも、
30人したら、30人です。


客観的に数値だけをみれば、
気持ちには関係なく、30人分は進むのです。


誰だって、毎日気持ち良く前向きに
いきたいですが、そうもいかないものです。


そんなときは、淡々とやるべきことを
進めていくことも大事ですよ。


怒ってやっても30人
笑ってやっても30人は30人です!



コツコツ継続さえすれば、やがて大きな流れを
引き寄せませすから。


とういう訳で、コミュニティづくり勉強会も続きますよ~!
次回は6/20 まもなく受付です!






いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・ 数量の必要性

こんにちは、コミュニティーづくりで売上アップの専門家 藤田茂です。

今日は、『数量』のお話をしましょう。


今の日本はですね、もう超成熟社会です。
物も情報もたくさんあり過ぎて、溢れているわけです。


この広大な海の中で、
あなたの教室に興味を持ってくれる人、
それ私もやってみたいです!
と出会いたいのです。


もちろん、昨日まで全く興味がなかった人に
魅力を伝えて、ファンになって頂くことも
ありますが、それには時間がかかります。


ですから、まずは、共感を得やすい人、
必要としてくそうな人に出会うべく
行動していくことを優先すべきです。


そう考えますと、
どれだけの人と
出会えばいいのか?
となります。


これは、あなたの教室の規模に
よって変わります。



例えば10人の人と出会う
50人の人と出会う
100人の人と出会う
1000人の人と出会う


必要な生徒数が違いますので、
ご自身の教室に置き換えてみて
くださいね。




その中で、100人に1人ものすごくファンになってくれる人がいる場合。


10人に会って、断られて
諦めたら
たどりつきませんよね。


相手から見つけて来てくれるのは、
もっと先のことです。


スタート時は数量を圧倒的に
こなしていきましょう。


そのうち、会いに行く先を選ぶ感覚も
冴えてきますから。


次は、6月20日ブランチ勉強会です。
受付まで、しばらくお待ちくださいね。




いいね!(15)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・相手の都合もあります。


「タイミングが合わない」


どんなに、あなたの教室や講座が魅力的であっても
相手のあることです。
お客さんになる可能性が高い方でも、
ご家庭の事情や、仕事の事情で
始めたいけど、始められないことは
あります。


だからと言って、
申し込みが無くても仕方ないか~~~。


で、終わっていたらもったいないですよ!


よい印象をもって頂いた方と
せっかく出会えたのですから、
そこから、つながりは保てるように
しておきましょうね。



いづれ、事情もかわり、時間もお金も
少し余裕が生まれた時に、改めて
お申込み頂けるチャンスはやってきますから。



ではどうすれば、よいのか。


それは、次にこちらから
ご案内を届けれられる状態までは
しておくことです。


これが「メールマガジン」であり
「Line@」であり
アドレスを集めておくことです。



ここまで進んでおけば、また次の機会は
ありますが、アドレスがなければ、
次はありません。


せっかくのご縁が生まれかけたのです。
活かさない手はありませんよ。


こちらから、お届けできる仕組みは、
作っておきましょうね。




いいね!(25)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・やらないことを決める

時間は有限です。

興味あることに、すべて手を出していると、
いつまでたっても、深みが生まれません。


もちろん、視野を広げることも必要ですが、
自分のメインフィールドがどこなのか。


この分野では、私は日本で一番よ!
と自信を持てる可能性があることに、
注力してください。
そうすれば、自信もつきセルフイメージも
上がっていきます。


何かを徹底できる人は、
仕事を徹底できる人です。
そういう人は、信頼されます。


あれもやって、これもやって、
で、結局何をやっている人なのか、、、
よく分からない人になっているなら
もったいないですよ。


時間は過ぎていきますからね。
仕事にされるなら、
ご自身エネルギーや時間を
1つに絞ってかけてください。


その方が、成果も早くなります。


絞りにくければ、
コレはしない!と決めましょう。
したくないこと、
これからじゃ
極められないと思うことは、
他の人に任せる事です。


やらない事が決まれば、
やるべき事が浮かび上がってきますから。


自分の役割を見定めること、
大事ですよ。



いいね!(15)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)