民主党の小沢一郎幹事長の側近である松木謙公筆頭国会対策副委員長は4日朝、都内で記者団に対し、菅直人副総理・財務相が3日の記者会見で「小沢氏はしばらく静かに」と述べ、“小沢外し”を表明したことに対し、「あまり人に言われたくない。小沢さんは日本の政治を変えてきた人だ」と述べ、不快感を表明した。松木氏は、小沢氏を支持する議員グループ「一新会」の事務局次長。

 一新会は4日朝の会合で、自主投票の方針を改めて確認。会合後、一新会会長の鈴木克昌会長は記者団に「どなたが(新代表に)選ばれても、国家国民のための政党だから支える」と述べた。

【関連記事】
菅氏、早くも“上から目線”!? 「小沢さん静かにしていて」
民主党新代表選出へ ちらつく小沢一郎の影
菅、樽床両氏会見でスタンスの差くっきり
[会見詳報]菅氏「小沢氏は静かにしていて」
また“傀儡総理”か 菅直人氏、アノ人との近すぎる距離

荒井国家戦略相、職員に訓辞も疑惑説明せず (産経新聞)
<口蹄疫>ワクチン接種、国が全額補償へ 山田前副農相(毎日新聞)
インフル定点が3週ぶりに減少(医療介護CBニュース)
所信表明まで3日、「準備不足心配」の声も(読売新聞)
明石の歩道橋事故、明石署元地域官ら実刑確定へ(読売新聞)
AD