2006-05-28 19:01:00

iPod感想

テーマ:ブログ

大学に通い初めてからiPod(30GB)を購入してみました。良いとこも悪いとこもありますね。箇条書きにして書いてみますと


○良いところ

・大量の曲が持ち運びできる

・僕みたいな素人には満足できる音質

・ポケットに入るぐらい小さい


○悪いところ

・充電にかかる時間の割に、可動再生時間が短い(約7~8時間?)

・保護シートなどを買わないと、すぐにキズや指紋がつく

・操作性にやや難あり

・値段が高い(30GBで30000円強)


こんなところですかね。購入の際の参考にしていただければ。ただ、世間で言われてるほど神がかり的に良いものでもないかな・・・?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-21 11:25:07

Withering to death / Dir en grey

テーマ:音楽レビュー(邦楽)
Dir en Grey
Withering to Death


この度、ついにDirのアルバムに手を出してみました。ずっとファンやってたものの、聴いてたのはシングルばかりで、アルバムを通して聴くというのは初なのです。


そして聴いてみて・・・もっと早く彼らのアルバムを聴いておくべきだと反省しました。まず、曲単位としてはもちろん、アルバムとしてが素晴らしいのです。僕はこの作品を聴いて本当に良かったと思います。


まず、一曲目の「Merciless Cult」からタイムラグ無しで繋がる「C」への流れで開幕。非常に良い作りだと思います。そして、次の「朔-saku-」で、もうテンションは最高潮へ。いきなり脳天をブチ抜かれます。何なんだこのスタートダッシュは。


一曲一曲が持つパワーが圧倒的で感情が昂ぶる。生で聴くのが一番素晴らしいのでしょうが、CDの音源で聴いても充分にノレる。それだけでも、曲の持つ激しさを体感することができるからです。

しかし、「暴走」と言う言葉が似合うような作品には感じませんでした。確かに「GARBAGE」や「Beautiful Dirt」のように破壊力が高い曲もあります。でもそれだけを売りにしているアルバムではないからです。随所でシャウトが入るものの、「Jesus Christ R'n R」が暴走している風には感じませんし、バラード曲も手を抜いた風な曲ではありません。バランスがとれたアルバムなのです。


強烈な個性により一層磨きがかかったDir en grey。今年は中々新曲をリリースしてくれませんが、この作品があれば、まだまだ幾らでも待ちます。次は一体何処へ向かっていくのでしょうか。


Favorite Song  鼓動

ラストを締める曲。Cメロでのシャウトもカッコいいですが、とにかくサビが素晴らしい。何でこんなハードで、こんなにキャッチーなんだ。最後の最後にとんでもない名曲を配置したものです。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-05-13 12:20:20

あぁぁぁぁ!?

テーマ:ブログ

え~と、B'zのニューアルバムが6月28日に発売決定・・・だそうです。ちなみに公式 より。


いえ、それはもちろん嬉しいですよ。フラゲする気マンマンです。


ですが・・・


「ピエロ」収録されてるって何だよぉぉ!!??


あ・・・あんまりです。B'zのアルバムはc/w収録されてない事が多いから、「ゆるぎないものひとつ」のシングルを購入したのに・・・うぅ・・・無駄な資金を使ってしまった。でもよく考えれば、前作の「THE CIRCLE」にも愛のバクダンのc/wのFeverが収録されてましたね。読みが甘かったか・・・


ま、5/17発売のレミオロメンと、B'zと同日発売のPlastic Treeを買うぐらいの資金なら余ってるのでよしとしますか。好きなアーティストのリリースが決まったのは嬉しいことではありますから。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-07 17:05:32

やってしまった・・・

テーマ:ブログ

今日、自動車教習所の修了検定(仮免許前のテストみたいなもの)を受けてきたのですが・・・

何と実技検定中に・・・脱輪(汗)。当然不合格。


・・・これで来週の日曜まで仮免はお預けとなってしまいました。やっぱMTやめといた方が良かったのかぁ!?車好きと運転技術は必ずしも反映しない・・・ってね。


さて、今日はF1ヨーロッパGPです(唐突)。ド下手な自分のミスは忘れて、超一流のドラテクを持った天才ドライバー達のテクニックを拝んで癒されるとしましょう・・・

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-05-03 20:22:40

THE SHORT HAND ~SINGLES COLLECTION~ / SOPHIA

テーマ:音楽レビュー(邦楽)
SOPHIA
THE SHORT HAND ~ SINGLES COLLECTION

SOPHIAの最初のレビューはシングルベストから取り上げてみようかと思います。

何で去年出たベストの方を取り上げないのかと言いますと、あちらには僕のSOPHIAで一番大好きな曲の「Place~」が収録されてないからです。ま、とりあえずSOPHIAと言うバンドを知るにはシングル曲詰め込みのベストのこっちの方がいいかとも思います。それでもあっちは16曲収録で、こっちは14曲収録なのでお買い得と言う点では負けてるのかもしれませんが・・・

しかし、どっちもSOPHIA入門には適している内容ですから、どちらから聴くかは差はないです。もし気に入ったら適当にオリジナルアルバムなどを聴いてハマっちゃってください。


さて、長い前置きになりましたが、このベストの内容です。捨て曲無いですね。以上。・・・と言う冗談はさておき。14曲と言うのは少しボリューム的に物足りないような気もしますが、入門編としては充分な選曲です。デビュー曲の「ヒマワリ」や、出世作で、多分知名度一の「」など抑えるとこは抑えてる選考をしたと言えるでしょう。


こう、ずらっと並んだ収録曲を聴いてるとバンドの歴史みたいなのも感じられます。そして、色んなタイプの違った曲を聴けます。器用なバンドなんでしょうね。作曲家が一人ではないのも影響しているのでしょう。特に「Place~」と「Thank You」の二つのバラードは好きだなぁ。


結論として、入門者には損しないベストと言えるでしょう。どのオリジナルアルバムから聴けばいいか悩むのなら、いっそこれを聴いてみるのも手ですよ。


Most Favorite Song  Place~

何だかんだ言ってもバラード好きな筆者にとって、こういう穏やかなバラードが一番の好み。笑いの多いバンドですが、時折見せる、歌い上げるバラードを出すと一層魅力が強まって聴こえます。しかしゴキゲン鳥とかを作ったバンドの曲だとは思えないなぁ。それもこのバンドの良いところなんでしょうけどね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。