2005-12-31 16:59:55

2005年オリコンシングルランキングぶった斬り

テーマ:ブログ

今年最後の日と言う事で、まだやってなかった音楽界では定番であろう、年間振り返り企画をちょっとやってみたいと思います。とりあえずはシングルランキング振り返りから。ぶった斬りと言うほどではありませんが、辛口評価ですのでトップテンにランクインしているアーティストのファンの方は見ない方が良いかも。
ではスタート。


1位 青春アミーゴ / 修二と彰
曲の内容はとりあえず置いておいて、ミリオンヒットおめでとうございます。こんだけCDが売れなくなった昨今で、凄まじい勢いでのセールスは圧巻でした。これをきっかけに音楽業界の活性化を望みます。

2位 さくら / ケツメイシ

ラップ嫌いなので、あまり良い印象は無いです。すいません。でも売れたのも納得かな、と思います。まさに日本人の好む音楽と言った感じで。ラップの中では嫌いではない方でした。


3位 四次元 -Four Dimensions- / Mr. Children

初動は圧巻のセールス枚数でしたが、意外に伸びませんでしたねぇ。でも個人的にはミリオン行かなかったのも納得かな・・・と。確かに豪華な内容でしたが、ちょっと絶対的な名曲が無くて昨今の現状ではミリオンは難しかったかなと思いました。それでも大きな話題となったのは間違いないでしょうね。

4位 * ~アスタリスク~ / ORANGE RANGE
ハッキリ言います。全く印象に残ってません。と言う事で視聴した所は、まあまあと言う感じでしょうか。可もなく不可もなく・・・

5位 SCREAM / GLAY × EXILE
意外と売れましたね、これ。結構好きな曲でしたけど、ここまで売れるとは思ってもみませんでした。上手いことコラボ出来てるんじゃないでしょうか。ただ、最初聞いた時は「何でEXILEとコラボ!?」と思いましたが。(EXILEファンもやっぱそう思いました?)

6位 Anniversary / KinKi Kids
え?何、この曲?(汗)。やばい素で解らない(滝汗)。と思って視聴。・・・こんな曲有りました?(汗)この頃から大分ヒットチャートに疎くなってたようです。あ、曲としては中々の物だと思いますよ。

7位 OCEAN / B'z

いやあ、やっと諸手を挙げて好きだと言える曲が出てきました(笑)。待ちに待ち望んだシングルでのB'zのバラード。もう本当好きですよ。ここまでしっかり過ぎる程に王道を行かれると批評する気も無くなりますよね(褒め言葉ですよ)。
し か し
あんだけバラードが欲しい欲しい言っといて・・・カップリングのハードロック調の「なりふり構わず抱きしめて」の方が気に入ってしまいました(汗)。いや、本当カッコいいんですよこれ!カップリングにしとくのは勿体無いとしか言い様が無いくらいに!

8位 ラヴ・パラード / ORANGE RANGE

この曲はちゃんと覚えてます・・・が。・・・普通としか言い様が無い。

9位 ファンタスティポ / トラジ・ハイジ

・・・まあ良いんじゃないですか。売れたと言う事は需要があったんだし。

10位 GLAMAROUS SKY / NANA starring MIKA NAKASHIMA

hyde作曲と言う事でちゃんとレンタルして聴いてみました・・・が。やっぱ違和感がある。hydeは曲を提供すると言うのは合ってないんじゃないかな。自分で歌った方が良かったような。曲としては中々の物だとは思うんですが。


と、言う事でやはり僕は世間一般とどこかズレてるようです。他に今年売れた曲で好きなのは、レミオロメンの「粉雪」ぐらい・・・あ、後ジャンヌの「月光花」も(もっと他に好きなの一杯あるけど)。好きなアーティストがブレイクするのは嬉しいやら悲しいやら複雑ですね。

多分これが今年最後の更新です。何度が完全に止めてしまいかけましたが、なんだかんだで結局続ける事が出来ました。これは放置中でも訪れて下さった方が居てくださったり、コメントやTB残していって下さった方々のおかげです。管理人受験中のため、まだ低速更新が続きますが来年もよろしくお願い致します。それでは、皆様良いお年を。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-25 14:02:17

Janne Da Arc新曲2/8リリース

テーマ:ブログ
公式ページ より。

おや、いつの間にと思ってたら結構前から発売が決まっていたようで。かなり久々のリリースですよね。JOKERの発売が6月だから、8ヶ月振りですか。本当に随分間が空きましたね。

さて、え~と。・・・3形態同時リリース?DVD付きが一種類だけじゃなくて、二種類あって、しかも別々にリリースですか~。
さすがは金儲けにド汚いクズエイベックス。ちょっとでもアーティストの人気が出てきたらここぞとばかりに金を儲けようと必死ですね。どの形態が一番売れるんでしょうね。今はDVD付きが人気なのかな?あ、僕は買いません。いつものようにアルバム待ち。資金不足故に・・・

ちなみに視聴も出来ます。上のリンク→DISCOGRAPHYより。どっちも中々良い曲だと思いますよ~。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-10 16:11:42

掘り出し物発見

テーマ:ブログ
松本孝弘, チェン・ミン


昨日友人付き合いでテスト帰りにCD店に寄りました。するとセールをやってまして、何か無いかな~と捜索してますと、B'z松本さんのソロアルバムが半額で売り出し中。インストアルバムはほとんど聴くことはありませんでしたが、丁度良い機会だと思い購入。

内容は、何と言うか渋いですね。ジャケット通り「和」を強調した内容で、本当にゆったりとしていて気持ちいい雰囲気。心を素直に委ねる事が自然に出来ますね。

インストアルバムと言う事で、敬遠している方もいらっしゃるかもしれませんが、聴く価値は充分に有る作品だと思います。ハードロックとかを少し聴き疲れた時なんかに聴いてみると癒されるかもしれませんね。値段も2500円とやや安め。 あ、それとMステのテーマ曲の「#1090〔千夢一夜〕」が収録されています。気になってた方は是非チェックを。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-05 20:39:15

hyde(L'Arc~en~Ciel)

テーマ:好きなボーカリスト

お。トラックバックステーションのお題が、「上手い」と思うボーカリスト。と言うタイトルになっております。ですが、これって結構難しいお題ですね~。僕は好きなアーティストに対して「上手い」とかどうとかは気にせずに聴くタイプなので、そういう判断は難しいのです。と言う事でトラックバックはせずに、勝手きままに好きなボーカリストを色々と書いてみたいと思います。


まずはラルクのhyde。
僕が一番好きなボーカリストです。ラルクの中でも一番好きなメンバーですし、ここまでラルク好きになれたのもhydeの歌声ってのに心底惚れてるってのが大きなファクターを占めてるんですよね。もちろん他のメンバーも大好きなのですが。

メンバー全員が作曲する事もあり、色んな曲を歌ってますよね。ハードロック調でのゴリゴリしたカッコいい歌声なんかもイイですし、「READY STEADY GO」なんかの明るい曲でリラックスしたような跳ねる楽しそうな歌声も好き。「Wind of Gold」や「trick」では地を這うような重みのある低音を響かせ、「虹」、「forbidden lover」など感情を込めまくって歌う曲では、神の啓示でも受けているような凄まじさを感じさせます。

そして、僕が一番魅力を感じるのはバラード。それも高音域での甘い歌声は、これだけで酔いしれるような何とも言えない優しさを含んでいるよう。「Pieces」の優しく広がる歌声は本当に癒されるし、「叙情詩」はただでさえ幻想的な曲がhydeの歌声によって、更に美しさが増しています。「瞳の住人」はもはや芸術品。CDでこれだけの感動を得られるバラードはそう多い物ではない筈です。

勿論これらのhydeの魅力は作曲、他のメンバーの支えによっても成り立っている訳です。皆hydeの魅力を引き出す素晴らしい曲を作ってくれていますし、hydeもそれに恥じない素晴らしい歌声を響かせてくれる。いや、勿論僕がファンだから余計に見えるんですけど(笑)。

あ、これ結構使えるな。一回で終わらせるつもりでしたけど、好きなボーカリスト。テーマにして連作しようと思います。思いついたらまた更新していきますね~。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-04 10:50:42

AWAKE / L'Arc~en~Ciel

テーマ:音楽レビュー(邦楽)
L'Arc en Ciel
Awake


前作「SMILE」で再始動し、再び活動的になったラルク。2005年に入った途端、次々とシングルをリリースし、一気にアルバム発売までこぎつけました。とにかく、2005年発売のシングルはどれもこれも素晴らしく、発売が非常に待ち遠しい物でした。

そして内容ですが。意外と評判は良くないみたいですが、僕の個人的な評価は胸を張って言います。

これはラルク史上最高の名盤である!

もちろん、これに不満のある方も多いかと思います。ホント色々ページ見てるとマイナス評価が多いですし。長年のファンの方は、メジャーテビューの真ん中ぐらいからファンをやってる僕が勝手にこんな事言って、反感を持たれるかもしれません。

と言う事で、こんな意見もあるんだと思って流してくだされば幸いです。

簡単にレビューを書きますと、これはhydeがソロで得た物を惜しげもなくラルクに注ぎ込み、それを更に他メンバーがバックアップして、一つに纏め上がっていると言った感じ。特に「AS ONE」~ラストへの流れは最高です。

ただ、一つだけ不満点がありまして、「自由への招待」が終盤への流れを少し悪くしてるかなと思いました。もちろん些細な事なので、これが名盤であるという事は揺ぎ無い事ですけどね。

思うに、これはラルク入門には向いていないかもしれません。ラルクをある程度知ってから、これを聴いてみるとまた違った評価を下す方が出てくるかも。と言うアルバムだと思います。

Most Favorite Song   叙情詩
これだけ良質なアルバム曲が揃っている中でシングル曲を挙げるのもどうかと思いますが、一聴してすぐに多分大好きになるだろうなと言う予感が的中した曲。
Kenの作曲能力を全開させて作られた、幻想的な風景を思い起こさせるバラード。PVと併せてみると感動もひとしおです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。