1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-03-27 11:59:04

Morning Glory / Oasis

テーマ:音楽レビュー(洋楽)
あちこちのレビューサイトで洋楽の入門に最適、と評されているように、収録されている曲は全てキャッチーを絵に描いたような聴き易い曲ばかり。かと言って決して薄っぺらい曲ではなく、聴けば聴くほど味が出てくる深みを持った曲でもあります。

キャッチーで聴き易く、かつ何度再生しても飽きないような深みを持った曲を作ることは、とても難しい事だと思います。ましてやそういった曲でアルバムを埋め尽くす事は神業に等しいことです。そして、このアルバムはそれが出来ている。だからこそ、洋楽の入門者に勧めやすく、世界中のリスナーから愛され続けているのだと思います。


Most Favorite Song  Wonderwall
ミディアムテンポの落ち着いた曲。僕はこういった感じの曲が好みなので、これをベストトラックに選びましたが、どれが一番好きになるかは本当に様々になると思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-26 23:27:17

REAL / L'Arc~en~Ciel

テーマ:音楽レビュー(邦楽)

2000年発売のラルクメジャー7thアルバム。今回はデジタルサウンドを随所に散りばめてみたり、と実験的な試みのアルバムに感じられました。そのせいか、このアルバムは評価が二分していて、あまり好みじゃない方も多いようです。

しかし、楽曲の質は相変わらずどれも高いなぁ、と言うのが僕の感想でした。まず、オープニングの2曲がとてもカッコイイ!開幕の「get out from the shell」は、不気味なイントロに始まり、静かなメロを経て、サビで爆発する様はまるで「浸食」を思い起こさせます。続いての「THE NEPENTHES」はゴリゴリのロックナンバー。2曲とも楽曲自体がとても格好よく、アルバムの流れ的にも最高の構成でした。

そして、中盤のシングルメドレーを終えた後、リズム隊大活躍の疾走ロックナンバー「ROUTE666」が連れて行くのは、怒涛のバラード3連発。まるで子守唄のように優しい「TIME SLIP」、hydeの甘い声をこれでもかと詰め込んだ「a silent letter」。そしてこのアルバムのクライマックスにこれ以上ないほど相応しい「ALL YEAR AROUND FALLING LOVE」。まるで空高く飛翔しているかのような余韻を残しつつこのアルバムは幕を閉じます。

Most Favorite Song  TIME SLIP
特に際立って美しいバラード、と言うわけではないんですが、気が付くと何度もリピート再生しています。何とも言えない心地よさで、気が滅入った時に聴くと癒されます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-25 19:59:25

ラルクの新曲を試聴しました

テーマ:ブログ
そろそろUPされてるころかな~と思いここに行ってみると、予想通りありました。さぁ聴いてみるかな~・・・

・・・

うぉぉぉぉぉ~~~っ!!!!

素晴らしい!まさにタイトル通り「新世界」を連想させる、突き抜けるような疾走ソング!まさかここまでキャッチーな曲を出してくるとは・・・とりあえず初聴の印象は◎です。6月発売予定のアルバムは期待大!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-25 18:10:06

Janne Da Arcニューシングル5月18日リリース!

テーマ:ブログ
公式
おぉ!新曲だ~!・・・って喜んだんですけど、ロックマンX8に使われてる「WILD FANG」じゃないんですね・・・かなり好きだったんで是非リリースして欲しかったんですが・・・
さて、新曲ですがどんな感じですかね。やっぱ月光花のファンに離れて欲しくないでしょうから一般受けするポップソングかな?
でもタイトルの「ダイヤモンドヴァージン」ってどういう意味でしょう?タイトルから曲が全く読めない・・・
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-25 17:11:28

カップリングのススメ

テーマ:ブログ
皆さんはシングルCDを買った時に、ちゃんと2曲目、3曲目の曲も聴いていますか?表題曲だけ聴いて、他の曲は聴かないと言う方が結構多いみたいなので、せっかく買ったのに勿体無い!と言う事で、僕のお勧めのカップリング曲をいくつか紹介したいと思います。

Magnolia / B'z (「BANZAI」2ndbeat)
B'zファンの間では、シングル曲よりも、アルバム曲やカップリング曲の方が名曲が多い!と言う認識が広いんですが、この曲で初めてB'zを買ったって方。一度聴いてみる事をお勧めします。曲は「BANZAI」と同じような、応援ソングでこっちの方がキャッチーで入り易いんじゃないでしょうか。「BANZAI」が気に入らなかったって人は駄盤と決める前にお試しを。

Dear my・・・ / Janne Da Arc(「feel the wind」2ndbeat)
表題曲「feel the wind」と似た感じの爽やかなポップソング。「feel the wind」が気に入ったのなら無条件に気に入ると思います。
また、from Z-HARDとCDに書いていますが、アルバムバージョンとは違いバンドサウンドになっています。アルバム「Z-HARD」を持ってる方はどちらが良いか聴き比べてみるのもいいかと。

THE OTHER SIDE / HYDE(「HELLO」2ndbeat)
まるで「HELLO」と対をなすかのように、こちらはゴリゴリのハードロック。正直、僕は「HELLO」より気に入りました。こっちを表題曲にしても面白かったんじゃないかな?ハードロック好きな方にお勧め。

Tears Macerate Reason / T.M.revolution(「Web of night」2ndbeat)
オーケストラをふんだんに使った、壮大なバラード。こういうアレンジが思いっきりツボの僕にとっては、当然のように表題曲より気に入りました。ただ、TMはバラードよりアップテンポの曲の方が人気あるので、もしかしたらカップリングでよかったのかもしれませんね。

と、ここに挙げた曲でも、まだほんの一部です。カップリングだからと言って手を抜かずに製作しているアーティストは結構多いですよ?シングルは表題曲しか聴かないって方、一度漁ってみてはどうですか?隠れた名曲が見つかるかもしれませんよ。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-25 15:58:15

CD購入~

テーマ:ブログ
本日予約していた、YOSHIKIのニューアルバム「ETERNAL MELODY Ⅱ」をやっと購入する事ができました。と言うのも火曜日に取りに行ったんですが、メーカーが出荷枚数を充分に取っていないらしく、入荷が2~3日遅れるとのこと・・・

そんなに売れないと踏んでるんですか(汗

んで、昨日の夜入荷の知らせを頂き、早速、本日店に出掛け購入。家に帰りコンポにセット。まだ一回通して聴いただけなんですけど、ほぼ完全にクラシックのアルバムになってますね。クラシックファンの方が聴いたらどう思うのかは解りませんけど、やっぱ長いインターバルを経てるだけあってかなり良い感じに仕上がってるかと。もう少し聴き込んだら詳しくレビューしようと思います。今のところ、「Without You」、「Anniversary」が特に気に入ってます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-25 12:57:42

OK COMPUTER / Radiohead

テーマ:音楽レビュー(洋楽)
僕が洋楽にハマるきっかけとなったアルバムを紹介したいと思います。

1997年発売のRadioheadの3rdアルバム。近代ロックの世界最高名盤とも呼ばれています。バンドサウンドとコンピュータ音声。この二つをこれ以上無いほどの絶妙のバランスで組み合わせ、その結果とても美しい曲が立ち並ぶ素晴らしいアルバムとなりました。

しかし全てのリスナー、特に最近の邦楽リスナー全てに受け入れられるか?と問われれば、正直微妙かと思います。と言うのも最近の邦楽チャートによく見られる陽気で、解りやすくストレートでキャッチーな明るい曲。それと正反対と言っていいと思います。このアルバムは。歌詞に希望などほとんど載っていません。ただただ、絶望の歌詞に乗せてボーカルは歌い続け、陽気な曲などは一曲もありません。終始スロー~ミディアムテンポで構成されるこのアルバムは聴き手によっては地味で退屈に感じられるかもしれません。

ただ個人的には、絶望の歌詞だから。と言って、励ましが皆無か、と言う事ではないと思うんです。確かに世界は腐っているけど、その中で生きている僕達は素晴らしいじゃないか、と彼らが暗示しているように僕は感じられました。それとこのアルバムに陽気な曲やアップテンポな曲は必要無いんじゃないかと思います。終始スロー~ミディアムテンポの曲の構成だったからこそアルバムを通しての完成度が上がり、このアルバムはとても高い評価を受けたんだと思います。

長く書いてしまいましたが、楽曲の質はとても高いのでBGMとして流し続けるのもいいかもしれませんね。もし一度聴いて気に入らなくても何度かは通して聴いて欲しいアルバムです。そして、絶望に埋もれた希望を見つけてください。


Most Favorite Song  Let Down
ボーカルの声の美しさを最大限まで引き出した芸術的一曲。ラストでサビがさらに壮大になって繰り返される様は圧巻の一言です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-25 00:08:34

The Ballads~Love & B'z~ / B'z

テーマ:音楽レビュー(邦楽)
2002年発売のB'z初のバラードベストアルバム。B'zのバラード大好きな僕にとっては物凄く嬉しいニュースだったんですが、収録曲もまた秀逸!

超名曲「いつかのメリークリスマス」に始まり、アルバム初収録シングル曲の「HOME」、「GOLD」。さらにギリギリchopの2ndbeatの名曲「ONE」までも収録されている超贅沢な構成!。B'zのバラード大好きな僕にはたまらないです。

この他にも、今もライブで歌われている名曲「月光」、ポップで温かみのある「ハピネス」。ファンの間で人気の高い切ないナンバー「もう一度キスしたかった」など、本当にB'zのバラードは素晴らしい!と素直に思えるベストアルバムでした。次のアルバムでは、一曲素晴らしいバラードを入れて欲しいなぁ・・・

Most Favorite Song  ONE
別れの曲ですが、前向きな別れ。きっと、この主人公は立ち直れるでしょう。
「また逢いましょう いつかどこかで・・・」
ありきたりな言葉なんですが、この曲にとても合っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-24 09:14:52

ANOTHER STORY / Janne Da Arc

テーマ:音楽レビュー(邦楽)
ジャンヌダルクのメジャー4thアルバム。今回のアルバムはインストを3つも入れたり、アルバム単位で製作してるのが見られました。

と言うのも、この「ANOTHER STORY」。同時発売のyasu製作の童話「ANOTHER STORY」と歌詞がリンクしている、と面白い作りになっていて、凄く苦労したんだな~、と思いました。ちなみに初回盤にはその童話の一部が入っております。もし購入を考えていられる方がいれば是非、初回盤をお勧めします。

曲の方ですが、キャッチーで聴き易い曲が多く、ジャンヌを初めて聴く方でも入り込みやすいのでは、と思います。特に終盤は秀逸で、これ以上ないってぐらいキャッチーな「霞ゆく空背にして」、切なさを含んだハードロックの「ヴァンパイア」、ラスト寸前のとても美しいバラード「rasen」、「Rainy~愛の調べ~」。と、僕がジャンヌの中でも特に気に入っている曲が詰め込まれています。

今年、月光花で一気に知名度が上がった、ジャンヌダルク。もし月光花でジャンヌに興味を持たれた方、是非一度お聴きになられてはいかがでしょうか。

Most Favorite Song  Rainy~愛の調べ~
とても美しく、切ないバラードです。月光花を気に入ったって人はこれも気に入るんじゃないでしょうか。
「広がる雨上がりの空に 僕の明日が見えた・・・」
前向きな別れの曲って個人的に大好きです。
ちなみにシングルカットもされています。個人的にはアルバムバージョンのこちらをお勧め。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-23 23:02:21

Tierra / L'Arc~en~Ciel

テーマ:音楽レビュー(邦楽)

 Tierra

初レビューは、僕が邦楽で一番気に入ってるラルクにしたいと思います。

ラルクの記念すべきメジャーデビューアルバム「Tierra」。

ドラムが今のyukihiroではなくsakuraが叩いていますが、基本的に今のラルクと変わっている所は無いと思います。強いて言えばhydeの声が若いですね。

収録曲は、かなり多彩に溢れていると思います。ヘビメタ調の「Inner Core」や、ラルクお得意の美しい調べの「In the air」や「Blurry eyes」など、ラルクファンなら楽しめる構成だと思います。
そして、ラストナンバーの「White Feathers」。この曲のためだけにこのアルバムを聴いてもいいと思います。とにかく壮大で幻想的。ファンの間でも隠れた名曲として人気の高いナンバーです。ぜひ聴いてみてください。

Most Favorite Song   White Feathers
芸術と言って差し支えない、素晴らしい美曲。Kenが見出したhyde高音ヴォーカルの美しさをご堪能あれ。
「Please tell me way to the sky・・・」
hydeは羽ばたきたい。という意思があるんでしょうか。ライブでも時々羽根をつけて歌っていますし。その願望が特に現れた歌詞、と言う感じがします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。