家計整理アドバイザー千歳・札幌「ラ・暮らし」美人

「家計整理アドバイス」サービス。
家計簿は家計の整理、お部屋と家計を整えて自分が満たされる暮らしのお手伝いをしています。

家計整理アドバイザー。わかりやすい袋分け家計管理で赤字に悩む人の力に。「家計管理講座」「お片付け講座」の講座承ります。家計管理レッスンは全国どこでも。片付けサービスは千歳・札幌近郊。
【講座のお知らせ】

ガーベラ8月23日㈬9月2日㈯幸せをつかむ袋分け家計簿講座@千歳(講師宅)募集開始!

ガーベラ9月28日㈭30日㈯幸せをつかむ袋分け家計簿講座@千歳(講師宅)

お子さん連れOK!
ママのための「袋分け家計簿講座」8月開催予定@千歳

ママのための「お片付け講座」8月~9月開催予定@千歳

【おススメの記事】

ガーベラ家計につよくなるメールレッスンお客様喜びの声


NEW !
テーマ:

 

お部屋と家計を整える家計整理アドバイザーの丹羽志津子です。

 

 

綺麗に整った部屋の写真や、インテリアにこだわった暮らしをしている人のお宅に伺うと、居心地がよいと感じませんか?

 

 

わが家がいつでも片付いている暮らしを手にいれたのは、ほんの7年前。断捨離がブームになり始めたころのことです。

 

 

「モノを捨てれば暮らしが快適になる」

 

 

そんな見出しのブログの記事を読んでも、半信半疑。なぜモノを捨てれば、暮らしが快適になるのか意味がわからない。そんな風に感じていたんです。

 

 

そう、私はモノを捨てるのが苦手な女でしたから。

 

【昔のわが家】

 

使えるものを捨てるなんて、あり得ない。お金を捨てるのと一緒だと思いませんか?

 

 

だって、使えるんですから。

 

 

しかし手放すことをしなければ、家の中のモノは次第に増えて行くんですね。途中まで書いたノートも、最後まで使わないともったいないと、処分しない。

 

 

でも何かを始めるときは、新しいノートの方が気分がいい(笑)

 

 

子供がいらないと手放したディズニーのメモ帳を、まだ使えるのにもったいない!とゴミ袋から回収して押入れの引出しにしまい込んでたんですよ~。今じゃ考えられませんが(苦笑)

 

 

これで自分は、モノを大切にしているつもりでした。

 

 

そうこれって、大切にしているんじゃなくて「しているつもり」なんですよ~。

 

 

大切にするのは、モノを活かしてあげること。

 

 

「いつか使うかもしれない。」と溜め込んだモノは、忘れたままずっと自宅の押し入れの中。

 

 

奥にあるものなんて、何が入っているのか覚えていない。そんな暮らししていませんか?

 

 

時々やってくる「キレイに整えたい!」と、片づけの神様。やる気が続くのは、一週間程度。そのあと、すぐに乱れてしまう生活していませんか?

 

 

これでは、すぐに乱れてしまうのも当然なんですね。だって、モノが減ってないんですから。

 

 

これは思い出。

これは、まだ使える。

買ってから一度も使っていない。

 

 

こんな風に考えていると、次第にモノに圧迫された暮らしになってしまうんですね。

 

【今のわが家】

image

 

 

不要なモノはサクサク手放す。誰かに使ってもらう。リサイクルショップに持ち込む。

 

 

一日15分~30分。まずは引出ひとつから、不要なモノを抜き取る。行動を起こしましょう。

 

 

一時的に片付いた暮らしじゃなくて、ずっと整った部屋を手に入れたい方は、理想の暮らしを手に入れるお片付けコーチがおススメです。

 

 

今年中にずっと維持できる、スッキリした暮らしを手にいれませんか?

 

※メルマガはPCのアドレスでご登録お願いします。

 

 

無料お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

■ラ・暮らし 札幌・千歳■

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

お部屋と家計を整える家計整理アドバイザーの丹羽志津子です。

 

 

毎日使っていて、ちょっと不便。そんな場所はありませんか?

 

 

わが家のガスコンロの下がそんな場所。

 

 

フライパンを重ねて収納しているため、出し入れするときに両手が必要でした。

 

image

 

 

上の空間は空いていますよね。



ここにフライパンラックを入れようかと。しかし市販のフライパンラックでは、高さが高すぎます。



代わりになるようなものはないか…。

 

 

何がいいだろう。

 

 

頭の中のイメージをカタチにするときって、ワクワクしますね。


 

image

ちょうどよいサイズのモノは…と、頭をひねっていると浮かんできたのは100円ショップで手に入るA4のファイルボックス。

 

image

これを横にして使ってみてはどうかな?と、閃いたのです。

 

 

他の場所で使っているファイルボックスを実際に入れてみたところ、3段目が高すぎでした。ちょっと残念。

 

 

小さなフライパンを出し入れする、ゆとりが少なすぎるんですね。

 

 

あとは、ちょうど良いサイズのモノがないかお店で探すことに決めました。




そこで見つけたのが、A4のファイルボックスと少し小さなデスクメールボックス。

 

image

 

メールボックス

image

 

この二つを重ねて、両面テープで固定しただけの簡単なフライパンラックの出来上がり。

 

材料費わずか216円で完成!


フライパンの直径は、計測してくださいね。

 

image

 

見えるところじゃないし、使い勝手がよければいいかな~と。

 

 

ガスコンロの下にセットしてみました。



ジャーン!

 

 

image

 

とっても快適です!必要なフライパンが片手で取り出すことができるんですよ。

 

 

重ねて収納では、得られない快適さ。

 

 

自己満足の世界で夫に報告したら「こんなんでいいの?俺なら木で作っちゃうけどな」って。

 

 

リクエストして欲しかったのかしら。思い描いたら、ゴールまで突っ走らないと気が済まない性格ですから(笑)

 

 

夫からのプレゼント、お手製のフライパンラック、楽しみにまっているところです。

 

 

※メルマガはPCのアドレスでご登録お願いします。

 

 

無料お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

■ラ・暮らし 札幌・千歳■

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

お部屋と家計を整える家計整理アドバイザーの丹羽志津子です。

 

 

クレジットカードの請求書。毎回確認していますか?

 

 

今は郵送じゃなくて、WEB明細で確認できますよね。わが家は、WEB明細で確認できるものは、紙ではなくてWEBにしています。

 

 

必要な場合は、プリントアウトして残しているんですが、封書でお願いすると、請求書の他に必ず色々入ってきますよね。

 

 

お知らせとか、キャンペーンとか。封筒も資源に出したり、後始末が必要。

 

 

WEB明細ならば、そんな手間が省けちゃいますよね。

 

家に入れるモノは、少ない方がラクですよね。

 

 

そうそう気軽に使えるクレジットカード。使い方を間違えちゃうと、支払に追われてしまうアイテムに早変わり。

 

 

毎月の予算が少ない。

月々自由になるお金が足りない。

 

 

こんな風に感じていたら、カードの使い方を見直してみませんか?またはカードを止めて、現金に切り替えてしまう方がラクですよ。

 

 

ポイントが貯まるからといって「リボ払い」は、危険です。いつまでも「借金」が残る状態になりますからね。

 

 

WEBでも郵送でも。請求が確定したら必ずチェックを、お忘れなく。快適な家計管理生活を送りましょう。

 

家計管理の基本をマスターしたい方は、

家計につよくなるメールレッスンで学びませんか?
 
30日間のレッスンを受けると、「お金の流れが把握できた!」と喜びの声を頂いています。

 

 

※メルマガはPCのアドレスでご登録お願いします。

 

 

無料お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

■ラ・暮らし 札幌・千歳■

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)