カボチャの馬車でドリフトする方法♡

ドレスという名の特効服を着て、ガラスの靴のかかとから火花を散らし、灰になるまで女で生きる❤
下町の叩き上げシンデレラが贈る、カボチャの馬車の乗りこなし術

カボチャの馬車でドリフト☆ランチセミナー

・9月23日(金) 【満席→増席→満席】



いちいけいこの♡魂のおけいこ ~自分を習う習い事~

・9月29日(木) 【満席】

・10月20日(木) 【残席2】 >>お申込みはこちら

・10月27日(木) 【残席2】 >>お申込みはこちら



【無料】メルマガ
3000名以上の方がご登録済♡


・読むブロック解除:【西の弁財天式♡お金と仲良くなる極意】 >>登録はこちら

・無料メール講座:【一週間で片付け体質になる方法】 >>登録はこちら


1DAYレッスン新講座「魂のおけいこ」のご感想をご紹介します
Nさんからのご感想です

先日は、熱いセミナーとフィードバックのメールをありがとうございました。
けいこさんの真摯かつ魂のこもった講義、感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございます。

セミナー中から、眠っていた細胞がフルで動き出したようで、今は何故か頭(精神?)の筋肉痛が出ています。

けいこさんへのお礼の言葉や、セミナー前に起きた不思議現象など、メールを差し上げたい事はたくさんあるのですが、うまく精査できません。また改めてご報告させて頂きたいと思います。(お時間ある時に読んで頂けたら幸いです)

先ずは、自分のめしべにもっと寄り添い、おしべに頑張ってもらいます。やっと、お母さんのために着続けたぬいぐるみを脱ぐことが出来そうです。

このような熱いセミナーですので、けいこさんの負担は想像を絶します。私が言うのは大変恐縮ですが、どうかお身体ご自愛ください。
けいこさんの益々のご活躍、陰ながら応援させて頂きます。

重ねまして、本当に本当にありがとうございました。


Nさん、素敵なご感想誠にありがとうございました




●最新セミナーのお知らせ●


カボチャの馬車でドリフト☆ランチセミナー
  ・9月23日(金) 【満席→増席→満席


♪いちいけいこの♡魂のおけいこ♪


   ・9月29日(木) 【満席】

   ・10月20日(木) 【残席2】
  >>お申し込みはこちら

   ・10月27日(木)【残席2】
  >>お申し込みはこちら


●無料メルマガ●


【読むブロック解除】

西の弁財天式♡お金と良くなる極意
 >>登録はこちらから


【無料メール講座】
一週間で片付け体質になる方法
 >>
登録はこちらから


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は舞子ホテルにてランチセミナーを行いました♡


お庭の前で↑
写真だとあの良さが伝わりづらい…><。


前から着物でお仕事してみたかったので着てみました♡

歩いて5分のところからお越しの方も、横浜や東京から足をお運びくださった方も!
毎回遠方からのお越しをいただき本当にありがとうございます♡


レポ↓

・1%と99%の話

・魂の部分とツーカーになっていないとお金とも仲良くなれない。1%のところでばかり考えていると不思議なことにお金も減ってくる


・自分にどのくらい興味をもてるかがキモ


・自販機のお茶を選ぶ(どの銘柄?量は?)ぐらいのレベルのことからいちいち魂に聞く。聞く内容が大きくなるほど勇気が必要。


・本音を相手に伝えるときは、説き伏せたり根負けさせるわけではなく魂の声をただ伝える


・自分はどういう馬車にどんなふうに乗りたいのか


・ターニングポイントで、物質的なもの以外でも「これを捨てるの?」というものを捨ててきた。ものすごく勇気がいるが進むのが早い。


 
・「引き寄せ」という観点ではなく自分で自分の欲しい現実を創り出す。自分の中の欲望(女性の部分)を行動に起こす(男性の部分)→自分のめしべとおしべを合わせたときにできたものが自分の欲しい現実


・直感も間違う。トライ&エラーで進んでいく

質疑応答↓

Q.実の両親を捨てても良いのか?
A.「逃げ」の気持ちから捨てるのでなく、しっかりと向き合った後であれば全然良いと思う


Q.99%で生きようとするとお試しがくるが、お試しの内容は人によるのか?お試しが来たと思っても、自分が動かずとも周りが動いて解決することがある
A.段階による。既に魂とツーカーな方はそのような事象はある



Q.本当に自分が望んでいることかどうかの区別がつかない
A.実際おしべで行動してみる。違うことだったら、顕著に現れてくる。頭で考えているだけではわからない。ただし、アクティブことだけではなく「なんか違う」という違和感のセンサーも大事


Q.思い出し怒りをしてしまうことがあるが、良いのか
A.それに取り込まれなければ、怒りは自然な感情なので別に良い。気づいたあとに自分で決める。まだ怒りたいのか、そのことについて考えるのをやめるのか

Q.自分を掘り下げるやりかたとして、具体的なものはあるか
A.問題と思うことに対して、ひたすらなぜ?なぜ?を繰り返す。「○○に疲れた」→なぜ?「○○だから」→なぜ?「昔から○○と言われてきたから」…ということを堂々巡りになっても良いので書けるところまで書く。

 4時間みっちりでしたのでたくさんありすぎるのでレポはこの辺で^^

参加者さんたちの感度や反応がすっごくよかったです。
皆様とても真剣に聞いてくださり、吸収してる「ゴクゴク」って音が聞こえそうなほどすごかった♡♡

ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!




●最新セミナーのお知らせ●


カボチャの馬車でドリフト☆ランチセミナー
  ・9月23日(金) 【満席→増席→満席


♪いちいけいこの♡魂のおけいこ♪


   ・9月29日(木) 【満席】

   ・10月20日(木) 【残席2】
  >>お申し込みはこちら

   ・10月27日(木)【残席2】
  >>お申し込みはこちら


●無料メルマガ●


【読むブロック解除】

西の弁財天式♡お金と良くなる極意
 >>登録はこちらから


【無料メール講座】
一週間で片付け体質になる方法
 >>
登録はこちらから


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近私のテーマでまた自分の根底の部分を見つめる作業をしています。

やってもやっても深いから定期的に何度もやっています。
私の中に抜けきれないものがあって、やっぱり自分が目をそらしてる部分が知らずとあるのだなと思ったりしてさ。

私って本当はすごく認めたくないだけで自覚してるよりもずっと自己否定が強いのかもと疑っています。
自己肯定感が低いっていうと受け止めやすいんですが、同じ意味やけど自己否定が強いっていうと一気に拒否りたくなる。

自分の価値を認めるのが下手だっていうのは認められても、自分で自分のこと否定してるって私は思いたくないもん…。

同じことやけどこのニュアンス伝わるやろか。



ありのままの自分ではダメみたいな無価値観があることくらいはわかってましたし、どうしたらなくせるやろかーってずーっと取り組んできていました。

それでこの2年くらいでだいぶ変わったと思ってたけど、根の部分が自力ではなかなか触りきれず、こんなに向き合ってきたつもりやったのに、まだあかんのかあ…と思うと率直な気持ちとしてはやりきれず泣きたくなります。

ただ、泣いてもしょうがないのでまた根気よく取り組んでおります。
私ってここだけはストイック…(笑)

私は幼少期に親との信頼関係がちゃんと結べなかったので、自己肯定感が低いです。

なのですが私の場合、弱くて臆病な自分を守るためにごっつい甲冑を着込んで攻撃的になる甲冑系女子になっていったため、自意識は高いんですよね。

「私できるし!!!!」的なね。

本当は自己肯定感が低いのに、自意識は高いから、バランスがとりづらいんですよね。
ほんまこの高低差がめっちゃキーンときます(笑)
自分の内面だけですげえ酔う!

ただ、私のように虐待されて育つと親との問題と言うのはわかりやすいのでむしろ話が早いかもしれません。

でもさ、たいていどこの親子間でも全くもって何の問題もなく、愛し愛され完璧な形では育ってきてないんじゃないかなって思って。
そういう家もあると思うけど少なそうやなって見積もってます。

一見すごく仲良さそうでも一度も本音でぶつかったことがなかったり、優しかったけどかまってはもらえなかったとか、お金はふんだんにあったけど全部それで片づけられたとか、形はたくさんあってそれぞれに抱えているものがあるんだろうと思うんです。

私のようなハードなケースだと気づくのも早いかもしれないけど、隠し扉ぽい感じだと根底がそこだってなかなか気が付かないから表面の事象ばっかり気にして結局何が問題で人生がうまくいかないのかわからなかったりとかあるんじゃないかって思います。

ただ私がお仕事を含めたくさんの女性にお会いする中で感じるのは、これまでのプロセスがどうであれやはり自己肯定感の高さと自意識の高さの高低差が少ない人ほど人生の流れがスムーズではあると思います。



こういう気持ちになったときに私が必ず襲われる感情として

こんな自分は仕事をする資格がないのではないか?

というのがあります。
自己否定笑

己がちゃんと整ってないのに、人様にわかったようなこと言うてええんやろか。

これっていつも付きまといます。

けどさ、完璧な形になるのを待ってたら私死ぬ可能性があるねんよなあ笑
だってマジでそんなんいつになるかわかったもんやない。

私の役割みたいなものがあるとしたらそれは、こういう未熟な部分もさらけ出しつつリアルタイムな成長を見せていくことなのではないかなと思ってるんです。

未熟な一人の女の子が(微妙にオバハンやけど…笑)、紆余曲折を経て本当の自分へ還っていくストーリーです。
その中で「今の自分がわかっていることだけ」をお伝えするということ。

昨日見たとある著名人のブログで、

まだ自分が癒えてないのに人を癒す仕事をしている人はいっぱいいる
そういう人は人を癒すことで自分が癒されている
本物のセラピストはそうじゃない

というような内容を見かけました。
ディスってる感じじゃなかったし、とっても正論だと思いました。

けれども私はね、誰しも最初からそうじゃなかったでしょうよ、とも拗ねました(笑)

自分を癒し切ってから誰かのために動きだそうとしたらもうその時は来うへんのちゃう?

例えば私のところに「宇宙の真理と魂のことを聞きたい」という「本物の」方がそもそも来ないと思うんですね。

ある程度同じような歩幅と段階を歩んでいる人が集まっていると思います。
それはどんな段階でもそうじゃないかな。
上とか下とかないってよく言うけど、何事にも物事の段階ってものは普通にあると思ってる。

何が言いたいかと言うと、私も自分のこと、人様になんやら言える立場じゃないかもって思うことはあるけれども、それでも今自分が立っているところで自分のできることを精一杯やるだけなんだということです。

癒し、癒されることは何もおかしいことじゃないと私は思います。
(奪う感じの人は別)

どんな仕事でも、教えながら教わることって普通だと私は思う。

そんな私がいつも意識していることは

走りながら教える

ということです。

一ミリも悟ってない私だから言える「生々しい」ことっていっぱいあるんです。

悟ってないからこその、熟してないからこその人間臭さみたいな、いまだにどろんこ成長日記みたいなこのブログも。


ぎゃっ、ほら、見てください(笑)

自己否定がどうのこうの書いてるうちにかなり自分を認める内容になってきて、自分大好きが顔出してきました(笑)

私はとってもとっても認められたいから、わかりやすい形では自分を認める方向へ持っていく癖がついているようです。
これがもっと深いものになっていけばいいなあと思います。

なんか最終的にあべこべみたいになってしまいましたが、自己否定が強くても私みたいに自分を好きになることはできますね(笑)

親との問題を抱えたままでも、自己否定がしつこく残ってても。

それでもできることはあるし、悩むわー!って言いながらじゃ人様のお役に立ってはいけないってことでもない。

いつか私の抱える高低差がなくなる日が来るんかなあ。

そうしたら私めっちゃ激しく飛躍して宇宙にいってしまうんとちゃう笑!?
今でこれやから、自分の可能性が怖いわ笑

もがきつつも楽しみにしておきたいと思います。


●最新セミナーのお知らせ●


カボチャの馬車でドリフト☆ランチセミナー
  ・9月23日(金) 【満席→増席→満席


♪いちいけいこの♡魂のおけいこ♪


   ・9月29日(木) 【満席】

   ・10月20日(木) 【残席2】
  >>お申し込みはこちら

   ・10月27日(木) 【残席2】
  >>お申し込みはこちら


●無料メルマガ●


【読むブロック解除】

西の弁財天式♡お金と良くなる極意
 >>登録はこちらから


【無料メール講座】
一週間で片付け体質になる方法
 >>
登録はこちらから





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)