天使のナイフ

テーマ:
雑誌でこの作家の作品が注目作品で紹介されていたのですが、せっかくなら2005年江戸川乱歩賞を受賞した「天使のナイフ」を読みたいなと。

ということで、市立図書館から借りてきました。


主人公の妻は、14歳の少年グループに殺されてしまい、少年ということで裁かれることも、少年のことを知ることすらできないという状況。主人公は小さな娘を育て、平穏な日々がまた始まるか。。。というときに、少年グループの一人が何者かに殺されて、というところで物語が始まります。


この少年犯罪のみならず、別の過去の事件が絡んできて、最後にすべてが明らかにされる展開です。

人間だれも過ちがあり、被害者にも加害者にもなりうるのですね。



天使のナイフ (講談社文庫)/薬丸 岳

¥720
Amazon.co.jp

AD

最近読んだもの

テーマ:

読書といえば、本を買って読むものと思い込んでいたけれど、ここ最近は2週間に一度、図書館で本を借りることが習慣になっています。

これまでに読んだ本を、備忘録として挙げてみると、、、


○坂の上の雲

 日露戦争を描いた大作。日本騎兵の父 秋山好古とその弟 秋山真之の物語。

 好古は騎兵隊の現場トップとして、真之は海軍で指揮を執る東郷平八郎の右腕として活躍。綿密な戦略でバルチック艦隊を撃破するんですね。「天気晴朗なれども波高し」は有名です。

日本軍の合理的な戦略とロシアの腐敗政治により日本が勝利を収める様子が描かれます。

読むのに4か月かかりました。。

○半沢直樹シリーズ

 ドラマで大ヒット。半沢直樹シリーズはドラマ後に読みました。ドラマはあえて観ずに。

 読んでいて「そこまでする?」ってところもありますが、組織の実態としてありそう。

 とにかく負けない、やられたらやり返す半沢の戦いにスカッとします。

 すべてハッピーエンドで終わらないところ、組織としての決着がリアルですね。 


○空飛ぶタイヤ

 読む前は飛行機関係の話かと思ってましたが、全然違いました。

 貨物自動車運送を営む中小企業の保有するトラックのタイヤが脱輪し、死亡事故を起こすというもの。

 加害者である会社社長が自動車メーカーを相手に戦うというものです。

 某自動車メーカーが実際に起こしたリコール隠しがモデルになっているようです。(読むとそんな感じです)ドラマ化されてますが、民放ではなくWOWOWです。

 これ、泣きました。



○下町ロケット・下町ロケット2 ガウディ計画

 池井戸作品で最初に読んだのがこの下町ロケットです。

 中小企業でありながら巨大企業 帝国重工に勝負を挑み、自社製品をモットーとする帝国重工に自社のバルブ技術を売り込みます。この勝負には当然社内の反発もあり。「夢を追いかける」という決断を佃社長はするのですが、結果が負けだったらどうなったのだろう。社員は納得できるんだろうか。家族は。。そんな風に考えさせられます。

 2では、新たな敵が登場します。帝国重工も相変わらず登場します。こちらも独特なんだろうなという医療機器の開発をめぐる戦い。佃社長というより、バルブ制作に携わる若手2人(名前忘れた)に感動します。

これも泣きました。


○博士の愛した数式

 博士は記憶ができません。

 数時間たつとすべて忘れてしまうので、いろんなところにメモがあります。

 そんな博士のために訪れた家政婦さんとその息子ルートくんとの心温まる物語です。

 読んでいくうちに、この時間がずっと続けばいいのになと思います。

 最後の最後まで変わらない、博士たち3人の関係、距離感、記憶。

 でも、なんとなく博士の距離感が縮まったような気がしました。


AD

第29回宮古サーモンハーフマラソン レポ 11/8(日)


久々のハーフ。

今シーズン最後のレース。今シーズンは振り返ってみると、昨年の12月末に銀河100を応募し、2月から銀河に向けたLSD中心の走り込み。5月のうみねこハーフ(八戸市)も回避してLSDに取り組んできました。

目標とした3か月で1000キロには全然届かなかったけど、銀河100は13時間28分でなんとか完走。


10月の北上フルマラソンでは念願のサブフォーを達成し、3時間51分で完走。


11月初頭のもぐらんぴあ駅伝では一転してスピードレース。

2.6キロを10分19秒。区間3位。


それを踏まえてのサーモンハーフでございます。

つまりすごく久しぶりです。


フル以降の練習ではキロ4分50秒でRP持久走をしてきましたが、約10キロ市か走ってなかったので、スピード持久力が心配なところ。


1k キロ5分

2k以降4分50秒 

5kから4分30秒程度にあげるも、11k付近からダメージ。

ペースが5分に落ちて、それから2回目の折り返しを過ぎて、4分50秒程度で行く。

ラスト6kからロングスパートしてるつもりなんだけど、イーブンペースがせいいっぱい。

残り5k 河川敷一周!と思っても進まない。。

3k 宮古大橋が憎たらしい勾配w。

2k 末広町の声援がうれしぃー。

1k ラストスパート。


ハーフ男子30-39歳 1時間39分44秒

総合順位 214位/894人

種目順位 54位/182人


スピード持久力がないわ。

いくら最初を早く走ろうが遅く走ろうが、後半4分30秒台で走れるようでなければ。

来年はそれがテーマ。

今年のランはこれで打ちどめです。

AD