メジャーを目指せ!

スポーツの話題を中心に書いていきます。


テーマ:

錦織 圭 が、リオオープンで初戦で姿を消した。

今年は、いつもと違う試合に出ていたのだが、結局それが裏目に出ているようだが。

 

ここまでまだ優勝が無い。

今季は、ないかもしれないが。

 

勝ちきれないのが錦織の持ち味となっている。

 

そんな中グランドスラムで優勝を目指しているのだが、たぶん一生かかっても無理だろうね。

 

心構えが悪い。

私生活もちょっと影響を与えているみたいだが。

 

最大の問題は、コーチだろう。

 

選手としての経験がそんなに無い人が確かコーチだったと思うが。

大会で勝つ心構えを知らないのが影響しているものと思う。

 

ただ、ここまで強くしたのは紛れもなく今のメインのコーチなんだが。

 

大きな大会で優勝となると、実績を残していないだけに。

 

そこで提案として、メインのコーチを交代すべき。

 

ラオニッチだったかな、元ランキング1位の選手をコーチにつけている。

 

上位選手でも中にはいるし。

 

錦織もそれに倣って、元1位の選手をコーチに据えるべき。

現在は、マイケルチャンがたまにコーチに付くだけなので、それでは足りない。

 

たぶん、サンプラスやアガシが、まだコーチについてないのか?

空いていると思うので、グランドスラムで優勝を狙うならは、コーチをお願いするしかないだろう。

 

このまま終わるのか、それとも上を目指して新契約を勝ち取るのか。

今後の人生の大きな岐路に立っているのだろう。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先程行われた女子レスリング53キロ決勝。

 

残念ながら 吉田沙保里 選手は、4連覇ならず・・・

 

さすがに、難しかったのかなと思う。

最後は、攻め切れなかったようだが。

 

インタビューで、泣きながらあやまっていたが、今回主将も兼ねていたようなので、要らないプレッシャーもあった中、よくやったと思います。

 

お父さんが、亡くなってもがばってきた姿を日本国民が見ているのですから、何も恥じることはありません。

 

本当にここまでよくやりました。お疲れ様です。

 

ただもし、本当に悔しい気持ちがあるならば、東京を目指すべきです。

 

年齢的には、かなり難しい判断とはなりますが、この悔しさを晴らすには、絶好の舞台にはなります。

 

まずは、ゆっくり休み、落ち着いたら、次の事を考えてください。

 

続行する場合は、1年1年が勝負となるでしょうから、相当な覚悟が必要になってきます。

どこをゴールにするのか、よく考えて判断して欲しい。

 

金は取れなかったが、銀もとてもすばらしい。

 

本当に、よくやった、よくやった。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

リオオリンピックですが、本日、期待の女子レスリングでした。

決勝は、観ようかなと思ったけど、眠かった・・・

 

結局、終わってから起きた。

 

その夢の中で、2階級で金を獲った夢を見ていた。

後一つは、まだ行われていない。

 

で、実際には、なんと凄い事に、3階級で金メダルです。

 

本当に、凄い!

 

伊調馨の4連覇。

これは、残りわずかのところで逆転しての勝利。

 

最初に金を獲った登坂絵莉選手も、残りわずかで逆転しての勝利。

 

最後に登場の 土性(どしょう)沙羅選手も、最後に逆転しての優勝となりました。

 

本当に、最後まであきらめず攻めた結果が、それぞれ金メダルを獲れた理由でしょう。

 

お見事でした。

 

男子は、頭が上がりませんね。

東京では、男子も金を獲れるように、復活を期待したい。

 

さて、レスリング意外にも、卓球男子が、中国相手に、水谷が、勝利するも、1-3で敗れて、銀メダルを獲得。

 

課題は、水谷以外の選手が、結果を出していけるかでしょう。

 

今回は、ドーピング問題が、主題を占めていますが、肉体的に限らず、道具のドーピングをしっかりと取り締まるべきでしょう。

 

よりクリーンな大会を目指さなければ、オリンピックの存在意義が失われてしまいます。

また、金にまつわる問題も浮上しているので、これもどうやって解決するか、会長の手腕が発揮できるのか、今後の課題です。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、リオオリンピックテニスの競技にて、 錦織圭が、快挙を達成です。

当初は、メダルはダメだろうと思っていたところ、あれよあれと、準決勝へ。

 

そこで、マレーに敗れるも、3位決定戦へ。

 

相手は、ナダル。

 

う~ん、怪我明けだから、チャンスはあるな。

 

試合は、1セットは、 錦織が圧勝。

 

2セット目も圧勝かと思われた展開から、後1ゲームが取れず、取り返される。

そして、3セット目へ。

 

トイレ休憩で、自体が急転したのか、3セット目も 錦織が主導権を奪う。

 

最後は、ナダルが、レシーブミスをして、ゲームセット。

 

本当に2セット目楽勝からね。ファーストサーブが全然入らないから、負けたと思ったから。

 

3セット目は、気持ちを切り替えられたのが、本当によかった。

 

この勝利で、実に96年ぶりのメダルを獲得した。

 

これで、次は、メジャー大会での優勝へ、照準を合わせて欲しい。

ただ、全米は、無理かな。

 

来年以降にチャンスが来るかもしれない。

 

ビック4に対抗できる力をつけないことに、優勝はない。

 

銅メダルおめでとう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
とても座念なニュースが昨日流れました。

それは、国民栄誉賞を受賞した、千代の富士、九重親方が、亡くなられた。

61歳だった。

すい臓がんで亡くなったようだ。

相撲界の人気をつけた人だけに、とても残念でならない。

引退会見は、未練を残す泣きながらの会見だった。

あの時のことは今でも忘れない。

強かった千代の富士、怪我をしても勝つ千代の富士。

本当に残念です。

いずれは、協会トップになるかと思ったが、その地位には上ることもできず。

61歳という若さで亡くなった。

相撲界の歴史を作った人だけに、とても残念です。

映像でしかもう観ることができないと考えると、胸が痛みます。


九重部屋は誰が継ぐのかわかりませんが、少し問題になるかもしれません。

早めに、次を決めて、新たなスタートを切ってもらいたい。


僕らのヒーロー千代の富士に、心よりお悔やみ申し上げます。


たくさんの感動をありがとうございました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ついに決着。

それは、かねてより問題だったロシア陸上選手のリオへの参加問題だ。

CASが、IOCの決定を支持で、出場できなくなった。

これに対して、もちろんロシアは反発。

選手も反発を強めている。

問題の発端となった選手への糾弾もつづいているようだが。

え?

そもそも問題を起こしたのは、ロシアであって、その選手は、不正を告発しただけでしょ?

じゃあ、そちらにいるアメリカの公務員だったけ。

なんで今でもかくまうのかな?


問題のすり替えをしている。


薬物問題を根絶するには、やはり日本的な考えが必要なようです。

国全体に責任を負わせるべきであると。

(昨日は、高校野球で、タバコの不始末により、建物が燃えた事件があり、該当の高校が、予選を辞退の方向で。生徒への処分は、おそらく自主退学になるでしょうね。)

(そもそも、高校生・中学生は、いまだに隠れてタバコをすっているでしょ。野球・サッカーなどどの部活もしらんぷりをしているだけです。)

まぁ、もともとロシアが、国家としてやっている事なので、当然なのですが。

さらに問題は、ロシア全体に広がると。

リオに全選手が不参加になる可能性が高くなりました。


ロシアの言い分で、少しわかるところもあるけどね。

先程も書いたけど、ロシアにかくまっているアメリカ人問題ですね。

彼への報復の意味もあるでしょうけど。


これで、ソチの検証がさらに進むことになりますし、ましてや、ワールドカップも同様の問題が浮上してくるでしょう。

開催できるのか、今度はFIFAも重い腰を上げざるをえなくなるのでは?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
リオオリンピックが近づいて来ました。

しかし、ここへきてとある競技では、辞退者が続出しています。

それが、ゴルフ。

今回から、オリンピックに復帰したのですが、リオの環境問題・治安問題が、不安視されており、それを理由に、辞退者が、続出です。

まずはじめに、アダムスコットが、辞退。

その後もビジェイ・シンなどが、あいつで表明。

さらには、谷原秀人も不参加を匂わせている。


そもそも、ゴルフや、サッカー、テニスなどのメジャー競技を、オリンピックに入れること自体おかしい。

さらには、アマの大会だったはずが、いつのまにかプロの参加が増えて、当初の目的から、大きく外れてきた。

しかも、IOCには、巨額の金が入るのに、プロが出でても、賞金が出ない始末。

プロを入れるなら、メダルではなくて、お金すべき。

ゴルフや、テニスだと、優勝で3億以上を出すべき。

バレーも、プロが参加しているのに、メダルだけ。

または、ボクシングも、今回からプロの参加がOKとなった。

オリンピックは、競技の見直し、開催日程の縮小などしないと、今後開催国がなくなるでしょう。

まずは、プロは、参加させないこれにからですね。

団体競技の数も減らす。

思い切って、トラック競技だけにすべき。

まぁ、世界陸上あるから、それすらいらないけど。

間違いなく転換期を迎えている。

これにどうやって対処するか、今後が問われることとなる。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ジョコビッチは、全仏で勝てば、すべてのグランドスラムで優勝することになりますが。

去年達成するかと思われたが、伏兵ワウリンカに負けて失意のシーズン。

しかし、今年は・・・

相手は、マレー。

まぁ、普通に戦えば勝てる相手。

去年の同じてつを踏まない様に。

試合は、第一セットを奪われる苦しい展開。

しかし、2セット以降は、マレーを寄せ付けず、勝利した。

念願の生涯グランドスラム達成だ。

次は、年間グランドスラムに切り替えるのかな?

ジョコビッチ3-1マレー


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
バドミントンでも起きてしまった違法賭博。

本人は自覚がなかったのでしょうね。

ことのほったんは、田児。

桃田は、憧れの田児に言われてカジノへ。

そして、二人共にそのままのめりこむ。

しかも、二人だけではなく、チームで他にも6人が参加。

これでチームも解散になるんでしょう。

存続は難しい。

また、桃田に対しては、温情最低が出る模様だ。

しかし、オリンピック2大会は出場させるべきではないだろうな。

東京で出ても誰が一体応援するのだろうか。

最低でも5年は出場停止にすべきだとは思う。

本人も東京で選ばれたら辞退して欲しい。

日本の恥でしかない。

実力があるからで、温情というのは、大甘としかいいようがない。

それと、田児に関しては、登録抹消か永久資格停止処分でしょう。

これだけ問題を大きくした人物ですからね。

こちらも実力者だが、果たして協会は、範を示すことがことができるのか?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
錦織圭が、パリバ・オープン8強進出です。

負けるかと思ったから、勝ててよかった。

イズナーもかなり強いな。

去年だったか、どこかの大会で負けてたような記憶あるけど。

さて次は、ナダル。

ここは勝てるんじゃないでしょうか。

まぁ、勝ってもその次がジョコビッチ。

ベスト4止まりでしょう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。