内海6勝目

テーマ:
先発は内海。

ジャイアンツが、2点を先行。

1点返されるも、1点取り、継投で逃げ切った。

昨日は、わずか5安打だったが、ホームラン2本が出て勝った。

内海は、これで6勝目。

なんと菅野に追いついた。

ジャイアンツ3-1スワローズ
相手先発ジョンソンを打てるかと心配でしたが、杞憂でした。

なんと初回に2点その後も2点取り、ジョンソンをマウンドから引きずりおろした。

その後も点を取り、終わってみれば7点。

広島相手に大勝です。

ホームランも3本出て、効率もよかった。

ジャイアンツ7-2広島

ジャイアンツ、横浜に雪辱

テーマ:
ジャイアンツは、先発マイコラス。

ここ2日逆転されていただけに。

この日は、打線が好調で、先制されても、4回に6点取り逆転。

その後も追加点を挙げて、横浜を突き放し勝利した。

いつもこれくらい打てれば、先発は楽なんだよな。

これがまた気まぐれだから。

横浜1-9ジャイアンツ

さて、リオオリンピックですが、なんとIOCが、ロシアに対して、条件付で参加を認めた。

厳しいとは言え、道ができてしまったのだから、ロシアの勝利だろうね。

IOCの金に対する執着がものがたっている。

IOC解体を薦めるよ。
ついに決着。

それは、かねてより問題だったロシア陸上選手のリオへの参加問題だ。

CASが、IOCの決定を支持で、出場できなくなった。

これに対して、もちろんロシアは反発。

選手も反発を強めている。

問題の発端となった選手への糾弾もつづいているようだが。

え?

そもそも問題を起こしたのは、ロシアであって、その選手は、不正を告発しただけでしょ?

じゃあ、そちらにいるアメリカの公務員だったけ。

なんで今でもかくまうのかな?


問題のすり替えをしている。


薬物問題を根絶するには、やはり日本的な考えが必要なようです。

国全体に責任を負わせるべきであると。

(昨日は、高校野球で、タバコの不始末により、建物が燃えた事件があり、該当の高校が、予選を辞退の方向で。生徒への処分は、おそらく自主退学になるでしょうね。)

(そもそも、高校生・中学生は、いまだに隠れてタバコをすっているでしょ。野球・サッカーなどどの部活もしらんぷりをしているだけです。)

まぁ、もともとロシアが、国家としてやっている事なので、当然なのですが。

さらに問題は、ロシア全体に広がると。

リオに全選手が不参加になる可能性が高くなりました。


ロシアの言い分で、少しわかるところもあるけどね。

先程も書いたけど、ロシアにかくまっているアメリカ人問題ですね。

彼への報復の意味もあるでしょうけど。


これで、ソチの検証がさらに進むことになりますし、ましてや、ワールドカップも同様の問題が浮上してくるでしょう。

開催できるのか、今度はFIFAも重い腰を上げざるをえなくなるのでは?


タイガースを3タテ

テーマ:
ジャイアンツは、タイガースを3タテすべく、先発に田口を起用。

その期待にこたえて、5回途中までだったが、1失点。

同点のまま迎えた6回に、4点を取り、タイガースに勝利した。

またこの日は、ギャレットに3ランがうまれた。

まぁ、ギャレットも真剣に結果を出さないと、来季の契約はないからね。

守備もいまひとつだけに、打撃で超がつく程結果を残せないとダメだろう。

タイガース2-6ジャイアンツ

内海またしてもタイガース倒す

テーマ:
内海は、タイガース戦に先発。

相手が、能見とあって、ジャイアンツ打線もどうなるかと思ったが、初回からヒットが出る。

2・3回と連続で点を取り、試合を決めた。

投げては、内海が、タイガースを7回1失点に抑える。

なんとか貯金ができた様だ。
しかし、広島の背中はかなり遠い。

タイガース1-6ジャイアンツ

後半戦タイガースに勝利から

テーマ:
後半戦が、始まりました。

オールスターはセリーグの勝利で終わったので、ここから巻き返せるか。

先発は、ここまで無勝利のマイコラス。

昨日は、7回を1失点。

打線は、なんとか同点に追いつき、9回に、慎之助のヒットで逆転に成功。

そのまま勝利した。

後半戦いいスタートを切る。

タイガース1-2ジャイアンツ

レッズなんとか勝利

テーマ:
レッズは、仙台と。

試合は、両者点を取れず後半も終了まじか。

興梠が、貴重な点を決めて、仙台に勝利した。

それにしても、気づいた仙台って弱くなってるよね。

レッズは、勝利でなんとか上位チームとくっついている。

また、ACLのデータが、出場チームに配布されたようだ。

これを使って、今後の糧に?

まぁ、無理でしょうね。戦術や、補強が、他国と差があるので。


仙台0-1レッズ