錦織が、出場していた ゲリー・ウェバー・オープン 。

芝での戦いを確かめるはずが、なんと途中棄権となった。

 

またしても怪我で棄権となった。

 

ただ、これだけ怪我が多いのがちょっと不思議。

 

もしかしたら・・・あるかもしれない。

 

そう、八百長。

 

もしそうだとすると日本は悲しい結果となるが。

 

これだけ多いと不自然と思わざるを得ない。

 

また、ベッカーが、破産をした。

だから、ジョコビッチから切られてたのか。

 

確か、全仏には姿見せてたのに、金持っているんじゃないの?

 

AD

亀井涙のサヨナラ3ラン

テーマ:

昨日は、先発大竹が、久しぶりに好投。

6回を1失点。

 

しかし、継投に失敗して、同点に追いつかれて、延長。

 

延長12回表に、マリーンズに2点を取られる。

 

裏に、坂本が1点返し、なお1・2塁。

 

亀井がサヨナラとなる3ランを放ち、試合に勝ち、3連勝となった。

 

亀井は立ち台で涙を流す。

 

ジャイアンツ7-5マリーンズ

マギーとマイコラスがジャイアンツを救う。

マリーンズとの一戦は、先発マイコラスががんばる。

 

それを見たマギーが大活躍

 

なと5打点1HR3安打。

両外国人が、しっかりと活躍をみせた。

 

マイコラスは、奥さんのところに早う帰りたかったから、とか。

 

まぁ、何にしても連敗しなくてよかった。

 

マイコラスは6勝目を挙げた。

 

ジャイアンツ8-0マリーンズ

FA移籍の山口、先発で初勝利

テーマ:

FA移籍の山口ですが、今季初の1軍のマウンドへ。

 

なんと6回まで1本もヒットを打たれずに交代。

その後も継投で、ヒットを許さず。

 

打線は、坂本の2本のホームランんどで3点を取り、ジャイアンツが、なんとノーヒットノーランを達成。

 

ジャイアンツ3-0ホークス

 

連勝も1ヶ月ぶりくらいかな。

貯金をしていかないと、借金を返せないからね。

錦織圭が、先日全仏で、マレーと対戦して、ベスト8で散りました。

 

その試合の印象で、修造が、メンタルが問題。

このままではグランドスラムに勝てない。

 

もうそれは分かりきっていること。

 

対応策を講じてきてない錦織が、悪い。

 

まず、コーチの変更

マレーのコーチだったかな、アガシが付いたの。

 

錦織が、先にアタックすべきだったけど、まだコーチ経験が浅いから、しばらく待ってもいいか。

 

後は、サンプラスが残っているんじゃないのかなって思う。

 

その他には、評判の悪い彼女と別れること。

今回は、観戦エリアを変更させられたよういだけど。

どうやら錦織のスタッフ達に、かなり嫌われているようだ。

 

そんなことじゃ結婚も出来ないだろう。

 

他には、プレイ面だね。

 

これは、今のプレイスタイルを変える必要がある。

体を酷使し過ぎるので、それを改善しないと。

 

肉体の力を100%以上使っているのだろう、だからすぐに体が悲鳴を上げる。

 

70から80の力でも勝てる力をつけないと、大きい大会での勝利は厳しいだろう。

 

決勝まで行った2試合は、ともに体がうごかなで負けている。

 

フィジカルを強くしつつ、もう少し楽に勝てるような体の使い方をしないと、30歳で現役引退もある。

 

もう、いまのプレイスタイルを見直す時などのではと思う。

 

また、、錦織圭の次の選手がなかなか出てこないのも問題だが。

日本でやっていては、せいぜい50位くらいが限界。

 

才能を伸ばすには、やはり海外の良いコーチなどで、総合的な力をつけないと。