チャイルドケア&中国語&国際結婚ブログ

上海人のパパ(にに)と6年前に結婚。三人の子育てに奮闘中です!!毎年来日する上海家族のエピソードも含め心に残る記事を随時更新中!!


テーマ:



小さかった我が子たちはどんどん大きくなり、
兄弟も増え、一年で、飼い犬ブルドッグ、ぷーちゃんが
天国へいき、代わりに4人目ダウンちゃんりゅうまが生まれ、主人の会社が終了と同時に独立し、ネット業界で生計をたてる環境がドバッとやってきました。

それはそれは、ハードとしかいいようがありまへん。笑



りゅうまが時々左拳を突き上げ、チャゲアスのヤーヤーヤー
を歌うようになりました。

ダウン症なのに、天才かも♩?



あんなに静かに生まれて、赤ちゃんなのに全く泣かなかったりゅうま。今までの子と違うって、すぐわかりました。

今ではよく泣き、よく笑います。(ノ)゚∀゚(ヾ)

ににも私もみんな嬉しくなります。
携帯でとると、影になるー。

家族の備忘録でした。
おやすみなさあい。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

随分と時間が空きました。

みなさまおはようございます。

 

昨年12月10日、午前6時59分に三男りゅうまが誕生しました。

 

元気に産まれてきてくれましたが、先天的に少し異常がありました。

 

母は強いもので落ち込むどころか、愛情は増すばかりです。

りゅうまだけのブログを立ち上げました。

そちらで、同じ境遇の方、またなにかよい情報しっているよ!!

という方がいらっしゃいましたら、ぜひコメントいただけると嬉しいです!!

 

りゅうまのブログ http://down-star.club/

 

それと、現在のお仕事でもある淡水真珠専門店つやたまですが、

現在、楽天、アマゾン、ヤフーと大手モールへの出店を果たし

アマゾン検索では真珠を入力すると一番最初に当店の商品がでてきます。

楽天では2017年3月のスーパーセールでいくつもの商品がデイリーランキングに入賞することができました。

 

それに伴い、自社ショップを立ち上げましたのでご紹介させていただきたいと思います。

 

http://www.tuyatama-pearl.com/

 

まだ商品登録が中途半端ですけど、会員登録で500P付与、

さらに大手モールより5%オフ価格でご提供しております。

 

みなさまどうぞ、ごひいきに。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりの記事です。

 

私、今四人目がお腹におりまして、なんと今年12月13日に生まれる予定となっております。

 

さらにさらに現在、アマゾンさんにて冠婚葬祭用真珠ネックレスセットの販売を初めてまだ1年足らずですが、大好評いただいております。

 

つやたまブランドという真珠ブランドを立ち上げて運営しております。

たくさんの方々に喜んでいただけているのが何よりの幸せです。

 

さらに今年8月に楽天店もオープンさせていただき、はやりアマゾンと販売方法が違うので試行錯誤しています。

 

今日から初めての楽天のお祭り 楽天スーパーセールに参加しています。

 

当店通常価格の10%OFFでやらせてもらってます。

9月3日19:00〜9月6日01:59までの開催です。

 

ぜひ足を運んでくださいませ!!

 

自社サイト

http://www.tuyatama-pearl.com/

 

 

淡水真珠専門店 つやたま 

楽天店

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
すんごいごぶさたのブログです。

今では最初の記事が子供が小さすぎて涙でそう。(笑)

最近の私は、開業届を出し、お店を開きました。

仕事を初めて、成功させる努力を日々しているとちゅうです。

毎日たくさんのやらなきゃいけないことあってパニック状態。

具体的には、冠婚葬祭用の真珠ネックレスセットをアマゾンにて販売開始しました。

きっかけは、フリマとヤフオクです。昔からヤフオクは利用させていただいてました。

ので、これからはアマゾン、ヤフオクストア、卸、このあたりを力いれていきたいです。

なかなか安く、いいものってないです。特に真珠なんてすんごい高いんです。

その冠婚葬祭用に使える真珠。お客様に満足のいただける商品をこころがけて日々奮闘しています。

パソコンは昔から好きでしたから、ワードプレスなどでブログかいて、ショップも開きました。

ツイッターやその他SNSで宣伝して、キーワードちりばめて文章作成して、夜な夜な、商品画像撮影したり、しんどいけど、楽しいです。

お客さんとのやりとり、嬉しい時もあれば、大変なときもある。

溜息出るときもあれば、いい夢みれるときもある。

ただ、自分がこんな商品、こんな価格で買えたらいいなと思える商品を厳選して提供し続けることができるようにがんばるしかないですね。


お時間あったときは、覗いてみてください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近フェイスブックばかり更新してしまってます。
なにせ画像がプライバシー設定できるから。


みなさんお久しぶりです🎵

毎日育児奮闘してます。

今日は可愛い写真を大公開。

{070D5984-0920-48CE-A31A-A551A1E8CAFB:01}

{6E30C60E-7E84-4C9B-852D-5BD0ED1FC2ED:01}

{8C4FE9A2-100F-4A4F-BB0C-22DCD1D57BFD:01}

{C856C881-6BAB-4EA7-837F-9A1AD739B0BE:01}

{AC9080D2-BA5A-4D4C-B1DA-CA2E4E213FD2:01}

{23CBAC7A-2C95-498F-A038-41B45D624FD3:01}

{EC9790CF-D3CF-401C-8A1E-35444B0EF03F:01}

{3DC5E63E-95B2-40CE-9E24-3EDBBB6A8BE0:01}

もうこんなに大きくなりました。

ロン、シャンも立派なお兄ちゃんです🎵


今からあかりの寝かしつけなので早々失礼いたします。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


あれからシャンは血液検査に異常はあったものの、腫瘍は良性らしく、ただ、針生検は100パーセントではないということで経過観察になり、明日また病院にいきます。

しかし、元気すぎるほど元気で、リンパもうまったく分からないほどに。

悪いものならどんどん体調が悪くなると言われたので、他を3件ほど回りましたが、リンパ節炎でしょう。

と。

ただ、リンパの腫れ具合が異常に大きすぎたのが、問題だったようです。

明日は今の状態を見てもらいます。

自信もって元気です。といわれるとおもう。


さて、話題は日常に。

昨日は古河花火大会にいってきました🎵


あかり姫産まれて初めての花火。


行きの電車で寝るあかり姫とシャン。


ロンはいたってマイペース。



{C13280B0-CC45-4701-870E-A17EDC4D07EC:01}



バッタやコオロギが半端なく飛び交う土手で、手持ちお弁当たべました。ヾ(=´・∀・`=)


花火を見に来る人たちは、一斉にカウントダウンから始まります。


あの一体感は好きなアーティストを見に集まったかのような不思議な盛り上がり。


前回いった時はあかりはまだ産まれてなかったので、電車とか、夜の時間とか様々な不安がありましたが、あかり、カウントダウンを一緒に人差し指お空に向けて数えました!


花火が上がると一斉に拍手!!


あかり姫もそれを真似て花火があがる度に拍手!!


一番の見所は、出ました!

アナ雪のありのままでをBGMに上がる迫力ある花火!


花火師たちの競いあう芸術作品とともに、ロンもシャンも大はしゃぎ。


{8754ADE5-5773-416D-B58E-E8272BE1C6F4:01}


{A64DEA9D-935D-4551-87FA-938872F6F085:01}


あけり姫はアナ雪をユラユラ揺れながら大声で歌い出しました🎵


ありのままのーのママーを歌えるんです。笑


あとは、ひたすら

アーを音程を合わせながら歌います。笑


約一時間半、帰りの電車の混雑が恐ろしいので毎回フィナーレは駅の改札で音だけ。


涙。


帰りはなんと22時に!

でもあかり姫、ぐずらずまだ余韻あるのか、ずっとうたってました。


おととい一歳二ヶ月を迎えました。これから益々成長が楽しみ🎵


シャンはひたすら電車でおかしな変顔をしていたので、周囲の人にクスクス笑われました。

(ーдー;)


ロンはずーっと自分の世界。


この三人どうなるんやろ。笑


逃亡するかのような荷物を持ち自転車にのって雑技団のように無事帰宅。


めちゃ楽しい時間でした!







いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
シャンの突然のリンパ腫れを発見して約二週間弱。

首のあちこちのしこりも腫れ、翌日に越谷独協医大に。

この病院にはあまりいい思い出がない。

シャンが生後三ヶ月の時に高熱をだし、救急車で運ばれた先の病院が越谷独協医大。

病院につくなり、あらゆる悪性の可能性を考えた精密検査がおこなわれた。

骨髄を背中から採取する際の、病室からのシャンの叫び泣きをただただ不安に待つしかなかった。血液検査やCT。
いきなりバタバタとはじまった。

私は事の深刻さをわからないまま、待合室でまった。

結果は悪性や白血病ではなく、腎盂腎炎。
膀胱から尿が逆流し、腎臓に菌がまわる病気。

検査がおわった、生後三ヶ月のシャンは小さな手に点滴の針を何本もさされ、疲れ果ててねむった。

たまたま年に一度しかこない上海の両親が、一歳半のロンと家の家事をしてくれた。

なにももたずに病院にきた私はそのままシャンと入院生活に。

ロンにあえないまま、入院する不安より、シャンの体調が不安だった。

入院期間は約10日間。

三日ほど個室で集中治療を受け、状態が安定したら四日目に大部屋に。

同室には様々な病の子供たちがいた。

右隣に寝ている小学校低学年であろう男の子は話すことも身体を動かすこともできない。

人口呼吸器をつけていた。
家族は滅多に会いにこない。
ベッドにしかれたタオルは黄ばんでいる。

夜中彼の異変を知らせるブザーが準備してあり、彼が体勢を変えたり暴れたりすると暗闇に真っ赤な救急車のようなランプがグルグルとまわり、また音も病棟中響き渡るほどの音だった。

毎晩なんどもそのサイレンがなり、男の子がうなり、苦しむ。
さみしい時にも暴れる。
先生や看護婦はなれた様子で、早くねなさあい。どした?笑といってサイレンを止め体勢を治し去っていく。

男の子は毎晩泣いているかのように、さみしそうな声でうなる。

ベッドの傍らには健康な頃の生き生きとした写真。

この子はおそらく一生家に帰ることがないのがわかった。

しばらくして二歳ほどの病をかかえた男の子が入院してきた。

若い母親だったが、信じられないことに、病院では寝れないと幼い息子を残したまま毎日帰宅した。
その子は柵の中で毎晩泣いていた。

さらにシャンのベッドの前に新しい小さな女の子。

四歳らしいが、体重が生後四ヶ月から増えていないという。

原因を母親に聞けば、母乳と菓子パンしか与えていなかった。

三ヶ月の病院で指定された食事のみを与えてくださいという、医師の説明。

しかし、母親、医師が去ってから間も無く授乳に菓子パンを引き出しから出し、与え、誰かがくる気配を感じたら、引き出しにしまうということを繰り返していた。

病院にはつきそい用のベッドがなく、患者のベッドに寝ることも禁止されていたため
椅子で寝る日々がつづいた。

病院にあるシャワーは長期入院のつきそいのみ使用可能だった。

入院4日目にして家族と昼間交代し、自宅にもどり久しぶりのお風呂。
夏だったのできつかった。

そしてまた病院にもどる。
シャンの点滴の針がぬかれ、自由になってから、隣にあるコミュニケーションルームで一人の男の子にあう。

生後五ヶ月。

てんかんの症状や余命まで宣告されている入院三ヶ月の男の子。

そのお母さんと毎晩ともに寝かしつけをしながら語りあった。

真っ暗な病院で私がいない時は一人で寝かしつけをする。

でも彼女はとても強かった。

シャンのベッドを明るくしたいため、病院の売店にうられているプラスチックのリングのオモチャを購入。

つなげて枕頭上に飾ってみた。
シャンは楽しそうに眺めていた。

 シャンの病気は日に日に回復し、退院の時がきた。

最後の診察でもし救急車を呼ばなかったら、手遅れでしたよ。よかったですねと医師に言われた。

もし最初に聞かされていたら大変なパニックだったろう。

そんな思い出の越谷独協にまたきた。

先生は複雑な顔をして、しこりを触診。
リンパの異常な腫れにいくつかの病名が浮かぶという。

細胞を針生検で採取し、問診、触診の結果CT検査。その結果次第で、患部摘出し、生検をするかどうか決めるという。

悪性か良性かはなんとも言えないと。

10日間様子見でその間に腫れが急激になったり、鼻血がでたり、なんらか苦痛がひどくなった場合はすぐにくるように言われた。

ににと私はパニックで泣きそうに。
大丈夫大丈夫。

その日の昼食は回転ではない寿司。
妖怪ウォッチの文房具のプレゼント。
大人でもきつい針生検をがんばったご褒美。

その日以来、最悪の状態を考えネットで知識をあつめた。

良性ならリンパ節炎。
なんらかのウィルスがリンパに侵入。

治療は抗生剤が効かないため、自然治癒をまつ。

悪性リンパ腫の場合はいわゆる血液のガンであり、それを疑う場合は
生検に。
首からしこりを摘出し、病名が確定すれば
抗がん剤治療となる。

なんで?なんで?

さらに不安に。

しかし、悪性リンパ腫だと体調はどんどん悪くなるという。

シャンは、急激に悪いということはなく、リンパの腫れがひいてきた。

微熱はあったりなかったり。

リンパ節炎か悪性リンパ腫かは生検でないとはっきり確定しないと言われたが、シャンが専門用語ではなされているはずなのに、理解をしていて、首切るの?痛い?
といったりするから可哀想でし方なかった。

しかし、悪性の兆候が弱い場合は様子見となる。

セカンドオピニオンも必要だ。

昨夜は白血病の兆候である鼻血がいきなりでた。

夜中にシャンなにもしてないのに鼻血がでた!といって半泣きでおきてきた。

回復の兆しが見えた矢先の最悪な状態に泣きそうになる私たち。

しかし、左ゆびを見ると鼻をほじった形跡が。
血がついていた。

おちつこう。多分寝てる間に掘ったんだ。
白血病の特徴でもあるアザも見当たらない。

大丈夫。

しかし、不安。

今日はDr.コトーと言われる先生のところに昨夜の話と腹痛の話をしに。
ついでにリンパをみてもらった。

このまま結果まであと1週間もまてない。

不安でしにそう。

早速リンパを触診。当初より半分にひいたリンパを見ても大きいとビックリされた。

しかし、シャンは熱も高くなく、元気。
お腹の触診もしこりはみあたらず大丈夫。

首のしこりも有動性でさわると動いた。
悪性だと動かないという。

しこりに痛みがあるのも良性の特徴。

先生の診断はCTをとらないとわかりませんが、状態を見て悪いものではないと判断します。

悪性なら腫れはひくことはなく高熱もつづく、鼻をみたらひっかきキズがありました。

白血病とかではありません。
おそらく緊急性はありません。

天に舞い上がる気持ち。
我が子の苦しむ姿なんて死んでも見たくなかった。

きっとウィルス感染し、リンパにイタズラをしたんだという診断にひとまず安心。

来週のCT検査と血液検査の結果、細胞の結果はある程度落ち着いて聞けそうです。

シャンの病の間、ロンは全て一人でがんばった。

いってらっしゃいも言えなかったし、お帰りも言えてなかったかも。

宿題を見ることもできず、話をきいてあげられず、でも逞しく元気にピアノやスイミングをこなした。

シャンはあかりとの時間をとても楽しめた様子。

しばらくは幼稚園おやすみだ。

追伸

あかり姫まで発熱。

しかし、上海から家族が来日したので明日から家事が楽になります。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
{3DA93BC7-2BE7-4317-92AE-DD0A546E439D:01}
{796044CD-D2AC-4F59-B8D1-E54F7CC7E7E8:01}
{0B992FC8-2121-4697-8EEA-51B8C87A161C:01}
{656E8BAE-FF36-4A54-AAD3-156AFAC0BCF9:01}
{94AFF728-4ECE-487B-A854-5AB95F010D3D:01}
{018211B7-95A6-46FF-A343-4BF5B6AFAAEF:01}
{653EA17F-840A-42EE-9E8E-E4C6F87C02EA:01}
{11C86EBF-68FD-4F8C-A106-DD559E6CC419:01}
{9C8D0279-E36F-4C56-8438-E80B40DD33FE:01}
{5DA8FED9-7467-453A-BA5B-FC2B7AD7CA99:01}


前回からのつづき。山香荘へ到着まで、山の山頂近くにある集落まで電車でのぼります。

この電車がとても興奮します。
なにせ急斜面の山道を上がるのですから。

電車に乗ること約7分程度でしょうか、
駅に到着。

たくさんの旅館から厳選した山香荘に訪れるようになって10年以上。

そう、結婚前から足蹴なくかよっております。

おかみさんが作る手料理は山菜でありながら、お腹が破裂するほどたくさんのメニューが並び、さらに、味は格別です。

お宝鑑定団がくるほどの宝の山が旅館のあちこちにかざられており、来る度にオシャレ度が半端なくなってます。

旅館の子供たちも赤ちゃんだったのにはや、中学生に。

神主さんがあつまるつどいには、しばしば東儀秀樹さんが、雅楽を教えにきているそう。

さらに山香荘はポッポやを書いた作家直木賞作家、浅田次郎さんのご実家でもあります。

私と山香荘の出会いは、22歳の頃一人旅を始めて結構した時の宿でした。

どこに旅しようか。迷いに迷い、当時トトロが大好きだったわたしは、トトロのルーツを探る旅をしたいと考えました。

あらゆる情報を模索し、奥多摩にトトロが木にすわってオカリナを吹いていると言われる、ケヤキの木があるというのでそれをみつけに行き、トトロに会いたいという一心で決行した一人旅でした。笑

トトロ?はい!会えました!
当時の画像がないのが残念ですが、真夏の奥多摩を歩き、人に聞きながら無人駅をおり、足をすすめると、ひとつの大きなケヤキの木のしたに群がってあそぶ子供たちがいました。

トトロについて尋ねると、ケヤキをしたから見上げるように言われ、見上げるとトトロがオカリナを吹いて樹齢数百年のケヤキにどっしりと座っていました。
感動しました。

実はそのトトロの正体はケヤキに生まれたひとつの大きなコブでした。

その枝にできたコブがまるでトトロが本当にオカリナを吹きながら座っているようにみえるんです。

涙がらうかび、しばらくその場所にいました。

そこは地元の子供たちの憩いの場になっていました。

そして100年以上の歴史ある御岳駅をみた時さらに感動し、道端で野菜をうっている人に感動し、20以上ある山頂ちかくの旅館から、山香荘にであえた事に感謝しています。

さらに御岳神社は、男女の出会いを祭り、結婚、子宝、夫婦円満をまつる神社なのです。

私とにには毎年御岳神社を参拝し、節目節目で縁をもらいつづけてきたような気がします。

あかりの時もそうでした。笑

こんな特別な場所ってなかなかないですよね。










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。