Farmer's KEIKO オフィシャルブログ「Farmer's KEIKO 農家の台所」Powered by Ameba

Farmer's KEIKO オフィシャルブログ「Farmer's KEIKO 農家の台所」Powered by Ameba

NEW !
テーマ:

こんにちは~うへ


今は、秋。秋と言えば行楽シーズン。

そして今はちょうど小松菜の収穫は一旦一段落して、ぽつっと開いた空白期間。



そんなわけで、昨日はブラット京都の観光地巡りをしてきました。

京都に住んでいても行ったことがない所がまだまだたくさんあります。

今年の我が家のテーマは「歩く」。

時間があれば、色んな所へ行って、健康のために歩こうと思っています。


今回の観光地巡りで、まず最初に行ったのは京都市東山区にある『高台寺』

京都駅から車で15分程度の場所にあります。



ここは豊臣秀吉の菩提を弔うために、正室の北政所(ねね)が1606年に開創したお寺です。



各所に色んな建物があり、歩き甲斐がある~音符

敷地内に小さくてもいいので、見るものがあれば楽しいです。



まず最初に目についたのがこの傘。


昼に行けば、綺麗な傘が並んでいるな~というだけですが、ここは日没後はライトアップされてとてもきれいだそうです。

日没後~21:30(受付終了)で12月末まではライトアップされるそうですよ。

砂もキラキラ輝いて綺麗だろうな~音符



この庭は国の史跡・名勝に指定されている見事な庭。


何気なく配置されている石や小山。全てが調和して見事です。



11月になればもっと紅葉も赤くなりさらに美しいんでしょうね~


そしてさらに歩いて「開山堂」へ着きました。



この建物の中が素晴らしかったのですが、中は撮影禁止なので外だけです。

中はなんと400年前、そのまま。天井には北政所の御所車や、秀吉が使った御船の天井が用いられています。


綺麗に修復されているものよりも、当時のそのままの姿のものを見る方が感動しますね~


そして又ブラブラ歩き、『霊屋(たまや)』へ着きました。




ここは秀吉と北政所をお祀りしている所でもあり、この建物の2メートル下には北政所ねねさんが眠っていっしゃる場所なんです。


ここも中は撮影できないのですが、中は桃山時代の漆工芸美術の粋を集めたもので素晴らしいです。


妙に感動して、今度は綺麗に整備された竹に囲まれた道を歩き、高台寺を後にしました。




そして次に向かったのは『圓徳院』



ここは北政所、ねねが秀吉の没後、58歳~77歳で亡くなるまでの19年間を過ごした場所です。


そしてここには秀吉との思い出深い、伏見城の化粧御殿や前庭まで移築したんです。

そこにとても「愛」を感じて、これまた妙に感動してしまいました。


秋には紅葉が真っ赤になり、春には色んな花が咲くそうです。

そんな美しい景色を見ながら、どのように19年間を過ごされたのだろう?色々考えながら園徳院を後にしました。


そして次は産寧坂(さんねいざか)へ。

ここには色んなお店が立ち並び、石畳が情緒満点です。


そこに行く途中には八坂の塔があります。



そしてやっと産寧坂。産寧坂は三年坂とも呼ばれています。





産寧坂で有名な伝説があって、ここで転ぶと3年以内に死ぬと言われているんです。伝説だとわかっていても、思いっきり階段落ちしては怖いので、慎重に上り下りしました(笑)






そして産寧坂~清水寺へ行くルートにはたくさんのお土産屋さんがあり、歩いていても飽きません。

が、しかし、とにかく今の時期は人が多い。

清水寺に近づくにつれて平日なのに歩くのも大変なほどでした。



やっと清水寺に到着し、いったん休憩。

座る場所があったので、産寧坂で買った家で食べようと思っていたものを、我慢できず食べました。


コレ~



京菓子司「満月」さんの阿闍梨餅(あじゃりもち)。

産寧坂にある直営店で買いました。少し温かくて、出来立てホヤホヤだったから、家に帰るまで我慢できなかった~


これ、最高に美味しいんですよ。

皮がモチモチであんこも美味しい。京都では有名なお菓子ですが、大きな百貨店やJR京都新幹線改札内とかにしか売っていないので、なかなか買う事が出来ません。


でも今回は買えてよかったですうへ



そんな感じで清水寺に着き、Uターン。

清水寺には何度か行ったので、今回は行かず、また産寧坂を通って車に戻りました。


そんな感じでブラブラ観光地を歩く日。


高台寺・圓徳院を巡って、車を移動させて、産寧坂へ行ったので、歩数は8000歩くらいでした。家の中をウロウロ歩いているのを含めると昨日は1万歩数達成~音符


厚生労働省のホームページには1日「1万歩」が理想と書いてありました。


農業をしていて、体を動かして、力仕事をしているから大丈夫と思っていても、実際歩数計を使って1日に歩いている歩数を数えると理想の半分くらいにしかなりません。


全然歩いていないんですね~。


そういえば、実家に里帰りして母と一緒に歩いたら信じられないくらい遠い場所へバスも電車も使わず歩き、喜寿を超えている母は全然問題ないのに、私は股関節が痛くなりました。

父も母も毎日1万歩、多い時なんて12000歩くらい歩いています。負けてる・・・。


農業をしているから体力には自信あり。っという過信は禁物。

最近つくづくそう思います。


なので観光地巡り。色んな所に行って楽しく歩きたいと思う今日この頃ですうへ

今年の冬休みも歩きまくるで~歩く



↓『見たよ~』の印にポチッとクリックお願いします↓


レシピブログ

人気ブログランキング


にほんブログ村



カブトマトレシピ本のご案内にんじん小ナス

(*タイトル、又は写真をクリックするとアマゾンのサイトに移行します)


Farmer's KEIKO農家の台所3 (2014/09/10発売)

野菜がたっぷり食べられる洋食おかず。野菜の甘みと旨みでいつもメニューも、さらに美味しく食べやすく優しいお味になりました。懐かしいのに新しい、おうちで簡単、洋食屋さんテイストの農家のメニュー全149品収録。

\1058円(税込)

(通常配送無料)アマゾンはこちら です。

(送料無料)楽天ブックスはこちら です。 


Farmer's KEIKO 農家の台所2 (2013/09/04発売)

農家風簡単おばんざい、忙しい時に超便利な5つの万能だれとおそうざいの素、定番野菜のスピードおかず、野菜たっぷりいろいろカレー、さっと作れる野菜のごはんに汁物、あと1品の即効お漬けものまで、農家秘伝の全157レシピを収録。

Farmer's KEIKO  オフィシャルブログ「Farmer's KEIKO 農家の台所」Powered by Ameba

¥1,028円(税込)

(通常配送無料)アマゾンはこちら です。

(送料無料)楽天ブックスはこちら です。


Farmer's KEIKO 農家の台所 (2012/09/03発売)

私がずっと作り続けている、野菜のスピードおかずBEST版。初のレシピ本です。

実家秘伝の味。1本あればラクして美味しい農家の万能調味料や簡単おかず。野菜の魅力を食べつくす一度は作ってほしい、おススメの143レシピを掲載。

Farmer's KEIKO 農家の台所

¥1,028(税込) 

(通常配送無料)アマゾンはこちら です。
(送料無料)楽天ブックスは
こちら です。 

Kindle版はこちら です。


Farmer's KEIKO農家の食卓 (2012/09/03発売)

昼ごはんにパパッと急いで作るパスタ、お米料理や色んなドレッシング。ほっこり温まるスープレシピなど盛りだくさん。農家の暮らしを漫画でも紹介しているコミックエッセイレシピ本、全108レシピ。ごんぼさんも出演してます♪

Farmer's KEIKO 農家の台所

¥1,296(税込)

(通常配送無料)アマゾンはこちら です。 

(送料無料)楽天ブックスはこちら です。 

いいね!した人  |  コメント(3)
Farmer’s KEIKOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み