2014年もあと5日で終わるので
そろそろ年内を振り返ってみました。

この1年は「成長」を実感できました。

1年前の自分と比較できないくらい成長して、
特に最後の3か月の月日はあっという間で
3か月前と今の自分の違いに歴然とします。


その要因はなにか。
その大きな要因として
【自分を知り、活かすこと】
ができたからだと考えられます。

何が得意で
何に魅力を感じるのか。




もちろんすぐには答えが見付からなかったです。
数時間とか一週間とか、
そういう単位ではなく
数ヶ月…
自分の得意なことに関しては数年間探していた気がします。


けれどそれらが少しだけ見られた今年は、
特に12月になって
ようやく「これかな?」と思える自分のスタイルを発見できました。


そして後輩たち(たまに友人)から、
将来のことの相談があったときに
私がオススメするものとして
『さあ、才能に目覚めよう』
著者:マーカス・バッキンガム&ドナルド・O・クリフトン

の本を薦めます。




この中にあるコードを
HPより入力し、177問のテストに回答すると
34の強みの中から自分の適性が5つわかるというもの。

PC一台と
1,700円ほどのお金と、
35分の時間があればできるので
かなりオススメします!



初めてテストを実施したときは
約3年前…

最近、人に薦める中で
自分の強みを話すときに
あまりしっくりこなかったので
年末を機に再度新しい本を購入して
実践してみました!


結果は
[2年前]
・目標志向
・共感性
・未来志向
・規律性
・分析思考

[現在]
・目標志向
・最上志向
・競争性
・社交性
・ポジティブ


と第一位のもの意外は大きく変わり、
この結果を見て私らしさを感じました。





ここまで読んでくださった方で
「自分の強みが見付からない」
という方がいるとすれば
お伝えしたいことがあります。


それは人によって強み、すなわち武器が違うということです。
学生の方とお茶をすると、
おおよそ2人に1人の確率で
「ライティングという武器があっていいですね」
とおっしゃっていただけます。

大変嬉しいことであると同時に、
その分、私はほかで欠如しているところが多々あるので
それも一つの性質です。


みんなにそれぞれの強みがあり、
その強みの大きさが異なるだけだと思います。



私は偶然、一本柱が目立ち、
そこへの執着心が強いのですが
人によってはいくつかの強みがバランスよく
安定しているところが武器という方もいます!



大切なことは〝幸せの価値観〟であり、
それを達成するために何をどのように活かすか。




才能を活かして働けたら
(ここでは、働くとは誰かに価値を提供できたら)
とても幸せなことだと思います。


ライターですが
一応、大学院生なので(笑)
よく「就職するの?」と聞かれますが
今のフリーランスが最高に楽しいです。幸せです。


ただ「楽しい」「幸せ」とだけを言っていないで現実も見て、
フリーランスでもやっていける準備をもっと整える。


生活できる基盤をしっかり堅め、
自分の強みを活かして、
必要な人に自分ができるバリューを届ける。



最近、フリーランスもしくは経営者としてやっていきたい!
という人と会う機会が多くて
それはツールなのですが
そういう人が描くビジョンを聞くことがとても愉しく
モチベーションも上がります♪
来年はもっとこういう仲間が増えるといいな^^



この投稿を見て、誰か1人でも
自分の才能を活かして
幸せに働ける人が増えたら嬉しいです(*^_^*)
AD

コメント(8)