ヒーリング生活から真理の世界へと 群馬

人生全般のご相談・真理に向う・・・欲の喜びから自己の成長の喜びへ。『幸せにしてもらった』『今の私に成長できて嬉しい』~困ったらサニー&成長したかったらサニー&楽に成りたくてもサニー&綺麗に成りたくてもサニー&婚活相談もサニー&夫婦・親子問題もサニー


テーマ:
赤黒いドアのすぐそばで女性が白い着物を着て座っています。
座ってると言っても 足は棒のように伸ばしている。手もまっすぐ前に棒みたいに伸ばしている。緊張していて 眼だけが『キョロキョロ』していて 他は一切 動かない。
~~~~~~~~~~~~~~~
立愛セッションの霊子さんのお話です 必ず読んでください
立愛セッション ( 1 )がまだ よくご理解されていない方は この二つもご覧ください
~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は女性の霊=霊子さんに話しかけてみます。
私が今日 話しかけることを知っていましたか? 

霊子 うなずく

私  ドアの近くに居たことから楽しみにしていましたか?と尋ねましたところ
霊子さんは ニヤリと 嬉しそうにしてるそうです。

立愛セッション ( 1 )を受けると決めてくださってから だいぶお時間が過ぎています。この間に私が霊たちから攻撃されたとういう感覚はありません。攻撃的ではない霊たちだということは このクライアントも攻撃的なところはないということです。クライアントは とても楽しみにしてださっていましたので 

この 『素直に楽しみ』が霊たちにも そのまま伝わって 自分たちに良い事だと待ち望める状態を生み出したのではないでしょうか?

私自身も 毎回 その人により状況が違いますので いろんな方の立愛セッション ( 1 )をさせていただけることが 追及を深める材料にもなります。話を戻しますね。

霊子さんから 感じるものは とても冷たい感じ 控えめな感じ
そして わくわくがとっても大きいのだそうです。
お手伝いをしてくださる 相方さんが 霊子さんのワクワクを感じて自分も大きくワクワクするのだそうです。

霊子さんから感じる波動も 心が汚い 悪いタイプの人とは全く違います。

更に質問を続けました

私 「もう 亡くなっていることを知ってる?」

霊子さんは 一気に暗くなりました。知っているけれど認めたくないという感じが相方さんに伝わってくるそうです。

ここで 分かる事は この霊子さんは 自分のありのままの状況とは向き合わない人だったということです。
自分が死んだのならば では どうしましょうか!と 受け入れて先に進むことが無いのだと思います。生きている間には 他のこともそういうことが多かったはずです。

私 「この女性(クライアント)の中に入った理由は何?」

雰囲気からして 入って居た事を知らないようです。霊の不可思議の一つです。死んでいることは認めたくない。中に入っていることは知らない。

今日のこの日を楽しみに待っていることはしているのに おかしい事ですが。思考が途切れていたりします。

生きている時にも このように思考が途切れる 繋がらないということがあったかもしれませんが
これは 亡くなってからこのようになってもおかしくはないと思います。

今 肉体の中にいる
自分の肉体ではないが肉体があるでしょう!

言葉は理解できるが 意味がよくわからないようで

事実や現実をありのままに リアルに感じない 受け入れない生き方
そして 都合がいい事 嬉しい事は受け入れる

都合がいい事や 嬉しい事だけを受けれて 喜怒哀楽のすべてを堪能していないので
感じることが難しいようです。

分からない

霊子さんは 人に合わせて生きてきました。
自分で考えて行動するということが無かったようです。
また 思うことがあっても 言えない。
言うと嫌われるかもしれない
また、こんなふうに思ってはいけないと考えたりして 笑ってうなずくことが多かった。
いつも 人の言いなりに動くことで 穏便に過ごしてきた

社会にでてお付き合いする男性にも巡り会えたが
この男性から見て 「何を考えているのか?わからない」と言われている画像が見え

そのあと 飛び降りている画像が見えたそうです。

霊子さんはわからなくなって とった行動の様です。
人に合わせて生きてきた

それは こんな自分は嫌ではあったけれど 自分を表現することで
自分の周りに誰も居なくなるのではないか?という恐怖があった。

この状態 子の性格は、あまりにも ひどいと感じて
なんで こんな性格になってしまったのかを
相方さんに見ていただきました。

子供のころ ホントに小さいころです。

お母さんが家を出てきました。お父さんと二人で住んでいます。
お父さんは仕事ばかりしている人でした。

突き止めながら 相方さんに注文してこれを見てほしいと続けていきました。

お母さんが 家を出ていくときに
大声で 「あんたが居なければお父さんとうまくいったのに!」と 捨て台詞をこの子に履いて出て行っています。
 
これは 実母にしてはおかしい・・・

お父さんは再婚でした。この子のために働かなくてはならないと思い
面倒を見てくれる人を見つけて この人ならば面倒を見てくれるだろうという結婚でした。
・・・・・
いろいろ お父さんにも 言いたいことはわたしにはあります。
この子のために働かなくては…ほんと?現実から逃げていませんか?と・・・

そのお時間が取れないので先に進みます。

実母だと思っていた 継母は まだ 女として遊びたい盛りでした。
他にもいい人もいたけれど
そん時は この子のお父さんがとてもよくて いい人のふりをして お父さんと結婚したのっですが 家庭というものがめんどくさい人でした。
口がうまい女性で 自分を良く見せるのがうまい人。結婚してみたら 二人でいる時間もない。こんなはずじゃなかった…失敗したと思ったのです。

お父さんも 自分の都合で結婚して女性をもっと大切にしなかったのではないでしょうか?

霊子さんは 実母だと思ったまま 自殺したようです。

これは 事実なのか? もしくは 霊子さんの事が理解しやすいように物語で現れているのでしょうか?

霊子さんは こんな 育ち方をして 無気力 やる気が無い こんな自分は悪いのだが
自分から自分を成長させる気もなかったようです。

初めに見せてくれた画像

白い着物なので 汚い性格ではなかったと思われます。どちらかと言えば 心が綺麗なので花でしょうか?
又は 自分の感情を見ない 感じない人でしたので 思考に従って行動していたでしょうから 本音もわかりきれないかもしれません。

ただ 私が 感じる 分かるのは 怒りなのか 憎しみなのか? 赤黒いものがあったはうなんです。本も見ない感情です。

そして 手も足も まっすぐに棒みたいに見えたということなどから
自分でたって 何か行動をする人ではなかった
人任せであった 棒みたいにまっすぐでは 自分で動けないし 手足を使えません。

霊子さんを もっと明るくしていき 頭の回転も進むよにかえていきますと
霊子さんからは 感情が表れ始めて

もっとなんとかすればよかったと思い始めました。

クライアントの中に入った時期は 22~23年前
なんで入ったのか? 自分で選んだのか?・・・分からないそうです。自分で考えない人だったからです。

霊子さんに 聞いてみました。これから成仏していただきますけれど
クライアントに何かいうことはありますか? 22~3年も一心同体だったのですから。

霊子 「私と似ているところがあるのだとすれば、自分を責めないこと」
霊子さんは 自分の存在自体が悪いと 小さなころに 植え込まれたので 自分が悪い 自分が悪い事をしてはいけない 自分を出してはいけない 人に迷惑をかけてはいけない 人に嫌な思いをさせてはいけないというような事柄をいつも感じていたでしょうから。

では 霊子さんから 観た クライアントはどうですか? 今見て!

霊子 「我慢しているように見える ため込んでいるように見える 遠慮しがちに見える
思った事を言わないで止めえるところがある 言った方がいいこともある 我慢している 我慢するばかりがいい方向ではない」

天に送りながら 私の喉が苦しくなったので

なにか 言いたいこと 未練はまだ ありますかと尋ねると

自分が自殺した後のお父さんが気がかりで…上がれないといいます。

あっ そうですね~

お父さんをとらえていきますと まだ 生きておられるようです。年をとってもう現役ではないようです。三度目の再婚をしていて お父さんを支えてくれるいいかたに巡り会えたようです。

娘が自殺した後は 「俺のせいだ」と言って泣いている画像がみえるそうです。縁側で自分が悪いという 後悔の生活。

この 自分が悪いという 感覚は もしかすると 娘の自殺だけではなく 『自分が悪い』を受け継ぐ血筋かもしれません。

霊子さんに お父さんのそばに行って 自殺したことを謝っていいと伝えました。
そして 言いたいことを口に出して言っていただきました。
『ごめん もう 泣かなくていいよ 悲しまなくていいよ』
『仕事で忙しいのもわかるけれど、もっと一緒にいてほしかった 私のために働いてくれているのは 知っていたから我慢してきたけれど ホントは一緒に居てほしかった』

お父さんの顔が 明るくなったそうです。
きっと 内面に なんらかの変化がおきて 気持が楽になったと思います。

私たちに 霊子さんは ありがとございますといい

父親を見て 上を指さして  『待っているからね』という


霊子さんは さっきまでの霊子さんではありません 生前の霊子さんでもありません
新しい 霊子さんです こう変わらないと 上がれないんですよ!

だから 私は 「生きている間に生まれ変われ!」と 常々言っています。幽霊になっちゃうよ!

コメント:
この霊子さんは 自分が悪いという 脅迫観念のようなものをもっていました。
子供のころに 刻まれて 大きなショックを受けたまま 自分を出さずに これ以上嫌われない 人が離れていかないように・・・という生き方でした。
成長する過程の中で もっとどうにか改善しよう かわろうとすれば もっと違う人生があったと思います。

そして 思考する 考える これが苦手なようです。今の状況を「どう改善すればいいのか!」と見分けたり 思い付いたりということが無いようです。
失敗してもいいから 自分でなんとかしよう・・・ 失敗したらまた 自分で考えよう・・・反省してまた 違うことをしよう 次考えて行動しよう・・・。それがなかった もしくは 少なかった。

霊が入ったのだ 22年~23ン年まえなので
そのころ こんな状態はありませんでしたか?
また その後 変化成長されているかもしれません。

そして この霊が居なくなったことで もっと 頭の回転が良くなるであろう 気が付ける可能性が広がります。
そして 怖い 嫌われたくない 意見を言わない・・・ こういうところが軽減すると思われます。

また この霊自体が 自分の意見を言えないので
クライアントが思うことを 邪魔することは考えにくいです。従う 合わせるので 意見や考え方を変えられたといことは考えにくいです。

マイナス思考 臆病 自分がわるい 分からない 波動を引き下げられる・・・こういうことはあったであろう。

霊子さんと 自分の ここが 似ていると気が付けるところが 多いほうがいいです。
気が付けただけで 前進です。


真理カウンセリングヒーリングサロン ヒーリングメイトサニー

群馬県の空気の良いところでセッションに向いています!ご自宅で受けられるセッションが多いです。

天然の上げまんです。「初めて聞いたことでもそうだ!」と思える真理カウンセリング 本当の自分へ目覚めていく

ご相談・人生相談・お困りごと・苦しい・辛い・精神・明るく軽やかに性格好く生きませんか?

本当の自分になって成長していきませんか?自信のレベルアップは嬉しいもの✾立愛セッション  ✾マンツーマンのその人のためのお教室 

★メールでお問い合わせ   ★電話でお問い合わせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ベルNews ベル

流れ星モニター募集・感情解放レインドロップ(オリジナル) 9月15日まで  施術も教えます=準備中 お客様 の声



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

『真理(しんり)カウンセリングヒーリングサロン』さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。