またどこかでお会いましょう。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006年05月15日(月)

大事なお知らせ

テーマ:ファン10000人への野望

思えば去年の誕生日は、
忘れられない大きな出来事でした。

「募集したけど1人も来ませんでしたアハハ」
と笑い飛ばすつもりが、
4名も集まってしまったお誕生日会。
しかも参加者すべてが温かく、
自分は何て幸せ者かと思いましたよ。

あれから、1年。

後半はブログの更新頻度も減ってしまい、
一体、何をやってるんだと
やきもきさせてしまったかもしれません。

個人的に、思うところが多々ありました。
「ぼくのファンクラブ」に限らず、
わたくしあちゃお個人のことです。
このままではいけない、
今のままでは自分が成長しない。

ありがちな「28歳からのリアル」です。


そして、ここで、大事なお知らせです。

「ぼくのファンクラブ」の活動を
無期限停止にすると共に、
僕は関西を一時的に離れます。
さらなる可能性を求めて上京します。

ファンの中には首都圏にお住まいの方も
多く見受けられましたから
今さら僕の住む場所が変わっても
大して問題はないと思いますが、
やはり「関西発のスター」という
ブログ上の出自は無視することができません。
また「決意の上京」である以上、
生半可な気持ちでブログを続けていくことは
難しいと判断しました。

一方的な決断で申し訳ないですが、
今日を持ちましてブログの更新を無期限停止します。
そして、結成された親衛隊も解散します。
これまで応援してくださった皆さん含め、
今までの本当に、本当にありがとうございました。

あ、マネージャーもクビです!
うそです、ヒロカジュは「クビ」を宣告するほど
ダメ男ではありません。
むしろ活動のすべてを支えてくれ、
スターの精神的支柱としていてくれました。
この場を借りまして、心から感謝します。
ありがとう。

唐突の発表ではありましたが、
これからも「あちゃお」こと松岡厚志を
応援してくだされば幸いです。

またどこかでお会いしましょう。

「ぼくのファンクラブ」よ、永遠に。

あ、チャオ!


※ちなみにドッペルゲンガーの正解は「13番」でした。残念!

いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)
2006年04月04日(火)

当たってしまったiPod

テーマ:ファン10000人への野望

最近、結婚式の2次会に出席したら
ビンゴで「iPod」が当たってしまったあちゃおです。

いえ、僕のくじ運は決して良くはないんです。
過去に当たった大物は
小学生のときの洗濯機くらい。
ナンバーズなんて、
知らずに前週のアタリ数字を買っていたほど的外れ。

では、なぜ今回、ビンゴの目玉商品が
僕の手元に転がり込んできたのか。


当たらないで、と思ってたから。


ほんとです。マジなんです。
1ミリも「当ててやる」という邪心がなかったんです。

なぜなら、当の結婚式は大学時代の先輩の晴れ舞台。
若さゆえの反抗心、世間知らずっぷりが祟り、
途中で団体を脱退してしまった僕ですから、
快く思ってらっしゃらない先輩もいるはずで。

そんな状況の中、
よりによって不届きな後輩である僕なんぞが、
目玉を当ててしまってはイカン、
と心のブレーキがかかっていたんです。

「頼む、当たらないでくれ!」

……当たってしまいました。

世の中、うまく出来ています。

なんかもう、お祝いの言葉も
「おめでとうございます」というより
「当てちゃってすいません」的ニュアンス。

なんだかなあ。

でも、帰った途端、iPodいじりまくりです。
オモチャを与えられた子供のよう。
なんせiPod nano、その薄さにビックリです。

あは。



つづく。


>kumapalace26さん

残念、8番でも18番でもありません。
輪郭はちょっと似てますけどね。
ヒントは「27歳」です。
ちなみに正解者への商品はiPodではありません。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年03月29日(水)

ドッペルゲンガー現る!

テーマ:ケータイより愛をこめて
最近「双子?」と聞かれたあちゃおです。

また軽くスター業をおろそかに、
更新をサボっていた僕ですが、
今、微かに恐怖を覚えています。

現在発売中のハナコウェストをご覧ください。
「いい男特集」というのがあります。

そこに、僕がいい男かどうかは別として、
僕のドッペルゲンガーが載っているのです。

顔の作り、年齢、身長、体重、出身大学、好きな芸能人、似てる有名人。

全部同じ!
ありえねー!

早速友人からメール。

「違うのは名前だけやん」。

こ、怖い…。

何番の彼か当ててみてね。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年02月26日(日)

身にも耳にも覚えのない電話

テーマ:ケータイより愛をこめて
最近、オリンピックで寝不足なあちゃおです。

オリンピックについて
書きたいことは山ほどあるのですが、
今朝、公衆電話からかかってきた
謎の電話がインパクトでかすぎて
先にお伝えせねばなりません。

もしもし…。

声の主は女性でした。

「…もしもし。
 あなたのやり方は分かっています。
 そうやって私の家族を…」

ガチャン。

ここで電話は切れました。

正直、寝てたので、
意味も分からず、返事も出来ず、
ただただ深刻そうな声に
聞き入るしかありませんでした。

…初の女性スキャンダル?
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年02月16日(木)

カールing

テーマ:ケータイより愛をこめて
最近「漫画研究部に入ってたと思ってました」
と言われたあちゃおです。

見た目とことんインドア派です。
でもスポーツ大好きっ子です。

オリンピック見てますか。
テレビでは「メダルをトリノがした」とか、
焼き鳥屋では「トリノ丼」なるメニューが増えてたりだとか、
世間はトリノ一色ですね。

かくいう僕もカーリングのノルウェー戦を
最後まで見届けたクチ。
あの「氷上のチェス」ぶりが
知的好奇心を満たしてくれます。

いまだにルールが分からないけど。

だいたい「カーリング」って何?
カールの進行形?
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年02月15日(水)

体験談でCDデビュー!?

テーマ:妄想シミュレーション

昨日、4tトラックのチョコをもらった松岡です。
4tトラック分、じゃなくて、
4tトラック型のチョコ。

さてさて、ファンのみんな。
ジラしなのか、計画的雲隠れなのか、
まったく謎に包まれたまま帰ってきた
スター・あちゃおに優しい言葉をありがとう。

チョコと思って受け取ります。

で、活動再開第一弾として、
CDデビューをすることになりました。
kerikongさん、カン良すぎ。

自ら作詞をしたので、
発売前にちょっぴり味見してみてください。


『生きてるよ…冬 ~ココアが飲みたくて~』

ココアを買いに バイクでひとっ飛び
美しい雪景色 心はウキウキ

気心知れた 8年来の相棒
雨の日も風の日も 僕を困らせない

それがどうして スッテンコロリン
たかが氷で滑ったの
I'm a GEN-TSUKI knight
いいえ強がりよ 車、乗れないだけ
後日 現場 血ならまだしも 道端のココア痕


『オリビアを聴きながら』のメロディに乗せると
詩がより強く胸に響きます。

替え歌とか言わないの。


つづく。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年02月14日(火)

2月にようやく有頂天

テーマ:ケータイより愛をこめて
最近「死んだ?」と思われてるあちゃおです。

ご無沙汰しております。
かろうじて生きてます。

むしろチョコを熱望しております。
あと2時間とちょっとであります…。

今日は『THE有頂天ホテル』を観てきました。
周りがカップルばかりの中で
ひとりパインアメを舐めてましたが、
これがチョコだったならばと
悔やんでも悔やみきれません。

でも映画が面白かったので、
心は晴れてWOW-CHOUTENであります。

うふ。

ところでみなさん、
一言だけ言わせてください。

あけましておめでとうございます!
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005年12月22日(木)

ビートたけし並にバイクで転倒

テーマ:ケータイより愛をこめて
本日、雪景色にはしゃいだあちゃおです。

僕が住む地域はあまり雪が積もらず、
今日はかなり珍しい一日。

で、用心はしてたのですが、
凍った道でバイク転倒、
すってんころりん。

気が付いたら横転してて、
せっかく買ったココアの袋がビリビリに。
路上で氷とココアがブレンドされちゃいました。

幸い、膝の打撲だけで済んだのと、
周辺の住民さんが駆け寄って
優しく抱き起こしてくれたのが救い。

久しぶりに死んだと思ったよ。

もし死んでたら
「あいつは最後まで人生滑ってた」
とか語り継がれかねん。
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2005年12月21日(水)

恋人はファンオンリー

テーマ:ケータイより愛をこめて
最近、てか昨日、
名古屋に行ってたあちゃおです。

久しぶりの吟遊詩人モードかと思いきや、
滞在時間わずか2時間。
途中、通過した滋賀、岐阜あたりの
雪景色が印象的でした。

肝心の名古屋では
クリスマスムード全開のめいてつ百貨店をうろつき、
「そういやプレゼントする相手がいない」
と気づいてしまったです。

贈られるより贈る方が幸せなのに、
この由々しき事態はどうなっとるのだね。

スターは恋愛をする暇がない。

無名ながらその現実を実感した一日でした。

僕の恋人はファンのみんなだけさっ。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年12月13日(火)

マイ屋台ならぬマイ映画館

テーマ:ファン10000人への野望

最近、テレビ出演を果たしたあちゃおです。

願わくば「スター」として登場し、
黒柳徹子ばりに下から過剰なライトアップを
お願いしたかったところですが、
それはまた別の機会に。

『徹子の部屋』に出演したら、
ダブルライトをスタッフにお願いしよっと。

さて、最近の僕は
「マイ映画館」に入れ込みすぎ。

リリーフランキーが「マイ屋台」を転がして
収益なんかもまるで無視で、
ノリでやってたという話を聞いて、
僕も力を抜きたいところですが、そうもいかず。

ちなみに「マイ屋台」は、
草野球の試合が終わったあとに
飲み屋まで行くのが面倒くさいから、
という理由で購入したそう。

横着にもほどがある!

そんなリリーが、僕は好きです。

てなわけで、
屋台をもつタレントはそういないけど、
映画館をもつスターもそうはいません。

よかったらスターとその仲間たちが織り成す
「シアターギミック」に
おいでくださいな。

シアターギミックロゴ


http://theater.cine-gimmick.com/



つづく。


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>