離婚後300日問題-民法772条による無戸籍児家族の会

離婚後300日問題、相談無料。
この世から『無戸籍児』をなくしたい・・・
心からそう願っている、家族と支援者のブログです。


テーマ:
最高裁が夫婦別姓、再婚禁止期間についての初の憲法判断を下すことになった。
これは婚外子の相続分差別、性同一性障害者が性別変更後に「父」となれるか裁判、そして血縁か法的父かが争われた裁判等を通して示されている
最高裁による一連の家族法が全く変わらないことへの意思表示・・つまりは立法機関=国会の「立法不作為」についての警告である。
そもそもかなりいびつな形ながらも離婚後生まれた子どもたちの父親を決める調停・裁判を持ちながらも、再婚禁止期間が置かれていること自体がおかしい。
再婚禁止期間をゼロとすると、離婚後300日前と婚姻後200日以降に生まれた子どもたちは嫡出が重なり「父未定」という形でとりあえず出生届は提出出来るようになるから、体感的に言うと無戸籍児の半分ぐらいは少なくとも「登録できる」ようになる。
もちろんその後の調停・裁判は難航が予想される。
なのでスイスや日本法をもとに作られたカンボジア法のように「後婚の夫を父とする」とすればいいだけのはなしである。
調停・裁判は劇的に減るはずだ。
いや、しかし。これを機に「誰が父か」についても抜本的に改革したい!!
このような思いをする子どもたちをなくすために。

代表 井戸まさえ



■無戸籍児(者)に関するご相談■
無戸籍児(者)のご相談は下記メールフォームよりお願いいたします。
無戸籍相談メールフォームクリック

お電話の方は 関東03-5981-8205 関西078-843-1560まで。
その他のお問合せ等は family772@gmail.com までお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

772家族会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。