株式会社ファミリーエージェント不動産投資ブログ

不動産への投資をご検討の方、買い増しを考えられている方、管理会社でお困りの方、節税対策を探されている方など、
不動産を活用した資産形成・節税対策なら、ファミリーエージェントへお気軽にご相談ください。

↑株式会社ファミリーエージェント 公式サイト↑


↑ 限定資料無料ダウンロード特典あります! ↓



未公開物件900件以上公開中★★

    

NEW !
テーマ:

================================

 資産管理法人で不動産投資は加速する!
   『法人設立して不動産投資!入門』

 

 税金対策?規模拡大?不動産投資の最大効率化は
================================

 

<セミナー開催日時>

平成29年8月2日(水)

開場18:30~
セミナー18:50~
個別相談20:00〜(ご希望の方)

<セミナー会場>
〒108-0074
東京都港区高輪3-23-17
品川センタービルディング B1階
AP品川アネックス Jルーム
GoogleMAP

<アクセス>
東海道新幹線・JR東海道線・JR山手線・
JR京浜東北線・JR横須賀線・京浜急行線
「品川駅」より徒歩3分

 

お申込はこちら

 

==================================

2013年以降からは「個人増税・法人減税」の流れが鮮明になり、
本業年収が高く税率の高い方や将来的に不動産投資の規模拡大をお考えの方は、
不動産投資、賃貸事業の法人化をお考えの方も多いかと思います。

不動産投資の効率化、規模の拡大、プライベートカンパニーとしての活用等
様々なメリットの多い資産管理法人の設立~活用とは・・・

不動産投資で法人を活用した場合、どのような手順でどのように運用するか、
これから法人活用を考えている方には参考になるセミナーです。

【セミナー内容】
1.個人・法人税制面の違いは
2.資産管理法人設立形態の違いは?
3.経費についての考え方は

4.法人化にともなう融資はどうなる?

 

お申込はこちら

などなど、これらの疑問について
不動産投資の法人化についての基礎を分かりやすくご説明します。

内容は法人を設立して不動産投資を運営する内容に特化しておりますので、
不動産投資(賃貸業)以外の事業も組み入れてお考えの方には向かない内容ですので、
その点ご理解頂ければと思います。

事業性融資(プロパーローン)と資産管理法人の組み合わせは
不動産投資拡大には必須の内容ですので、

既に個人で不動産投資に取り組み、今後更に拡大をお考えの方は参考になる内容です。

セミナー後に個別相談も実施しておりますので、

・お客様の状況に合わせた法人設立、運用のご相談
・保有物件に合わせた形での融資提案
・希望条件に合わせた未公開物件の情報提供
・お客様の状況からの借入可能額の算出
・保有物件の管理、空室対策、売却目安等のご相談


その他、不動産投資、賃貸事業に関わることのご相談は、
第二部の「個別相談」をお気軽にご利用下さい。

※セミナーでは無理なセールスはいたしませんので、
お気軽にご参加下さい。

 

お申込はこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。ファミリーエージェントの亀山です。

本日は、付加価値を高める人気設備についてお話したいと思います。


「この設備があれば周辺相場より家賃が高くても入居が決まる」設備を紹介します。
※へーベルメゾン マンスリーレポートより資料抜粋


定番で人気のある設備やランク外から一気に人気が高まった設備など様々です。
ここにランクインしている設備は、いずれも付加価値を高めるために役立つ設備と言えます。

1位だったのは今やライフラインの一つでありますインターネット無料です。
入居者が自分でインターネット回線を引くとなると、回線工事の初期費用と
月々のインターネット代がランニングコストとしてかかります。それを考えると
「インターネット無料」は、お得感があり、魅力に感じるのが分かります。
最近では、「インターネット無料」をうたった物件が学生向け物件を中心に増えているようです。

ネット社会に関連する、もう一つの設備が宅配ボックスです。
ネットショッピングがあたり前の今、宅配ボックスの設備も入居者にとっては魅力的です。
コンビニ受け取りなどの対応もありますが、あった方が便利なことは間違いありません。
宅配ボックスの設置にはスペースが必要ですが、中には省スペースタイプのものもありますので、
検討の価値はあるのではないでしょうか。

次に注目したいのは、ウォークインクローゼット。
かつては、分譲マンションでしか見られなかった設備ですが、
最近の新築物件ではかなり普及してきている設備です。
中古物件の場合、リフォーム時に押し入れをウォークインクローゼットに
改修するのも良いかもしれません。

ウォークインクローゼットは、単身者向けのみならず、
カップル向け、DINKs世帯にも人気の設備のようです。
昨今の共働き夫婦のライフスタイルは、夫婦二人の時間を大切にするとともに、
一人の時間も大切にし、それをお互いが尊重する意識があります。
そして、衣類や趣味のものなど、夫婦それぞれが
管理できるようにしたいという傾向があり、
ウォークインクローゼットが2つあるということは高い付加価値になるようです。

「ウォークインクローゼット2つのプランニング例」


次にセキュリティ設備ですが、依然人気の高い設備で
エントランスのオートロックは、
単身者では女性からの支持が多く2位となっております。

弊社で企画しております新築のアパートでも人気の設備を随所に入れております。
プラン例がこちら↓~市川市新浜新築1棟アパート~ 

中古物件には希少なバス・トイレ別は必須で、独立洗面台など
女性需要も期待できる仕様に設計しております。
弊社では、賃貸人気エリアで利回り7%以上、
設備充実の新築1棟アパートを多く取り扱っております。
人気設備付帯であれば賃貸需要も期待できます。

中古の物件ではない人気設備付きのアパートを運営したいと

お考えの方には新築アパートはお勧めです。
新築のアパート投資にご興味がある方は
お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:03-5537-7488 担当:亀山まで。

 

最後までお読み頂き有難うございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ファミリーエージェントの永瀬です。

不動産投資では他の金融商品と異なり、
融資という他人資本を使える一方で
空室、滞納、家賃下落、金利上昇、火災、
震災などのリスクが伴います。

また賃借人が死亡することもリスクとして、
考慮しておく必要があります。

賃借人が高齢者でなく40代~50代の方でも孤独死する場合が
あると聞けば不安に思う方も少なくないのではないでしょうか。

賃借人が死亡した場合でも賃貸借契約は終了することなく、
相続人が借家権という”権利”を引き継ぐことになります。

引き継いだ相続人は賃料の支払い義務が発生し、
賃貸を終了する場合は賃料は原状回復費用の精算を行い、
賃貸借契約が終了します。

オーナーとして気になるのは、損害賠償請求を
相続人や遺族にできるのか?という部分だと思います。

請求をするこはできますが、死因によっては、
相続人や遺族から拒否されることも十分に考えられます。

具体的には病死や事故死など、自殺と違い故意や過失で
死亡ではない場合です。

病死や事故死であったとしても、発見までに日数が経過した場合は
室内の臭い等が残る為、特殊洗浄が必要になります。

実際には相続人や遺族に対して、請求ではなく一部負担を
お願いするという「任意」という形になります。

低金利や金融機関からの貸し出しなどにより
不動産投資を始めるサラリーマンの方や
すでに収益不動産を保有されている方も
珍しくはありません。

目先の家賃収に目が行き、事前にリスクを回避するという
考えが少ない方もいらっしゃるように感じます。

賃借人の死亡リスクについては、保険でカバーできるものが
ありますので、加入されていない方は一度検討してみるのが
いいのではないでしょうか。

次回はその保険についてお伝えさせていただきます。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。