子連れOK☆幸せ親子に導くママの心の教室 Familiar sky

子連れOK子育てママのための心の教室です。(全国出張承ります♬)
教師経験を生かし、ママたちの先生をしています。
福知山 綾部 舞鶴 丹波 京都 大阪 兵庫 愛知 東京など、全国各地の子連れお出かけ情報や、カフェ、ランチ情報も!


テーマ:
ファミリアースカイのブログにお越しくださり、ありがとうございます。
はじめましての方はこちらの記事を是非お読みください→ドキドキ

みなさまこんばんは^ ^
Familiar sky 池田紗耶香です。


今日もかなり積もった福知山。


今朝は早く起きて来て、保育園で雪遊びする気満々の看板息子。


大きさを調節できるスキーウェアを購入したので、大きさも合わせ、いざ!!

{BB69BFBF-C5BE-4A1F-9757-EEE9699158C3}

家を出ると、家の前の道路が大渋滞…。


近所に住む友人が「うちの前渋滞中だから、通らない方がいいよ!」と教えてくれたり、こういう気遣いがとっても嬉しかったです♡


保育園に行く方の道は空いてるから出たはいいけど、仕事で使う荷物を持って来ていなかった私。


よくよく考えたら、帰ってきてまた職場まで行くというのは時間的に限りなく厳しいのでは…と思い、荷物を取りに引き返したら、家の近所でスリップして動けなくなってしまったんです(ノ_<)


どうしよー(iДi)


保育園も仕事も間に合わなくなるし、動けんし、ずっとこのままやったら、ガソリンも無くなるかも?!どうしたらいいのー??
と困っていたら、ご近所の皆さんがたくさん出て来て車を押してくださったり、雪をかいてくださったり、助けてくださったおかげで無事抜け出せました!!


ご近所の皆々様の温かさに涙ちょちょぎれそうでした。

{25DF1365-5EDB-4C26-B6F4-F01FC4C3D93B}

ご近所から家まではすぐそこなのに、渋滞で車も全然動かないから、「確実に遅れます(ノ_<)」と泣きそうになりながら職場に電話したら、「え?今日は休みですよー!」と言われ、めっちゃホッ。


もうあの道を運転するのは嫌だーと思い、そのまま看板息子もお休みさせることに。




30分ほどかけて帰って来たら、なんと、お隣さんのカーポートが崩壊していて、駐車どころではない状態に(ノ_<)


ご主人が帰って来られるまでの間、お隣の奥さんも赤ちゃんをおんぶしながら、上のお子さん達の相手もしつつ、本当に不安でいっぱいだったと思います…。


私たちが家を出る時には上のお子さん達が駐車場で雪遊びをしていらしたので、カーポートが崩壊した時にその場にお子さん達がいらっしゃらなかったのが本当に不幸中の幸いでした(iДi)

神様ありがとう!!


私も看板息子と一緒に雪かきのお手伝いをしたり、微力ながらお手伝いをしました。


こういう時って、ホント大変だし、被害が出てしまったお隣さんはお気の毒なんだけど、名前も知らない人や、普段はお話しすることのない方々とでも協力しあえるって、やっぱり人ってあたたかいなぁって、実感していました。


私が感じた温かさは、優しさ?
と思ったけど、なんか違う感覚。
なんだろ?慈愛ってやつなのかな??


{4AD260CE-E92B-4927-AE96-9C6A10C4008D}

看板息子は車がスリップしたのが怖かったのと、保育園にたどり着けなかったことと、カーポートが倒れている光景がショックだったみたい。


主人が帰って来てから、そんな話を一生懸命話してたのでした。


看板息子は数年前のことを昨日と言ったり、さっきのことを昨日と言ったり、時間の感覚があいまいではありますが、結構記憶力が良いらしく、2才前後のことだったり、出かけた時の道順だったり、どこで誰と一緒だったかなど、とても鮮明に覚えていたりします。

怖かったことだけでなく、助けていただいたこと、助け合えたことなど、そういう人のあたたかさも記憶にとどめておいてほしいです…。


【1月のキャンペーン】

初めの一歩キャンペーン→

1月限定メニュー→なし!

1月の練習お茶会→なし!


【練習お茶会のご案内】

詳細お問い合わせはこちらから→

おしごと質問お茶会

カードリーディングお茶会

練習会はリクエストをいただいて開催してます♬



●色を通して自分の心と体を見つめたい方へ
  セラピーメニューはこちら→ベル
●カラーボトルセラピーについて学びたい方へ
  講座メニューはこちら→ベル
ご予約可能な日時はこちら→カレンダー
お問い合わせ・お申し込みはこちらから→ラブレター
ホームページはこちら→ 

Facebookページはこちら→ facebook
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ファミリアースカイのブログにお越しくださり、ありがとうございます。
はじめましての方はこちらの記事を是非お読みください→ドキドキ

みなさまこんばんは^ ^
Familiar sky 池田紗耶香です。


いやー、久しぶりに積もりましたねー!!
明日はどうかなー??

{EEC086BD-71C5-4BAB-810F-C26865B139C7}

大人は大変だけど、
看板息子は朝から大はしゃぎ!!


昨日の話になるのですが…

午前中少しだけ主人と雪遊びしていました。



昼間、私は1階で家事を、主人は2階でお昼寝。


2階でパパと一緒にお昼寝をしていると思っていたら…トレーナー1枚で勝手に外に出て雪遊びをしていたらしく、ビッショビショになって帰ってきた看板息子…。



当然ど叱られた看板息子…。


私も、かぁっとなって、いっぱい怒りたたくってしまいました…(--;)



「パパにもママにも何も言わずにお外に行ったらダメでしょ!!」


「〇〇君が車にはねられたり、誰かに連れ去られたり、姿が見えなくなったりしたら、パパもママも悲しむでしょ!!」


「雪遊びするならちゃんと雪遊びの格好をしなくちゃ風邪引くでしょ!!」


「何で長靴の中に雪入れてるねん!!乾くまで履けへんやろがー!!」


「雪は部屋の中では水になるんやー!ビショビショになったところ拭きなさーい!いらんことしてママの仕事増やさんとってくれ!!」


と、私がドドドドーーーーっと怒ったので、看板息子も「ママ嫌い!!」と大泣き…。



当然、私たちに何も言わず勝手に超薄着で外に出て雪遊びしていたことは看板息子にとって良くないことだし、ここは私は絶対譲れないところなのですが、何も聞かずに頭ごなしに叱ってしまったのは悪かったなと反省しています…。



最後の一つは完全に私の都合だしね(x_x;)



私もひと通り怒って、落ち着いてきたので、ゆっくり息子の話を聞いてみたら、どうやら看板息子は私に雪を見せてあげようと思って、雪を家に持って帰ってきたそうなのです…。



その優しい気持ちまで、「いらんことすな!」と、折ってしまったのはものすごく反省…。




もうパパとママに内緒で勝手に外に出ないこと、
雪遊びの時は温かい格好をして外に出ることを約束してくれました。


その後、もう一度雪遊びをして、笑顔が戻ってきました^_^

{6E53D2E2-CB66-4E36-88B8-572DE365F93B}

変なオラフも作ったんだよー(笑)

{61AF23D6-611E-42D4-A21E-07A18F96D9D7}
変すぎて笑えるー(笑)

看板息子は保育園で雪遊びをするのをとても楽しみにしてるので、道路の雪はなくていいけど、園庭には雪が残っているといいな(´∀`)



【1月のキャンペーン】

初めの一歩キャンペーン→

1月限定メニュー

1月の練習お茶会


【練習お茶会のご案内】

詳細お問い合わせはこちらから→

おしごと質問お茶会

カードリーディングお茶会

練習会はリクエストをいただいて開催してます♬



●色を通して自分の心と体を見つめたい方へ
  セラピーメニューはこちら→ベル
●カラーボトルセラピーについて学びたい方へ
  講座メニューはこちら→ベル
ご予約可能な日時はこちら→カレンダー
お問い合わせ・お申し込みはこちらから→ラブレター
ホームページはこちら→ 

Facebookページはこちら→ facebook
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ファミリアースカイのブログにお越しくださり、ありがとうございます。
はじめましての方はこちらの記事を是非お読みください→ドキドキ

みなさまこんばんは^ ^

明日からもう一つのお仕事の方で仕事始めなので、若干緊張しているFamiliar sky 池田紗耶香です。



サロンに来てくださったことのある方はご存知だと思うのですが、我が家は福知山市内の住宅街にあります。


家が密集していて、我が家は広い道路に面していないんですね。


詳しくは忘れちゃったけど、土地を買う時は必ず広い道路に面したところを購入しないといけないらしく、我が家の前の通路は私道なんです。



当然、向かいのお宅は向かいのお宅で広い道路に面したところを買わなくちゃいけないし、そのお隣さんはお隣さんで広い道路に面したところを買わなくちゃいけないしで、
「ここからここまでは我が家の」
「ここからここまではお向かいさんの」
「その隣はお隣さんの」
みたいに、同じ道なのに境界線があるんです。

もちろん実際には線は引かれてないんだけどね(笑)



私はこの通り(?)変な人なので(笑)
「道路なんて、通れるなら誰のものでもええやん…。」
「ここ、駐車する時はどうせはみ出ちゃうんやし、境界なんてあってないようなものちゃうん…。」
と思ってました。

駐車する時、はみ出さずにはうまく停められなかったので、
「はみ出て嫌なやつ!下手くそ〜!」って思われてたかどうかわかりませんが(笑)


それに、住人以外の人に対しても、
「迷惑なことさえせんかったら、誰が通ってもええやん…。」
「車を傷つけたり、車を停める時に邪魔をしたり、危険なことをしたりしなければ、よその子が遊んでたって全然ええやん…。」
なんて思ってるわけなんですね。


で、ずいぶん前の話なんだけど、
「登記的には境界はあるけど、このスペースは共同のスペースにしませんか?」
とご近所の方から提案されたんです。


私たち夫婦は正直どうでもいいと思っていたので、
「いいですよー!!みんなで使いましょ〜!!」
と賛同し、結局、共同スペースになったんです。


境界線がなくなって、正直嬉しかったです^_^


人の家に侵入したり、よそのお宅の駐車場に停めたりすることは絶対ありませんしね(笑)

お互いを思いやる気持ちさえあれば、改めて取り決める必要すらなくていいとも思ってます。


で、またまた哲学ぽんちゃんスイッチが入りまして(笑)
「よくよく考えたら、誰がこの土地を『私たちのもの』なんて言えるんだろうなー??」
なんて考えてました。


そもそも、地球の一角をお借りして(笑)住まわせてもらっている身なのに、
「ここは私の土地やで!!」
「いや、ここはうちのもんや!!」
なんて、おかしいし、おこがましくない??



難しい政治の話はわからないし、関わろうとも思わないけど、今あるいろんな国際的な問題についても、
「そもそも土地って誰のものでもなく、みんなのもので、人間は住まわせてもらってる身やのになー」
って思います。



境目なんて本当はないはず。



県境だって、ナビで「〇〇県に入りました」って音声は流れるけど、線は引かれてないよね?


きっと区切りがあると把握する時に便利だし、過去に(現在も?)何か邪な考えを持った人がいたがために、細かい決まりごとが作られてきたのかもしれないけど…。


いつか、境界なんてなくても、世界中の土地土地をみんなで愛でていける世の中になればいいのになぁ…。


なんて、偽善的いい子ぶりっ子を本気でしている私なのでした(^-^;

{5580AF94-B4CF-49FD-8D24-4374A3D5BE39}
自転車の練習も、安全な場所で、安心してできていて、ご近所さまに感謝です♡

ありがとうございます!!


【1月のキャンペーン】

初めの一歩キャンペーン→

1月限定メニュー→考え中☆

1月の練習お茶会→リクエストがあれば☆


【練習お茶会のご案内】

詳細お問い合わせはこちらから→

おしごと質問お茶会

カードリーディングお茶会

練習会はリクエストをいただいて開催してます♬



●色を通して自分の心と体を見つめたい方へ
  セラピーメニューはこちら→ベル
●カラーボトルセラピーについて学びたい方へ
  講座メニューはこちら→ベル
ご予約可能な日時はこちら→カレンダー
お問い合わせ・お申し込みはこちらから→ラブレター
ホームページはこちら→ 

Facebookページはこちら→ facebook
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)