朝水久美子-faith

朝水久美子-mama

$朝水久美子のLove・Heart・Life-radio

携帯版ラジオは、 http://podk.jp/ki_page1708.html で、チェック!


$朝水久美子のLove・Heart・Life-oracle
ブーケ2ツイッターでつぶやいてますブーケ2
https://twitter.com/Kumiko_Asami
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-29 12:06:20

◯◯がよければすべてよし!

テーマ:モバイル投稿
{597E2559-3E2C-4CB0-B71E-6DA4CFE23154}

菩薩菩薩のセッションの後、早速、行動を起こしてくださった方からメッセージがきました。
菩薩様に「こうだ」と言われたことにより、
「それはわかるけど、この可能性にかけたい」と思った自分に気づき、かつ、思っただけではなく、可能性に向かって行動する、ということまでも実現している姿に触れ、嬉しいです。

カウンセラーがやろうとしていることと、菩薩様がやろうとしていることに違いはないんです。

方法が違うだけ。

だから、今頃、菩薩さまも微笑んでおられることでしょう。

やり切って、納得して進んでいく。
自分で決める。

それは、自分自身を思い出すということで、
本来の自分を、パワーを取り戻すことなんです。


カウンセラーや菩薩様の言うとおりにすることで、そこに触れるチャンスがあるでしょう。
でも、その答えはすべてじゃない。

最も大切なのは、本人の力。

できるだけ、そのキッカケを提供すべく、私はカウンセリングをし、菩薩様は強いメッセージを伝えてくれるんです。

あなたがよければすべてよし!なのです。

それに尽きるんです。





定禅寺通りの緑が美しい季節になりました。

5月最後の日曜日。
ステキな1日になりますように。


AD
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-28 10:57:37

煩悩菩薩公開セッション 

テーマ:セラピー
image

昨日、開催しました「煩悩菩薩公開セッション」。
具体的なアドバイスが満載。

「アタマがボーッとなった」
「自分が考えていた地名がピンポイントで出てきてビックリした」
「自分が考えていたテーマがズバリ出て確認できた」
「自分が考えてもいない次元のことが出てきて驚きましたが、
同時に『やっぱりそうか』と思えて来て良かったです」
「だからか~!と納得。次へ行きます」
「耳がイタくもあり、でも、自分の可能性をみながら、しっかり決めていきたいと思います」
「なぜ自分が満足しきれないのか、という答えがわかり、アタマを切り替えます」

心理カウンセラーからは出てこないキーワードの連発ニコニコ

口述しながらも、私がドキドキしました。

現時点での蓋然性の中のひとつの指針と捉えていただき、
次の瞬間の行動や選択へ向かって欲しいと思いました。

また「自分自身の存在」という根本的なテーマも何人かに向けて話がありましたが、
自己認識と自分自身のパーソナリティの統合について、
心理カウンセラーである私自身も馴染みのある認識が出てきて面白かったり。

「心理カウンセラーだったら、こういうでしょうけれど
私は、今日、このように言わざるを得ません」



という言葉が、なんだかすごく愛に満ちていて好きでした。

心理カウンセラーの役割、煩悩菩薩の役割、ということなのだと理解します。

通常のセッションメニューに加えます。
時間制で、カウンセリングと同様です。

セッションが始まると、思っているより意識がボーッとなるようです。
質問内容は、予めメモなどをご用意した方がよいと思います。
録音可です。

お申込、お問い合わせは、メールにて。

「朝水久美子公式メルマガ 煩悩菩薩」の購読は、
こちら

5月のご予約可能日

 5月30日10時~、
   31日10時~、13時~、15時~


AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-25 12:04:30

マンハッタンで愛を感じる

テーマ:想い
今回の渡米のもうひとつのメインの目的!
「ニューヨークで集いましょう」

麻生日出貴さんにニューヨークを体験欲しいと決めた時から、
ニューヨーク在住の方に会うぞ~♪と、
私は私の目的でウキウキ♪

行くことを決めたら、東京クラスの受講生さんの妹さんがニューヨークに住んでいて、
しかもアーティストだと言うんです。
アーティストの日出貴さんと一緒にお食事できたら、なんか愉しそう!!!

そして、私の中でニューヨークと言えば、さいとうあきさんの弟さん。
二度ほどお会いしたことがありましたが、
ニューヨークに行くなら、ぜひお会いしたいと思っていました。

ひょんなきかっけで、あきさんをお誘いし「セントラルパークで瞑想しましょう♪」なんて、
楽しみがいっぱいふくらんでいきました。
あきさんのフットワークの良さ、ステキ♡




ニューヨークのマンハッタンで、まるでFAITHで逢うように合流するのでした。
楽し過ぎる!!!!!





セントラルパークは、賑やかで瞑想はしませんでしたけど(笑)
緑の公園から見るビルと、ここに渦巻くいろんなエネルギーを楽しみました。
こういうときに、なぜか日本にいるメンバーが一緒に居てくれるって、
なんて贅沢なんだろう!!って思いました。

土曜日の夜に、ニューヨーク在住組さんと合流して、グランドセントラル駅で有名なオイスターバーでお食事を。




なんかね~、もう嬉しくて、ステキで、言葉にできないほど、
それぞれステキだな~~!と感じた夜でした。

何気なく、この旅は、「兄弟姉妹」がテーマな氣がする。
このテーブルには、一組の姉弟だけど、
存在として、私のすぐ側に妹が居るし、
アーティストの彼女のすぐ側にはお兄様が居る。
外国で暮らすって、本当に大変だと思う。
並々ならないことを経て、今があるんだなぁ、と。
私の妹もそう。


日本で生きている私が劣っているとかじゃなくて、
日本で生きることが大変だと思える部分もあるしね。
そうじゃなくて、それぞれが自分の決めた道を生きるということを
その存在感をもって見せてくれて、
ニューヨークはとにかく変化が早いし、エネルギーが雑多だし、強く自分を持っていることが大事なんだろうなと思った。
すごいわ~、いろんな部分が鍛えられる。
日本的な感覚を捨てなきゃ、居られないみたいなところもあるし、
逆に、自分らしく居られることが心地よかったりする部分もあって、
「これが私ですけど、何か?」
みたいなね。

お二人には、それぞれキラリと光る存在感をたっぷり魅せていただきました。
贅沢過ぎる!!!

そして、日本組のあきさん、日出貴さん、うちの夫、そして、私!も、
いいぞ~、ステキだぞ~~~!!!

と思った。

なんか、いつも場所から離れて、その魅力がより一層感じられた旅でした。

みんなちゃんと自立してるの。

自分の足で歩いているの。

だから気持ちいいんだな~。

一緒にいられることを純粋に楽しめるもんね。


贅沢すぎる旅。


AD
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-25 09:20:05

煩悩菩薩公開セッション《追記あり》

テーマ:お知らせ
煩悩菩薩の公開セッション

ドキドキ煩悩菩薩的人生指南ドキドキ

煩い悩むのが人間であり、その人間を深く愛し、在るべき場所へと導くのが菩薩様です。
恋愛、性、親子、才能、生き甲斐、などなど、生きている限り、悩み迷うもの。

今、生まれ来ている人は、人間にして、菩薩として生きることを願いここに居ます。
煩悩菩薩は、人間の煩悩を深く理解しています。
もっと近くで人々の行き先を照らしたい、とのこと。
公開セッションを行いますので、お越し下さい。
個人的な質問がある方も大歓迎。
私、朝水久美子がつなぎます。

宝石ブルー悩み事がある方
宝石ブルーなんだか面白そうという方
宝石ブルースピリチャルなことが好きな方
宝石ブルー現実を愛でいっぱいにしたいという方
宝石ブルー疲れている方
宝石ブルーもっとパワフルでいたい方
宝石ブルーただただ興味がある方
宝石ブルーFAITHに行くきっかけが欲しい方
などにおススメです。

参加者のためのメッセージとセッション、そして最後にエネルギーワークがあります。

5月27日(金)
 10時~12時
 19時~21時
仙台ハートケアカウンセリングFAITHにて。
仙台市青葉区国分町3-10-34-102

各回2時間で、
 宝石白参加費は、5,400円 
 宝石赤質問者は、3,240円です。(どんな些細な質問、お悩みでも構いません。
「私に運命の人はいますか?」「今年の夏にどこに行ったらいいですか?」「どうでもいいことに時間を取られてしまいます」などなど。
お申込時に、質問があるとお知らせ下さい。質問は当日で構いません。)
※ご質問がある方が、お安くなります。
※質問の数の制限はありませんが、すべての質問にお答えできるとは限りません。
リストアップしていただき、優先順位を決めていただくのも、氣づきにつながると思います。

お申込は、メールにて。



宮城アキラ撮影:目黒不動尊にある微笑観世音菩薩
(有り難くも、この菩薩様に似ていると言われたことがありました。
本文とは関係ありません。)
いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-24 12:38:03

ただならぬお節介

テーマ:想い


今回の渡米は、私たち姉妹の「ただならぬお節介」そのものでした。
私が
「日出貴さんの絵が、ボストン東スクールに飾られていたらステキ!!!
 彼の絵の中の魂が、絶対にその場に馴染んで、一員になれそう♪」
と思ったから。

 日出貴さんの絵が、海を渡って、いろんな方にみていただける機会が増えたら、ステキ!!

そもそも自閉症の子どもたちのためのボストン東スクールのことは、妹から聞いていて、
彼女がお友達の息子さん入学のために関わったという経緯があってのことでした。
今回、彼女がボストン東スクールにお話をしてくださり、実現したのでした。
彼女とはなんと今回初対面!
なんてチャーミングなお母様なんでしょう!
いろいろご苦労もたえないでしょうに、とてもパワフルで笑顔がステキな方でした。

息子さんには、双子の妹さんがいて、甥と仲良くさせてもらっていて
私も彼女には逢っていて、まだ小さいのに(当時、小学生でした)聡明で、家族のいろんなことを小さな身体で受け止めている姿に私自身を重ねていました。

私たち姉妹にも、障がいを持った兄が居て、
私が生まれる前に亡くなりましたが、その経緯を知れば知るほど、
自分が生きていることについて、苛立ちを覚えるほど理不尽に思っている部分がありました。
「どうして兄が死ななければならなくて、私は生きてていいの?!」
という怒りがありましたね。
その反動として「生きている限りは、役に立たなくてはならない」とも思いました。
それが生きる原動力にもなっていました。

私も、妹も、それぞれに「役に立ってなんぼ」と自分ができることを必死で増やしていったんだと思います。

生きているうちにできるかぎり、できることをしたい。

というおせっかい姉妹の出来上がりです。

妹は、本当に能力が高く、母性的で、自分が動きます。

私は、ひらめき型でアイディアを生み、人を動かします。

妹は、実際にお世話をし、私はアイディアを出しやってもらう。
私は、自分が出したアイディアが現実化するのを見るのが好きなんですね。

私個人的には、その人の才能が湧き出る姿が好きなので
そこを引きずり出したい(笑)

変わってないなぁ~。

このおせっかいが何らかの形で誰かのためになったのなら嬉しいな。

これぞ人生の醍醐味。


一年がかりで実現した日出貴さんの絵を海外に贈るプロジェクト。

日出貴さんの絵が、世界をつなぎますように。
そして、日出貴さんが更に活躍しますように。
日出貴さんが、ボストン、ニューヨークでイキイキする姿に感動しました。

学校に通う生徒さんたちも、そのご兄弟姉妹も、
そして、何より親御さんも、
笑顔が増えますように。


世界のどこかで、おせっかい姉妹が行く。


つづく。


生きている限り。


いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。