嬉しいニュース

テーマ:
いつ頃だったかなぁ🙄

随分むかしの事

阿倍野近鉄百貨店(ハルカスになる前、工事中だったような)その頃の事です。

ある老夫婦が私の売り場に来てくれました。

私の作ったベアやうさぎをとても楽しそうにして下さっていて、最後にその当時《チビコロうさぎ》と名付けてアルパカを使ってフカフカコロコロのうさぎを作っていました。
その中で茶色子を1つ選んで買って下さった。

あれから何年経ったのでしょうか?

私は、最近百貨店販売を辞めているので長い間、あっていません。

今朝、その老夫婦の息子さんから一通のメールが届きました。

先日、おじちゃんが102歳で亡くなられたそうです。
おばあちゃんは、おじちゃんが居なくなってからずっと私が作ったうさぎを抱いていてくれているそうです。

{385C28AE-3C9A-4517-96D2-906AC14FEDBC}



寂しさを紛らわせているのでしょうか?
おじいちゃんの代わりと感じいるのでしょうか?
おばあちゃんは、今年93歳になられるそうですカナヘイきらきら

たかがぬいぐるみでも自分が作ったものが
誰かの心のを癒す存在であった事にちょっと自信をもっても良いのかなって嬉しくなりましたてへぺろうさぎ

そして

自分が今やっている事が間違って居なかったと益々、嬉しく思いました💓