Pocket Apple(ポケット アップル)

ここには視覚障がい当事者として一人の女性として。素直にまっすぐ生きる飾らない私が詰まっています。


テーマ:
『テープ起こし専門ブラインドライター』ってなに?

テープ起こしとはいわゆる対談や会議等の議事録を取る際に録音した音声をテキスト化するお仕事です。
【今はテープ起こしと言わないみたいで業界によってはトリテキなんて言うこともあるみたいですが)私は聞いたことある言葉で分かりやすさを重視してあえてテープ起こし専門と付けました。ちなみに『ブラインドライター』というのは造語で正式にこういった名前はありません。(いったもん勝ち!)というわけで2015年12月、29歳の時にテープ起こし専門ブラインドライター松田昌美として会社員をしながら監修・運営役の和久井香菜子さんと起業しました。


「子どもの頃の話」

私は未熟児で生まれました。仮死状態だったため蘇生処置を受け保育器に入りました。酸素の影響を受けたことで視覚に障害を負ってしまったんです。(未熟児網膜症・網膜剥離)という病気を発症し延命処置の際に右足に軽い麻痺を負いました。詳しくは私のBlog Pocket Appleを参照してください。
目が見えない分、子供の頃から聴力が高く感覚の鋭い子供でした。盲学校に通っている頃に音声読み上げパソコンを使ってテープ起こし技術をそこそこ磨きました。(まさか仕事にすると思ってなかったので割と不真面目に授業を受けてました)ですが同音異義語の使い方や誤変換のないように練習をコツコツ重ねました。
{3E2B51F8-C9D9-4E8D-AD23-7D010D9804FC}
義務教育時代  中学2年     画像



「働くことの難しさ」

23歳の時「私は障害者の中で少しの視力の差で競って見える見えないということを張り合いながら生きるよりも健常者と肩を並べて波に揉まれながら上を目指したい!視覚障害はあるけど普通の生活を送りたい」と強く強く思い実家がある静岡を離れて上京。しかし私が望んだ世界は障害を持った私に微笑まなかった。視覚障害が理由でなかなか職に就けませんでした。リストラも含め転職すること4回、応募した履歴書は300を優に超えています。(就職しても仕事が与えられない状態でした)
そんな中で26歳の時に左目の視力が低下し入退院を繰り返したことでお金が底をつきました。一時期はフードバンクに登録して物資をもらい食いつないでいる状態。
そんな時に出会ったのが障害者や難病の女の子たちをテーマにしているフリーマガジンCOCO Life☆女子部でした。
{F8FC78AA-4C39-461F-AF2D-7F3A9577327B}
守山菜穂子さんデザインのCOCO Life☆女子部vol.4紙面  


COCO Life☆で言語障害のある人の声や複数人の対談の音源を聴いてテキスト化する仕事をスタッフとしてボランティア活動でやっていたことがきっかけで同じ編集スタッフで友人の守山菜穂子さんに「昌美ちゃんのその聴力とテープ起こしの技術を持ったままにしないで仕事にしたらいいよ」と勧められ最初はCOCO Life☆の記事を書かせてもらったりチマチマテープ起こしを始めました。それがうちうちで「昌美ちゃんのテープ起こしはいい!」と広がりました。


{71B4B68D-61B7-4973-BC89-E6AEE7126850}
守山菜穂子さん  画像

守山さんの本業は企業や個人事業主の方向けのブランディング業です。。私にとっては人生の先輩でありメディアの世界の先生でありCOCO Life☆編集スタッフの仲間、大切な友人、クライアントの一人でもある大切な人です。


ペライチに出会ったことで私のホームページを持つことが出来た。作成したホームページをを多くの友人や仲間が拡散してくれた。起業するために和久井さんが支えとなっていること。ペライチの社長である山下さんやペライチユーザーの方など多くの方から応援して頂いていること。それが支えになっていること。
どれをとっても偶然の重ね合わせでブラインドライター松田昌美が生まれました。



そして!!!!!
和久井香菜子さんとの出会いは運命でした」 
{67542E93-69C4-49FE-98D2-8D9C6070A8E8}
和久井香菜子さん  画像

今やブラインドライター松田昌美をガッツリ支えてくれているのは和久井香菜子さん!です。和久井ちゃんとは上記に書いたフリーマガジンCOCO Life☆女子部のスタッフとして和久井ちゃんが私より後に加わりました。ある時、守山菜穂子さんから連絡があって。繋がった和久井ちゃん。どうやら急ぎてあげなきゃならないテープ起こしがあると困っていました。8時間のテープ起こしをクライアントから急ぎであげてほしいとの要望だったということでした。私はそれを頂いて5日くらいで録音データをテキストに「起こしました。なんで!こんな早くて、しかも間違え少ないの??すごくない!あんたの耳どうなってんの!」という感じで…その8時間のテープ起こしを終えたあと守山菜穂子さんとランチに行った先で初めて和久井さんっていう人に会いました。和久井ちゃんと初めましてランチの時に超高速でiPhoneの操作(音声読み上げ機能のボイスオーバー)を使って和久井ちゃんの近くで別の友人にメールを書いていたんですが、それを見ていた和久井ちゃんにムッチャ驚かれた。その後も和久井ちゃんの仕事をもらってテープ起こしをしばらくやっていたこと、8時間の音源を5日でテキスト化しクォリティも申し分ないこともあって。和久井ちゃんからお墨付きを頂いた事がきっかけで起業することになったんです。
なお視覚障害のライターとライター歴20年以上のベテラン健常ライターがタッグを組んで起業する運びになりました(こういう形で編集者各所から依頼を受けているテープ起こし専門のスタイルは事例がないです)。(詳しくは『インタネット放送フジテレビ  ホウドウキョク』のアーカイブをご覧ください。)
和久井ちゃん!いつも支えてくれて本当にありがとう!!

『現代の聖徳太子誕生』』

詳しくは『どこでもジモコロ』の記事をお読みください
。『現代の聖徳太子の名付け親はジモコロさんです!!!
とてもこの名前気に入ってます!!

{1A3CD349-BA19-44E2-8396-8E7E84B578E1}
ブラインドライターとして初めてご取材頂いたメディアでした。ありがとうジモコロ!!ありがとう!柿次郎さん、 達郎さん!!
という具合でテープ起こし専門ブラインドライターとして起業することになったのですが…。

『ホームページ解説』
そもそも会社員として普通に働きお給料をもらう事が障害者であるがゆえ難しく病気で入院したためにお金がないという状態からのスタートでしたのでホームページを持つためホームページ作成に投資するお金を出す事が困難でした。しかし認知度を上げるためにも信用を獲得するためにも、そして料金表を提示しなければ依頼は来ないという事でメディアの先輩である和久井ちゃんと守山菜穂子さんにも相談に乗って頂いて、どうすればホームページを解説できるか3人で会議を始めました。ホームページを持つためにはどうしたら良いのか、
はてさて、お金のない私がどうしたものか…設備投資の面でかなり悩みました。行き詰まりしばらく保留状態になったのですがある時、守山菜穂子さんが偶然にも立ち上がったばかりのホームページ作成サイトペライチを見つけたのです!!
(守山菜穂子さんご本人いわく)ちゃっちゃっと30分くらいでお試しで作ってくれたのが皆さんご存知のこのサイトでした!ほんとーーーにシンプルでわかりやすく作りやすかったそうです。すごいぞ!ペライチ!!!
ありがとう!守山さん、ありがとうペライチ!!!
{B015A472-8B16-4E9E-AFB9-C01A4F628DEA}
ブラインドライターホームページ松田昌美の画像



『とりあえずSNS拡散してみる??』

そして試しにSNSで拡散をしてみたところ。
まずは守山さんがはてなブログで紹介してくださって。まずははてなBlogで今日のトップページに載りました。これがはてなBlogユーザーの皆様の中でブレイクしたのを皮切りに私のツイッターで為末大さんやイケダハヤトさん、政治家の勝間和代さん多くの著名人の方がリツイートしてくださり更に私がライターをしているCOCO Life☆女子部のスタッフのみんなや関係者や読者モデルのみんななどCOCO Life☆女子部の仲間がペライチで作った私のホームページの記事を拡散してくれた事で大手新聞社や記事政策の場へ広がって行った事で仕事に結びつきました。やがて株式会社ホットスタートアップの山下翔一社長の目に耳に止まりました。

「人のために役に立ちたいんです」
それからしばらくして山下さんからペライチ利用者代表として動画を製作したいというありがたすぎるお話を頂いた事がきっかけで山下さんご本人にお会いしたんです!
{730C2C07-9DAB-4565-B7E0-E6D5996BABE2}
ブラインドライター松田昌美のペライチ動画 の画像


上記で書いたようなお話をさせて頂いたあと「私は偶然、視覚障害を負いました。だから普通に働いてお給料をもらって家を借りて住みたい部屋に住む事すら難しい人生でした。でも、ブラインドライターは例えば私が視力を無くしても続けられる仕事でテープ起こしをする事で誰かの役に立てる生き方を見つけられたんです。ペライチに会えた事でそれを広げられて証明できるんです。それはお金を得ることよりも何倍も嬉しい。人の役に立てる仕事に就けたことがほんとーーーに嬉しいんです」とお伝えしました。山下さん本当にいい人です!泣きそうになってました。
そしてこの動画を見てくださっているペライチユーザーの皆さんやたくさんの方に支えられて。私は何と!
ペライチ2周年感謝祭という素敵な素敵すぎる会にお招き頂きました!そこで、各地から集まったペライチユーザーの皆さんに「ファンです!」「動画を見てお会いしたくて…」「子供に障害があるんです。COCO Life☆を見て実際に松田さんの声で松田さんから起業した話を聞いて、障害があっても働くことが出来るんだって勇気や希望をもらったんです」などたくさんの声を頂きました。本当にありがとうございます!感謝祭の時に『人生が変わったで賞』という素敵な賞まで頂きました!!!

{508B3D20-C70B-42D6-AAD2-6457C1F49458}
私が頂いた『人生が変わったで賞』の賞状とタオル画像


社長も持っていない超可愛いペライチタオルを頂きました!!!ニヒヒ😁
山下さん!!これからも仲良くして下さい!!!
{A34820FB-A72F-4E95-8C04-318156FB9B8B}
山下さんとペライチタオルと記念撮影


『今後やってみたいこと』

短い時間の中で今後の課題に気がつきました。山下さんから本当に多くのことを学びました。
・講演会したいです!
・障害あるけどこんな素敵な生き方を見つけたよ!ってことを伝えたいし、私の一度きりの人生を生きてることの素晴らしさを伝えたい。
・本を出したい(朗読CDとか電子書籍なら視覚障害の仲間も楽しめる)
・ラジオのパーソナリティに挑戦したい
・ナレーターになりたい
・オシャレやメイク・ファッションが好きなので視覚障害モデルのお仕事したい
などなど。出来ることは出来そうなことは何でもやってみたいと思っています。
そしてブラインドライター松田昌美は私自身であり、大切な商品です。ファンの皆さんをもっと大切にしたい。松田昌美個人としても支えてくれるみんなが『昌美のここがいい!ここが好き!』をもっと増やしていきたいです。
私はペライチからたくさんの方から応援されていることを誇りに思います。

『  最後に   』
ペライチに会えて山下さんに会えてペライチユーザーの皆さんに応援してもらえて本当に嬉しいです。上記にも書きましたが私はペライチというホームページ作成サイトに出会ったことでペライチで作成した私のホームページを多くの友人や仲間が拡散してくれた。
起業するために和久井さんが支えとなっていること。
ペライチの社長である山下さんやペライチユーザーの方など多くの方から応援して頂いていること。
どれをとっても偶然の重ね合わせでブラインドライター松田昌美が生まれました。
ブラインドライターという働き方を知ってもらえた事で松田昌美としても活動の幅が広がり障害や難病を持っている女の子たちのフリーマガジンCOCO Life☆女子部のみんなに支えられています。視覚障害モデルとしてお仕事させて頂いているファションブランドtenbo(テンボ)の代表デザイナー  鶴田 能史(つるた  たかふみ)さん、鶴田さんのご両親、tenbo関係者の皆さん、tenboモデルのみんなにも応援してもらっています。そしてブラインドライターのクライアントの方々、松田昌美ファンのみんな、友人、家族、大切な大好きな人・・・遠くで見守ってくれている人たち。
私が精一杯出来ることは胸を張って体張って、いい時も悪い時も悲しい時も嬉しい時も素直な自分を見せていく事です。本当にたくさんの方にブラインドライター松田昌美と私自身はいつも、こうして皆さんに支えられているから。今ここにいることが出来ます。皆さんの応援が私の原動力です!少しでもこの感謝の気持ちを伝えたい。
対談や議事録などの音源ください!
障害を持ちながらでも、もっと働きたいです。
人のために役に立つこと、 誰かが喜んでくれることを考えること、それを示すこと。これも私の生きている事を伝える1つの形です。

{D6352C84-829A-41E5-9259-C926227263AC}
ペライチ感謝祭   集合写真

だからこの道を信じて走り続けたい。
Here  we  are  PERAICHI  (ペライチはここにあります)thank you   ペライチ!!!

『ペライチで人生が変わったで賞!!!』
ペライチで作成したホームページを見た多くのメディアにご取材頂きました!メディア活動、色々!!

【ウェブ・インターネットテレビ出演】
・2016年10月6日 テレビ朝日Abema prime(アベマプライム)『ざっくり社会学』 のコーナーに日本ノブシコブシの得意さん、女子大学生社長  椎木里佳さん、漫画家の蛭子能収さんと出演。
・Yahooニュースなどの記事。
・2016年11月11日 フジテレビ(インターネット放送)ホウドウキョク出演。
・2016年12月6日 NNHK『ココがズレてる健常者!100人の障害者が物申す』第1回放送に中川翔子(しょこたん)、小島よしおさん、厚切りジェイソンさん、カンニング竹山さん、千原ジュニアさん出演。後日NHKバリバラで再放送されている。
『地上波・テレビ』
・2017年1月19日 日本テレビニュース・エブリィのコーナー『タネをまく人』でデザイナー鶴田能史(つるた たかふみ)さんが紹介され東京コレクションの様子が紹介された際に姿が映っている。
・2016年11月バリバラから生まれた新しい番組ココがずれてる健常者!100人の障害者がモノ申す!という番組の第一回放送出演。
・2017年4月1 日 テレビ東京『生きるを伝える』出演。

『そのほかにも色んなことに挑戦しています!』
ブラインドライターになるきっかけとなった難病や障害を持つ女子のビューティーフリーマガジンCOCO Life☆女子部 にて現在もスタッフとして活動しています。http://www.co-co.ne.jp/ 
 2013年日本テレビニュースZEROでCOCO Life☆女子部読者モデルとして取材に参加。2016年10月NHKパリバラ主催のファッションショーバリコレに視覚障害モデルとして出演。白杖を片手に異なる障害を持った20名の女子部のモデルたちとテイラー・スイフトのシェイクイットオフの曲に合わせて踊りました!同年11月バリバラから生まれた新しい番組ココがずれてる健常者!100人の障害者がモノ申す!第一回放送出演。

2015年  ファッションブランドtenbo  吉祥寺コレクション  画像
{02EEB48D-90FE-4DE0-BC2A-95BA23E34E3C}

「おしゃれ大好きです!!』
2015年5月  視覚障害モデルとしてデザイナー鶴田能史(つるた  たかふみ)さんからオファーされtenboモデルデビューしました。ファションブランドtenbo  テンボ http://www.tenbo.tokyo/
2015年に行われた吉祥寺コレクションにてファッションブランドtenbの視覚障害モデルとして初めてランウェイをしました。2016年  同ブランドtenboの東京コレクションに続けて抜擢されました!!

{D476AA54-3DA3-4432-AA94-CA28C2FEB6C3}
ファションブランド tenbo  東京コレクション  画像(右からmiosic(ミオジック)MIOさん、SHOさん、韓国アイドルグループA Peaceの スンヒョクさん、ボーカルユニット吉田山田の山田隆之さん、tenboモデル松田昌美)
東京コレクションは日本でも格式の高いファッションショーと言われるショーの一つである。東京コレクション(Japan Fashion Week in Tokyo)にタレントのはるな愛さん、韓国アイドルグループA PEACEのスンヒョクさん、MIOSIC、歌手の井上あずみさん、ゆーゆちゃん親子、吉田、山田の山田孝之さんなどと共に視覚障害モデルとして出演。tenboの東京コレクションが大きな反響を産みさまざまなメディアに露出したためファッションショーの様子が取り上げられ掲載された。日本各地の新聞、ファッション関連記事、ファッションプレスなどの多数メディアにショーの様子として松田昌美の写真も掲載された。その後海外メディアNHK World(映像)や東京メトロの駅構内など幅広く配布されてる海外フリーマガジン メトロポリス(海外紙面では韓国アイドルグループA PEACEのスンヒョクさんとランウェイしている写真が掲載》こうして海外メディアにも登場した。(YouTubeに東京コレクションの動画あります)


・プラスハンディーキャップでの活動

{0EA8CDE6-1FA5-4C08-A333-9293B63DC758}
ウエディングドレスを着用

障害があっても素敵な結婚式をあげたい!マイノリティウエディングプランを考える」というテーマの対談に参加。テープ起こし依頼を頂いたり視覚障害がある方のウエディングを考える企画にて対談させて頂きウエディングドレスモデルとしてポートレート撮影に参加。常に新しい事を提案したり探しながら率先して楽しんで取り組んでいます!!http://marrial.jp/2017/01/27/6311

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

松田昌美の講演会、ブラインドライターの取材の依頼、テープ起こしの依頼などはこちらから!
ホームページをリニューアルしました!是非ご覧ください!!
テープ起こし専門ブラインドライター松田昌美




AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。