可愛い赤いお店

テーマ:

昨日車で走っていたら 

とっても可愛いお店があったので

寄ってみました。

屋根の上の林檎から分かるように

果物屋さんです。

森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
可愛い手作りの看板。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
よく見るアフリカのバスケット。
あれ??南米だっけ?忘れちゃった(-"-;A
私も一個持ってます。
(小さいのだけどね)


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
思った通りの物が売られているお店でした。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
ピーチも。

これは、桜桃ですな。



森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
どっかに私がいますーー。

どこだ?????



可愛かったので入って見ましたが、
買うものが見つからなかった・・・・


こういう時もあるよね。

ほほほ。


AD

不思議なサーカス団

テーマ:

とっても不思議な

お伽の国のお話のような

サーカス団がやってきました。

森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
彼の手の中にあるのは
蚤の入った小箱。

それを開けると、一気に皆が蚤にかまれるというお話。
(勿論、 空想の世界です)


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
不思議な格好の人たちが奏でる
益々不思議な音楽。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
そして、その音楽にあわせて
ヘビ使い。

ヘビは手作りの紙。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
そして、蚤の説明まで。


こんな不思議な世界が繰広げられて
約一時間のショーでした。


あっと言う間に
世界に入り込んで
あっという間に
現実に戻ってきました。



こんなショーがあったら
また行きたい。







AD

フィラデルフィアへ

テーマ:

森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
信号待ちの間に、急いで ぱちり。




感謝祭で旦那君の実家に行って来ました。


フィラデルフィアは美しい街だと思う。
アメリカだけど、ヨーロッパに近い佇まい。

この通りもパリのシャンゼリゼ通りをお手本に
作られたまっすぐ続く道。


前に見えるのは、美術館。

ロッキー(映画)が
この階段で、
激しく練習をしていたことで
有名。

ここを通る度に
頭の中を
ロッキーのテーマが
回転する。


感謝祭を追え
後に残すは
クリスマス・・・・ですね。

クリスマスの飾りつけが
もうちらほら見られます。



アメリカ、雪もちらつき
寒い日々が到来です。

でも、今年はマイルドな冬になるということ。

去年の極寒には参りましたから
今年はご勘弁を。


AD

夏の思い出

テーマ:

森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
ペンシルベニアの最北部に
ちらっと行って来ました。

チラッと言っても
車で5時間くらい掛かったので
かなりの距離でした。


この写真は、かつての鉄橋。
ハリケーンで倒されましたが、
いまだにこの美しい景色を見るために
観光客の数は減りません。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
実は、日本から両親が
遊びに来ていました。

私達の住む森よりも
ずっと古い
ずっと深い森を
一緒に歩いてきました。




森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々

こんなお茶目な瞬間も。


今年の夏の一番の思いでは
やはり
両親との時間。


本当に元気でいてくれるので
ありがたいです。

感謝です。


又来てね。

この夏、

スエーデンに旅してきました。

森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
カフェのサインにもダーラナホースが。。



森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
町案内にも勿論 ダーラナホース。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
町のいたるところにおいてあるベンチには
ウエルカムのサイン。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
移動カーニバルのチラシも
いたるところで目に入りました。
なんだか懐かしい気持ちになって・・・・



なーーんて、
本当にスエーデンに行った気分でしたが、

ここはアメリカの田舎町。

スエーデンからの移民が集まるこの町は
スエーデン文化が
色濃く残っていました。


異国に住んでも
世代を経て
自分の文化を守っていく

素敵だな・・・と
思います。




春のお散歩

テーマ:

サスコハナ川の 土手沿いを

お散歩しました。


菜の花の黄色の絨毯が

優しい気持にさせてくれました。

森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
ほのぼのとした時間が過ぎていく 春の午後。

森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
前を歩く親子。小さな手を引いて、歩きます。

森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
こちらのきれいなお花が満開でした。
八重の桜です。
(暖かくなっても、やっぱりまだ寒くて ダウンを着ています)


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々

ペンシルベニアはとても桜が多くて
どこを歩いていても
鮮やかなピンクが目に入ります。


この時期の
お散歩てくてく。

空気を一杯吸って
歩きたいですね。


バークリースプリング

テーマ:

更新のない日々、

なんだかんだ言って、(って何も言ってないですね・・・)

色々なところにお出かけしてました。


その中のひとつ

バークリースプリング。


ここには、もう何回も足を運んでいます。

ここ、2-3ヶ月でも、

もう10回くらい行ったかな?


町の中心部にミネラル一杯の

水が湧き出る

優しいエネルギーに満ちた町。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
上を見上げると お城が。
個人のお宅です。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
これは、ローマンバス。
このミネラル一杯の水を浴びることの出来る施設。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
中はこんな感じ。
温水になった水がこのバスルームに一杯になります。


旦那君がお気に入りで、
ヘビロテで通っています。

森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
そして、その横には
水をただでいただける施設も。

地元の方はもちろん、
遠く、DCなどからも、沢山ンジャーを持って
水を汲みに来る人でいつも一杯です。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
これは、1月下旬の写真。
まだ、ツリーが飾られていました。


こんな場所に出向いて
まったり過ごすことの多い
夫婦です。





泣く子も黙る・・・

テーマ:

日本で言う所の忘年会。


職場の人たちとの間だと、

アメリカでは飲みに行くというより

ランチで軽く済ませることが多いみたいです。


私は、正式にはスタッフではないのですが

御呼ばれされたので

出かけてきました(=⌒▽⌒=)


それも私が選んだレストランにヾ(@^▽^@)ノ


そこは、毎年この時期になると、

アンティークのクリスマスディスプレーがされ

まるで御伽噺の世界。


そのおとぎの世界を上から見下ろす子供達がいます。

薄暗い上から・・・・・


きっと天使なんだと思います。

森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
皆、息を吹いているみたいです。 なんで? 


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々

毎年思う。

怖い。

ちょっとこれって、ホラーの世界じゃないですか?


ちょっと意味不明の
クリスマスの天使。





クリスマスパレード

テーマ:

バルティモア市の中で

一番ファンキーな地区で開かれた

クリスマスパレードに行って来ました。


元々は 労働者階級の白人の地区だったのですが、

最近では、ファンキーなお店やギャラリーがどんどん出てきて

とても個性的な地区に成長しています。


アーティストも多くいるため

パレードも、それはそれは

バラエティにとんだ

楽しいワクワクの2時間でした。

(寒かったけどね)


パレードのおすそ分けです!



森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
さすがアメリカ。
ハーレーに乗ったサンタさんから
パレードは始まります。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
そして この地区の代名詞でもある
この髪型!!
写真向かって左の方は今年のクイーンに輝いた方です。
(コンテストも毎年あります)


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
サンタさんは、何人いても
良いんです。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
グァテマラの民族衣装を着け踊る人々。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
女性の衣装も素敵です。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
とっても派手なバンドたち。
他にも沢山のバンドがパレードに華を添えていました。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
この派手な衣装は、フィラデルフィアから来た
バンドたち。(ママスパレード)


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
こんなアンティークな自転車に乗った人々も。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
そして、最後はやっぱり
サンタさんでパレードは終わります。



先にも書きましたが、
2時間もの間
飽きることなく見れた
楽しいパレードでした。


来年は一緒にどうですか??

夏日の過ごし方

テーマ:

冷夏の今年は、ちっとも暑くなることがなく

ちょっと残念な感一杯の夏。


そんな中、先週・今週と 夏日がやってきました。


やっとサマードレスに袖を通せました♪


夏日と言っても、平日に比べての夏日。

なので、言うほど暑くはないのですが、


周りの人たち皆、「暑い暑い」 と ばて気味です。



アンマリ皆が暑い暑いって言うので、 

旦那君と久々に 泳ぎに行って来ました。



森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
ここ、私達がいつも泳ぎに行く湖。

今年お初。

写真を撮っている場所は
大きな木の下で
日陰が気持ちいい。

マットを引いて
持ってきたスナック食べながら、
本を読んだり、お昼寝したり
気が向いたら
水に浸ったり

ゆったりした時間を過ごせるので
お気に入りの場所です。

なんと言っても
混んでいないのが嬉しい。




森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
ウォーリー旦那君を 探せ
どこかで泳いでいます( ´艸`)

私も少し泳いでましたが、
今年は冷夏とはいえ、猛烈に日焼けしてしまったので
自粛、自粛。

運転だけでも、本当気をつけてないと
腕とか肩とか
真っ黒になりますねo(;△;)o

(それでも背中に水着のあと、ついちゃいました(><;)





森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
ここでは カヌーの貸し出しや

森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
ペタルボートも 貸してくれます。


そして、
夕方になってきたら
湖の反対側に移動・・・・

そのわけは・・・・







森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
ご飯のお時間だからです。

旦那君、炭で火を起しております。

簡単にトウモロコシ、ボガバーガーなど。


森のアンティークとハンドメイドにオーガニックの日々
こんな風景を見ながら、
ご飯を食べます。


ご飯の後は
滝を見に、
簡単なハイキングも楽しめます。


こんなに充実していて
お一人様 5ドル。

州立公園、様様なのです。


日本から遊びに来てくれると
このコースは
必ず連れて行かれます。
(夏限定)