1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-25 21:42:41

デドックスしない妊娠は赤ちゃんに影響!

テーマ:女性の悩み・疑問

こんばんはほのぼの

 

 

数日前に大井町駅からサロンに向かう途中洗濯

せみの鳴き声がものすごい勢いでだったので

もう夏なのかなーとおもんばかりの感じだったのが

数日前に雨が降り気温が下がりちょっと肌寒いイーニーズ!(さむい)

 

 

昨日私はお休みを頂いててキラキラ

お天気も良かったので出かけようかなと思ったのですが

せみのミーンミンミンミンという鳴き声が聞こえたので

思わず真夏のイメージをしてしまったので幸せのクローバー

出かけるのを断念したくらい暑かったのに

今日は。。。。くまった…

 

いつになったら夏本番になるのやら、、、キラキラ

 

最近、お腹の大きな奥様を見かけます伸ばし棒

丁寧な言い方??をしてしまいましたがピカーン

妊婦さんですねきらきらきら~♪

 

 

なんだか私も子供が欲しくなるような慎ましい光景だなといぇ~い!

私は子供が大好きなので自分の事もとなると

食べたくなるくらいごはん大好きなんです汗

 

少子化問題だと言われてるのはひらめき

私と同じ世代の人たちが子供を産まないひらめき

産めないから生じたとも言われてますビックリ

 

私もそのうちの一人・・・まったりネコ

 

 

本当は3人以上子供は欲しかったんですがsei

17年前に離婚してから再婚することなくma-ko

この日まで来てしまいaya

 

 

一時は本当にこの人の子供が欲しい!と

思ったこともあり(今でも少しそう思ってますが…)

でも諦めたわけでもないんですが、今は仕事ビックリ!!☆

 

私、中味は男なのでほんと仕事バカなのかも。とぷぷ

最近思うくらい、これからの事に向かって着実に計画を立てるようになってきたら

色気より仕事。なんですよね~苦笑い

 

私の事はどうでも良いですねあはは・・・反省

 

今どきの子供は、というくらい私の幼少期と比べて

体の弱い子などが多いのに疑問を持ったことがあり!!

独立する前の会社であることを聞いて納得し更に調べと事があります

 

 

この事について今回お話しますね~人差し指ピカーン

 

私の小さい頃は、喘息・アトピーなど珍しかったような記憶があります女の子(ひらめき)

でも今ではアトピーだったり体の弱い子が多くいるように思えませんか~!?

 

それには原因があるんです!

 

 

現代社会は昭和40年代50年代と比べ裕福きらきら

外食なんてお金持ちがすること。なんて思たりしていた私でしたがダサッ

今では外食は気軽にできますきら

 

どちらかというと、自炊派なんですがいぇ~い!

疲れていたりすると気軽に行けちゃうので外食を選んでしまったり汗

小腹がすいたら簡単にジャンクフードも食べれちゃう時代!

 

 

この行為がこれからあなたの体内に宿そうとする赤ちゃんに影響があるはご存知でしたか~??

 

つづくある方の作品復元

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-23 16:55:24

富士登山はダイエットに☆

テーマ:やせるアドバイス

前回の内容はこちらマウス

↓↓↓↓↓

富士登山

なんでもそうですが、

歩き方、姿勢のとり方、立ち方、重心のかけ方、などによって

どの筋肉へ働いてくれているかや、使っているかによって変わってきますきらきら

 

私は昨年一人で登った時にはえ

8合目休憩所まで5時間くらいかかるのを

3時間半で登ってしまい、アスリートですか!?と言われるほどのハイペースほー

その時は走ったりもしなければ、

一度も休憩を取らないで登った。という事も

そんなことはせずに自分のペースで山頂をただ、ただ目指して歩いてました。

 

ただその時の私が登った時に思ったことは∑!!

『早く休憩所に向かって少しでも休みたい!』

ただそれだったんですが

そしたら、知らず知らずに早く着いてしまいました

 

階段のようになっている足場がほとんどでのでえっ!?

よいっしょといって登る時は

前のめり気味の上がり方ではなく、空から糸が下りてきて頭頂へ結ばれ

背骨・股関節が一直線になるようなイメージを持ち

吊り人形のように上に引っ張られる感じで段をあがって登って行ってましたぷぷ

そうすることで重心や体重の移動が変わってくるため

筋肉への働きも変わってくるんです伸ばし棒

 

上手く説明したいのですが

なんせ伝えるのが下手というか苦手というか・・・

 

おしりが重い登り方だと

下へ重心がかかり、ふくらはぎ、前もも、後ろももに

ぎゅーっと力が入ると同時に呼吸も止まりますよね。。。

そして、肩や腕にも力入るので無酸素運動をしているような状態になってるのではないかと私は思うんです↓

筋肉を収縮させるのではなく、伸ばす。という感じで

重心を挙げた片足だけにかけるのではなく、ストックを上手に使い真ん中に重心が来るように意識して私は登ってましたきら2

 

そしたら、疲労感も少なく、筋肉痛にも然程ならずに済みましたし

背中もお腹も引き締まり、足首や細くなりづらいふくらはぎまでもが引き締まり細くなりましたビックリ!!☆

 

かなりの消費カロリーはしたと思いますきらきら

スニッカーズを3本も食べちゃいましたしね汗

 

一緒に登るのが一番伝えられて一番良いと思うのですが

そういうわけにもいかないと思うので

なんとなくわかって頂けたら嬉しいですわくわく

ヨガをやっている方や身体を伸ばすといった運動をしている方だったらなんとなく分かって頂けるのではないかと。。。

 

う~ん・・・、10代20代は身軽で『よいっしょ!』という掛け声が出るようなことはなく

バネが違って身軽さがありますよね

 

おしりが重いよ~!なんていう不細工な上がり方ではなく

身軽なスーッといった感じで上がったり、脚の交し方もスムーズですよね

そのイメージをして頂けると分かりやすいかもです

そして私は普段から意識はしているのですが

脚の裏側(ひざ裏)や足首(アキレス)を伸ばすように歩き

おしり(殿筋)にも意識していて、その意識を登山でも意識し登りました

 

人それぞれで意識の仕方が違っては来るとは思いますが

歩き方、登り方、立ち方などでも

体のラインがかなり変わってくるようになると思います

 

普段からのほんのちょっとしたことからでも

体のある部分の引き締め効果に繋がっていくと思います

ただ歩くのではなく

歩くときに足が外もしくは内向きになってないか

脚が開いてないかなどでも違てくるので

日常の歩き方などを意識してSlim Beauty ladyに今年はなりましょう

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-07-21 21:28:13

富士登山

テーマ:やせるアドバイス

こんばんは

 

この時期は特に浮腫むが酷く

蒸し暑さがこたえ怠さが日に日に増してきて

ダルダルな日を過ごしてしまっている数日

 

そんな日を何とか克服したいなと思っていた矢先に

良いのかどうかは分からないしい、まだ先の事で8月お盆明けに九州にいる上の姉から40代最後の記念に富士山に登りたい!と言われ

家族で登と思いきや、私に投げかけられてしまいました

富士山とは離れた遠い九州から出てきて

登った経験がない者たちばかりで登らせるのか・・・!?と

きつーーーーい言葉が飛んできて

大丈夫だから。ゆっくり休憩しながら途中途中で大きく胸を開いて呼吸をしっかり撮ればいい。と言っても、

『うん!』とは言ってもらえず・・・

 

私は昨年たった一人で登ったので今年は登るのをやめて

来年もしくは次に登る時は、ある人を誘って登ろうと決めていたので絶対に登らないもんね~!とかたくなになってたんですが・・・・・

一度言い出すとひかない強気な長女・私の姉なんです

 

次女とは全く正反対の性格で

行動力・責任感がある人だから

いつもよりキツク言われしまい長女に負けてしまいました

(時々理に適ってない事を言いますが、

口が達者なので、達者じゃない私は

何を言い返していいのかが分からなくなりますが。。。)

 
そして長女の子供で高校受験生がいて、

県内トップクラスを狙っているとかで

イライラしっぱなしだとか

 

だから、富士山に登って日本一の富士に自分の足で頂上まで登ったんどと思えば、受験の糧となり自信がつくから絶対に登りたい!と言ってるらしいので、

姪には弱い私なので一緒に登ることにしました

 

まぁ、でも、考え方を変えてみることで

登山は健康・美容にためになるので良いかなと

 

というのは、登山は歩き方に気を付けることで

本当にダイエットというか、脚の引き締め

ボディーラインの引き締めなどの効果にもなるんです

昨年、私が登って降りて帰ってきたら

お客様から『痩せた!?』とよく言われるようになったので

ヘルスメタで計測したら、体脂肪が23%→20%切るくらいまで落ち

体重・体脂肪は落ち、筋肉・骨格量が増えてました

 

 

 そのワケは、……

つづく~










いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>