1 | 2 次ページ >> ▼ /
2016年10月31日

今、私にできること。

テーマ:ブログ

広報の齊藤です。

 

リーグが佳境に入り、勝利のために、それを願う岡山のために、今、私にできることは何だろうと、ここ最近考えてきました。

私も含めたフロントスタッフは、残念ながらチームを勝利に導くゴールを決めることはできないし、ゴールを守ることもできません。

 

では、何ができるんだろう。

 

岩政選手のインタビュー取材に同席して、ストンと心に落ちた言葉がありました。

「1%でも勝つ可能性をあげる」。

これは「主将として」という質問を受けた時に、答えた役割の一つでした。

 

私たちは勝利に繋がる直接的な仕事はできないけれど、1%でも勝つ可能性をあげることは、色んな角度からできるのだと、この時モヤモヤしていたものがサッと晴れました。

 

今、私にできること。

それは、一人でも多くの方にCスタにお越しいただいて、ともに戦っていただくこと。それしかないと考えています。

 

昨年から広報担当になり、取材に立ち会いながら改めて感じたのは、ピッチにいる監督、コーチ、選手、その全員が『ホームの力』を実感していることです。

 

ホームの山口戦で劇的なゴールを決めた伊藤選手が、続くアウェイでの熊本戦の直前に印象的なことを話していました。

「ホームだと普通のチャンスが相手にとってはダメージになっていて、それはチャンスになるとスタジアム中から歓声が上がるから。それが僕たちの味方になって、『ホームの力』になる。サッカー選手として、こんなに嬉しいことはない」。

 

竹田選手はホームでの試合について、こう話します。

「ホームで試合をすると、あれだけの仲間が来てくれるんです」と。

 

選手たちがよく話す『ホームの力』はCスタという場所に元から備え付けられているものではなくて、Cスタに集ってくださる皆さんが創り出してくださるからこそ、そこにあるものです。

 

その『ホームの力』を皆さんとともに創り出すために、私たちは一人でも多くの方にお越しいただけるよう、ビラ配りや電話でのご来場呼びかけを実施します。そしてお越しくださった皆さんをお出迎えし、お帰りいただくまで、安全に過ごしていただくための試合運営を行います。

 

これが、今、私にできることであり、岡山の皆さんと一緒にできることです。

 

今年は、昨年以上に多くの皆さんがCスタにお越しくださったおかげで、現在、過去最高のリーグ年間17勝に既に並びました。過去最高の勝点65も、1勝すると超えることができます。

様々なクラブの歴史を打ち破ったこの1年。平均入場者数1万人という壁も、昨年Challenge1を立ち上げてから、ともに戦い、ともに考え、ともに走ってきてくださった皆さんと打ち破りたいのです。

 

今日からのこの想いを、フロントスタッフ全員でブログに綴ります。

 

Challenge1

残りのホーム戦は2試合。

達成には、1試合平均12,028人の皆さんのご来場とお力が必要です。

 

11月6日13時キックオフの水戸戦。

Cスタでご来場をお待ちしております。

 

 

 

11月6日水戸戦の試合情報はこちらから

 

AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年10月28日

京都に行く方も行かない方も、交通安全は守りましょう!

テーマ:ブログ

広報の齊藤です。

 

10月27日に、交通安全の街頭啓発活動に4名の選手が参加しました。

 

参加したのは、田中奏一選手、小林選手、板野選手、岩政選手。

岡山市北区下石井の信号交差点付近で、岡山県と岡山県警、ファジアーノ岡山がコラボレーションした夜光反射リストバンドやLEDライトを、歩行者や自転車に乗っている方に配布しました。

↑「入ってるもの、いいね!」「反射材とか、もらったら嬉しいよね」と、配布前に中身をチェック。

 

この日は岡山県警LEDマン、交通警察協助員、そして若い世代への普及もするべく岡山県立朝日高校の高校生も一緒に活動をしました。

↑岩政選手は始める前に、一緒に組んだ高校生2人に「よろしくね!」と握手。

 

では、いざ道行く皆さまへの啓発活動スタート!

↑横断歩道を渡ってこられた自転車の運転者の方にも「反射材つけてくださいね!」と渡す小林選手。

 

↑板野選手は「交通安全に気をつけてください!」と、高校生とともに呼びかけました。

 

↑積極的に通行される方々に啓発を呼びかける田中選手。

 

これから夕暮れがどんどん早まり、夕方の歩行や自転車運転は事故の危険が高まります。

皆さん、ぜひ、夜行反射材などの着用をして、安全に気を付けましょう!

 

さて、今週末の京都戦は車でも十分行くことができる距離です。車での来場を予定されている方は、もちろん安全運転でお願いいたします!

京都との通算対戦戦績は3勝5分3敗。今シーズンのCスタで開催した試合では、伊藤選手、豊川選手のゴールで逆転したものの、追いつかれる悔しい試合となりました。

↑同点に追いついたゴールを決めた直後の伊藤選手。気合の入ったこの表情!

 

↑岡山での初ゴールはこの京都戦!(あのパフォーマンスも見せてくれました。笑)

 

30日の京都戦はアウェイでの戦いですが、この京都戦からは今シーズン最後の連戦となります。

岡山の皆さんの力で、この連戦を最高の形で乗り切りましょう!

 

私たちフロントスタッフは、京都への心の準備をしつつ、29日に津山で開催するネクストのホーム最終戦の準備、そして6日にCスタで行う水戸戦の準備も始めています。

平均入場者数1万人を目指すChallenge1達成まで、残り2試合のホームゲームで、1試合平均12,028名の方のご来場が必要です。

ぜひ、皆さんご予定をご調整の上、6日はCスタへお越しください!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年10月25日

食育活動に参加しました!part2!

テーマ:ブログ

広報の齊藤です。

 

23日のツエーゲン金沢戦、1万人を超える皆さまがご来場くださいました。誠にありがとうございます。

↑矢島選手のゴール直後。皆さんに後押ししていただいたゴールとなりました。

 

残りのホームゲームは2試合。残りの2試合で1試合平均12,028人の皆さまがご来場くださると、Challenge1も達成できます。

ぜひ、次の11月6日の水戸ホーリーホック戦もスタジアムでともに戦い、選手の背中を押してください!お待ちしております。

 

 

さて、金沢戦翌日の10月24日は、先週に引き続き、食育活動に中林選手、竹田選手、関戸選手、藤本選手、豊川選手、篠原選手の6名が参加しました。

 

これは、先週と同じく、岡山市と岡山市教育委員会との協働で実施する“(食べる+動く)×地域の宝=‘えがお’いっぱいプロジェクト”の一環で、この度、岡山市立富山小学校を訪問させていただきました。

 

↑始まる前にみんなで打ち合わせ。

 

まずは、校内放送で好きな食べものやメッセージなどをお伝えし、児童の皆さんにご挨拶。

↑関戸選手は「好きな食べ物は餃子です。好き嫌いせずにたくさん食べて健康な体を作りましょう」と呼びかけました。

 

その後、クラスに分かれ、いざ給食!(練習後なのでお腹もペコペコ!)

↑豊川選手は5年生のクラスに。この日のメニューはみそうどんで、「どうやって食べるの?」と食べ方をクラスの子どもたちに聞いていました。

 

↑竹田選手も5年生を訪問。クラスのみんなが練習中の合唱を披露してくれて驚いていました。

 

その後は、校庭で6年生と交流しました。

↑お迎えに来てくれた6年生の皆さんと一緒に校庭へ。

 

まずは、選手によるデモンストレーション。

↑豊川選手と関戸選手でリフティング。

 

↑豊川選手の「一緒にリフティングしたい人~?」の呼びかけに参加してくれた3人と一緒にリフティング。みんな上手でした!

 

↑中林選手はゴールに立ってセービングを披露!(素手!)

 

デモンストレーションの後は、サッカー、ドッジボール、しっぽとり鬼ごっこに分かれて皆さんとレクリエーションを楽しみました。

↑楽しそうな篠原選手!容赦なくしっぽを取っていました(笑)。

 

↑中林選手はドッジボールに参加。ほとんど無敵でした!

 

↑レクリエーション終了後に、低学年の児童に話しかけられていた藤本選手。

 

↑遊んだあとは手洗い・うがい!

 

最後は、竹田選手から皆さんへ「残りの小学校生活でお友達と仲良くして、たくさん思い出を作ってください」とお伝えし、児童代表からは「岡山の代表として応援しています!」と言葉を贈られました。

 

 

ファジアーノ岡山では、今後もこのような活動を通じ、地域の皆さまと触れ合う活動を実施してまいります。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年10月22日

日曜日はCスタで!!

テーマ:ブログ

ホームタウン担当の久保です。

 

明日の金沢戦は「アラウンド・ザ・日本三名園」です。

2015シーズンより開始した、日本三名園(偕楽園、兼六園、後楽園)のおひざ元をホームタウンとする3チーム(水戸ホーリーホック、ツエーゲン金沢、ファジアーノ岡山)による特別連携企画です!

 

兼六園の撮影場所として有名な徽軫灯籠(ことじとうろう)

アウェイ金沢戦時に兼六園へ立ち寄った際に撮ったミーハーな一枚です。(笑)

みなさん、もちろん仕事で行ってきました!

 

さて前置きはこのあたりにして、23日(日)金沢戦ではスタジアム広場前に金沢市ブースが登場します!金沢の銘菓が当たる「ガラポン抽選会」や「きんつばの販売」を行います。

ぜひ、この機会に金沢市ブースへお立ち寄りください。

※詳しくはHPをご覧ください。

 

 

 

また、お誘いプロジェクトも実施いたします。

シーズンパスホルダー・個人スポンサー・ファンクラブ会員の皆さまが、前売り券または当日券をお持ちの方と一緒に来場すると、「お誘いプロジェクトミニタオルマフラー」を先着1,500名様にプレゼント!

 

ミニタオルマフラー贈呈式の様子(笑)

実際には贈呈式などはないのですが、、、私のリクエストシチュエーションに快く応じてくれた矢島選手でした。

ぜひ、この機会にご友人を誘ってスタジアムへお越しください!!

多くの皆さまのご来場、心よりお待ちしております。

 

現在、平均入場者数は9,773人。平均1万人まで1試合平均11,363人で達成です!残り3試合、Challenge1達成に向け、ともに戦いましょう!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年10月21日

金沢戦の前には…初めてのOBスペシャルマッチ!

テーマ:ブログ

広報の齊藤です。

 

皆さん、地震は大丈夫でいらっしゃいましたでしょうか。

政田でも揺れを感じましたが、クラブハウス内にいた選手、スタッフも建物も全て無事でした。

しばらくの間は余震があるとのことですので、皆さんもご注意ください。

 

23日は、シティライトスタジアムでツエーゲン金沢戦です。

その金沢戦の前には、前座試合として、クラブ史上初めてのOBスペシャルマッチを開催します!

 

2004年~2015年まで在籍していた55名が出場するこの一戦。

現在ファジアーノ岡山に所属しているクラブスタッフも参戦します!

 

届いたばかりのユニフォームを早速着用してもらい、意気込みを聞きました。

 

まずは、臼井仁志監督!現在、ファジアーノ岡山U-12で監督を務めています。

「U-12の子どもたちも観に来てくれると思うので、見本になれるようなプレーをしたいですね!ゴールも決めたいです!サポーターの皆さんにも元気な姿をピッチでお見せしたいです!」と気合十分。試合に出るのは3年ぶりくらいだそうです。


続きまして、川原周剛コーチと真子秀徳コーチのお二人。現在は、ともにファジアーノ岡山U-18でコーチをしています。

川原コーチに意気込みを聞くと、「ハットトリックします!」と一言。「僕からのU-18ホットラインで、でしょ?(笑)」とすかさず真子コーチ。ほぼ毎日一緒に過ごしている2人なので、きっとコンビネーションはバッチリですね!

ちなみに真子コーチは「イリヤン(ストヤノフさん)とか、(服部)公太さんに会えるのが楽しみ」と再会が待ち遠しい様子でした。

 

そして、妹尾隆佑コーチ!昨年引退し、現在はファジアーノ岡山U-12のコーチです。

「引退したのが昨シーズンなので、動ける方だとは思うんですが…。ストヤノフを削りに行きます(笑)」とのことでした。ちなみに、ストヤノフさんと妹尾コーチは同じチームなので、削りに行くことはなさそうです(笑)。

 

この他、梁 圭史コーチ、西原誉志 強化担当、サッカースクールの朝比奈祐作コーチも出場予定です。

梁コーチは「10年ぶりくらいの試合出場なので、楽しみたいと思います!」、西原強化担当は「いかに周りの人が活躍するかをモットーに頑張ります!」、朝比奈コーチは「当時一緒にプレーしていた選手とまたプレーできるのは楽しみですね。1点はとりたい!」とのことでした。

 

ちなみに、フロントスタッフとして稀にブログに登場する村井祐規も、出場選手としてエントリーしています。ただ、その後の金沢戦の準備などもあり、出場は一瞬になりそうです…。お見逃しなく(笑)。

 

 

OB戦の後は、14時から金沢戦!これまでの対戦戦績は、0勝3分0敗。今までずっと引き分けで来ていますので、長澤監督も「きちんと決着をつけないといけない」と話しています。

↑セレッソ大阪戦のゴール後の1枚。金沢戦でも歓喜のシーンをたくさん見たいですね!

 

Challenge1の方も、金沢戦を含む残りのホーム3試合で、1試合平均11,363名のご来場で達成となります。

 

10月最後の試合となる10月23日のツエーゲン金沢戦。

クラブ一同、皆さまをシティライトスタジアムでお待ちしております!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年10月20日

出発進行~!

テーマ:ブログ

広報の齊藤です。

 

19日にJR岡山駅で、クラブ史上初めてのイベントに参加させていただきました。

それは…ファジアーノ岡山応援ラッピングトレインの出発式です!

 

JR西日本岡山支社様のご協力により、19日から来年の9月下旬まで山陽線(岡山~三原)、赤穂線(岡山~播州赤穂)で、ラッピングトレインが運行されます。

 

この出発式に近藤徹志選手が参加しました!

 

まずは、出発前にテープカット!

↑近藤選手自身、人生初のテープカットだったそうです。

 

テープカットが完了すると、いよいよ出発です。

↑出発合図を任された近藤選手。こちらも人生初の経験ともあり、直前にそわそわ。

 

そして、出発!出発合図もばっちりでした!(出発式終了後、岡山駅の黒田駅長にも褒めていただきました!)

 

これから岡山を駆け抜ける『ファジアーノ岡山応援ラッピングトレイン』。

ぜひ、乗ってお出かけくださいね!

(10月の運行表はこちらから)

 

 

さて、10月23日(日)はラッピングトレインの運行はありませんが、Cスタでツエーゲン金沢と午後2時から対戦します。

ホームゲームは残り3試合となりました…。Challenge1達成までは、1試合平均11,363人の皆さんにお越しいただくことが必要です。

皆さまのご来場をお待ちしております!

 

2016年10月18日

食育活動に参加しました!

テーマ:ブログ

広報の齊藤です。

 

16日のセレッソ大阪戦は、今シーズン最多となる15,203名の方がお越しくださいました。ありがとうございます。

今週末もホームゲームがございますが、OBスペシャルマッチが初開催となります。その話はまた今度ということで…!

 

そのセレッソ大阪戦の翌日となる17日には、岡山市立中山小学校での食育活動に赤嶺選手、澤口選手、伊藤選手、久保選手、矢島選手、木和田選手の6名が参加しました。

 

これは、岡山市と岡山市教育委員会との協働で実施する“(食べる+動く)×地域の宝=‘えがお’いっぱいプロジェクト”の一環で、この度訪問させていただきました。

 

まずは校内放送で全校児童の皆さんにご挨拶。

↑「食べることもとっても大切なトレーニング!」と赤嶺選手。

 

その後、6年生の3クラスに分かれて、選手が児童と一緒に給食を食べました。

↑小学校の机に座る澤口選手。たまごっちの話題も出ていました(笑)。

 

↑「どこの小学校に通ってたの?」などと、子どもたちは赤嶺選手に興味深々。

 

↑「藤本選手は小学生の時から知ってるんだよ」と、小学生の時の話もしていた久保選手。

 

↑終始、子どもたちと盛り上がっていた矢島選手。実は、行く前からずっとこの日を楽しみにしていました。

 

↑校内放送では、「好きな食べ物はホウレンソウです!」と伊藤選手。「どんな有名人に会ったの?」との予想外の質問に、答えに詰まる場面も(笑)。

 

 

給食の後は、全校児童の皆さんとレクリエーションのため、校庭に出発。

↑「腹筋すごい!」と触られる木和田選手(笑)。

 

↑矢島選手は校庭に行く前に、クラスの皆さんと給食室に食器を返却に行きました。

 

校庭では、鬼ごっこやタッチリレーなどで皆さんと楽しく遊びました。

↑児童の皆さんの元気に圧倒される久保選手と赤嶺選手。

 

↑ハイタッチして駆け抜けるはずが、子どもたちに引き止められる大人気の澤口選手。

 

また、全校児童の皆さんの前で、シュートスピードやロングキックなどの“プロの技”も披露しました。

↑伊藤選手(校舎側)と矢島選手で、パス交換しながらリフティング。児童の上をボールが通るたびに大歓声!

 

↑最後は6年生と長縄跳び。久しぶりの長縄跳びにとっても楽しそう!

 

選手たちは汗だくになりながら、中山小学校の皆さんとの交流を楽しんでいました。

矢島選手は、一緒に過ごしたクラスの子どもたちについて「一緒に写真撮りたかったな~」と、お別れが名残惜しい様子でした。

 

ファジアーノ岡山では、今後もこのような活動を通して地域の皆さまと触れ合う活動を実施してまります。

 

2016年10月14日

いよいよ!

テーマ:ブログ

広報の齊藤です。

 

10月13日に岡山市立清輝小学校で、岡山中央警察署が実施する防犯活動に、椎名選手、酒井選手、金選手、篠原選手が参加しました!

 

まずはデモンストレーションも兼ねて、椎名選手が特殊詐欺をノックアウト!

↑段ボールにボールを蹴り込み、一網打尽!

 

続いて金選手も、街頭犯罪をストップ!

↑正確なキックできれいに撲滅させました!

 

その後、ミニゲームや、ドリブルリレーで児童と楽しい時間を過ごしました。

↑プロサッカー選手の技が要所で光っていました。

 

↑子どもたちとグループになり、ドリブルリレーをする酒井選手。バトン代わりのたすきには「犯罪抑止対策実施中」の文字が!

 

ファジアーノ岡山では今後も選手が皆さんと触れ合い、交流を深める活動を行ってまいります。

 

さて、16日はセレッソ大阪戦です!

今シーズンの1戦目はアウェイで、豊川選手が先制したものの、1-2で敗戦となりました。

 

16日は多くの皆さんがCスタにお越しくださいますので、本当に心強いです。

当日は、大変混雑が予想されますので、どうぞお早目にご来場ください。

(詳しくはこちらから)

 

どうしてもスタジアムに来れない…!という方は、テレビせとうちで生中継もありますので、そちらもご覧ください。

 

では、Cスタに来てくださる方も、様々な場所から想いを送ってくださる方も、16日もともに戦いましょう!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年10月11日

皆さんの“夢”は何ですか?

テーマ:ブログ

広報の齊藤です。

 

Jユースカップが政田サッカー場で開催されたこともあり、私はクラブハウスで松本戦を観戦したのですが、中継が始まってすぐに、ファジレッドを身に着けた方の多さに驚きました。

 

約700名の皆さんが現地でチームと戦ってくださったと、当日行っていたスタッフから聞きました。ありがとうございます。

そんな現地の皆さんや、各所から念じてくださった皆さんの想いが勝点1に繋がりました。

勝点3は、今週…と行きましょう!

 

さて、その今週のホームゲームのセレッソ大阪戦は、倉敷デーとして開催します。

毎年倉敷デーでは「倉敷で叶えたい、あなたの“夢”」をテーマに、倉敷市内に在住、または通学している子どもたちから『倉敷“夢”チケット』と題し、チケットデザインを募集しています。

 

今年は384作品の応募をいただきました。この力作の中から、チケット採用デザイン1作品のほか、倉敷市長賞や監督賞、選手会長賞などの入賞作品も選ばれます。

 

↑選手会長賞を選ぶ松原選手(松原選手は選手会長)。あの選手のゴールの時のパフォーマンス(!)を再現しながら、選定中…。

 

そして、今年は渡部 世梨奈さん(倉敷市立葦高小学校3年生)の作品がチケットデザインに選ばれました!

先日、ファジ丸がジャンボ倉敷“夢”チケットを渡部さんに贈呈するため、小学校を訪問しました!

↑ファジ丸と渡部さんで記念写真!

 

ファジスクエアやファジアーノ・フットサルパークでは、11日18時現在、まだ発売しておりますので、ぜひお立ち寄りくださいね!(A自由席が完売になり次第、倉敷“夢”チケットの販売も終了となります)

 

倉敷“夢”チケットの詳細はこちらから

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年10月07日

さぁ、松本戦!

テーマ:ブログ

広報の齊藤です。

 

明日は、松本山雅FCとの一戦ですね!

今シーズンの第1戦はホームで大雨の中の試合でしたが、2-1で勝利しました!

 

↑1点目は矢島選手のPKで!

 

↑2点目は澤口選手のヘディングシュート!

 

この試合のどの写真を見ても、雨粒がはっきり見えるほどの雨、雨、雨。

観戦に来てくださった皆さん、ありがとうございました!

チームと皆さんの団結がグッと強まった試合だったような気がします。

 

今回はアウェイでの松本戦。

アウェイの松本と言えば、2014年のアディショナルタイムでの逆転ゴールですよね!

↑2014年の逆転ゴール後の1枚。興奮が伝わります!

 

実は私もこの試合をアルウィンで見ていました。今でもあの時の情景がよみがえるくらい、興奮したことを覚えています。

 

あれから2年。再び秋の松本で、今回は2位と4位でマッチアップ!

今週の取材では、選手たちがこの一戦について「楽しみ!」と表現していました。

 

松本との対戦戦績は4勝1分2敗。直近で対戦した4試合は、3勝1分と負けていません。

 

現地に行かれる方も、岡山から祈る方も、思うことはただ一つですよね!

『勝利』を願って、ともに戦いましょう!

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。