2016年01月29日

岡山から世界へ!

テーマ:ブログ
みなさんこんにちは。
社長室の植田です!

リオ五輪最終予選、イラク戦はご覧になられたでしょうか。
終了間際の勝ち越しゴールの瞬間は、私も家で飛び上がって喜びました!


写真は昨年の矢島慎也選手のユニフォームを着て、声援を送るホームタウン担当の久保です。
豊川雄太選手のユニフォームはありませんが、同様にバッチリ声援を送りました。

ニュースによると、イラク戦の平均視聴率は18.6%、瞬間最高視聴率は21.9%(関東地区)だったそうです。
少々乱暴な計算ですが、単純に日本の人口約1億3000万人のうち、18.6%が見たとすると、
約2,400万人があの試合を見ていたと考える事ができるのではないでしょうか?すごい!


そして決勝点が決まった直後、我らがファジアーノ岡山の豊川雄太選手が出場!
あの注目の場面で、ファジアーノ岡山の選手が2,400万人の目に触れたと考えると・・・やっぱりすごい!

イラク戦の勝利でリオ五輪の切符は獲得しましたが、まだ決勝戦が残っています。
しかも相手は韓国。熱い戦いになることは間違いないでしょう。

試合は1月30日(土)23時45分キックオフ!
NHK-BS1、KSB瀬戸内海放送(テレビ朝日系列)にて生中継されます!
深夜の試合となりますが、ドーハへ熱い声援を送りましょう!
そしてファジアーノ岡山から選出された矢島慎也選手、豊川雄太選手には特に熱い声援をお願いします!

(おまけ)
今週日曜日、31日には、これまた熱い戦い、冬の風物詩である「政田学区民健康マラソン大会」が行われます。
ファジアーノ岡山の練習拠点である政田サッカー場近くのグラウンドで、政田学区のみなさんと共に汗を流します。
2年前 http://ameblo.jp/fagiano-front/entry-11758104458.html
3年前 http://ameblo.jp/fagiano-front/entry-11474917122.html

結果はまたブログでご報告いたします。
乞うご期待!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年01月26日

ファジアーノの選手の出身都道府県は?

テーマ:ブログ
広報の齊藤です。
大寒波の影響で、岡山もとっても寒かったですね。練習場のバケツに溜まっていた水がカッチカチに凍っていました。
北海道出身の私ですが、いくら北国出身とはいえ、寒いものは寒い!政田で取材に立ち会う時は、通常の1.5倍くらいの大きさになるほど着込んでいます。

シーズン開幕前の広報の仕事は、新加入選手の取材に立ち会ったり、Jリーグから送られてくる資料を確認したり、選手のプロフィール確認など、資料とにらめっこすることも多くなります。
資料をチェック

ある時、選手プロフィールを見ながら、ふと色んな都道府県出身の選手がいるなと改めて気づきました。

そこで、どこの出身者が多いのか気になり、気になったことは調べよう!ということで、早速調べました!

最も多かったのは…岡山県(5人)!アカデミーから加入した選手も多く、岡山県出身の選手が多いという結果になりました。
岡山出身
↑岡山県出身の5選手。左から板野選手、田中宏昌選手、加藤選手、西林選手、宮本選手

ちなみに、2015年7月5日時点でJリーグが調べたJリーグ選手の出身都道府県では、岡山は23位となっています。
※参考:【グラフィックレポート】Jリーグ選手の都道府県別出身者数はこちらから

2位はお隣の広島県(4人)!三村選手や、アカデミー出身の木和田選手なども広島県出身です。

3位は…熊本県愛媛県(3人)!
昨シーズンは熊本が久木田選手、愛媛が渡邊選手だけでしたが、両県ともに新加入の選手がそれぞれ2人ずつ加入し、猛チャージをみせました(笑)!渡邊選手と、新・愛媛県メンバーの久保飛翔選手、藤本選手は3名とも同じ高校出身。なんだか御縁がありそうですね。ちなみに長澤監督も愛媛県出身です。

今年のファジアーノ岡山は、北は北海道の松原選手、南は沖縄県の赤嶺選手と、全国20都道府県と2か国の出身者が集まったチームとなりました。

さて、今日の夜はいよいよU-23日本代表のオリンピック最終予選準決勝!この試合に勝てば、自動的にオリンピック出場が決定します。
先日の準々決勝では豊川選手が、見事先制点を決めました!!!ゴールを決めたときは「嬉しすぎた」そうです。あのゴール後の『嬉しすぎ』が伝わるパフォーマンス、今日も見たいですね!

ちなみに、矢島選手は埼玉県出身(ファジ出身県ランキング4位)、豊川選手は熊本県出身(ファジ出身県ランキング3位)です。
出身県はそれぞれ違いますが、現在はファジアーノ岡山に所属する私たちの“仲間”です!

準々決勝のイラン戦は、きっと皆さんの「念」が届いたはずです!今日の試合も矢島選手、豊川選手ともに活躍してくれるでしょう!
今日も22時30分キックオフと、少し遅いですが、ドーハで頑張っている“仲間”に岡山からの「念」をよろしくお願いします!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年01月22日

必勝祈願を岡山、そしてドーハへ!

テーマ:ブログ
広報の齊藤です!
1月はチーム行事もいっぱい!お伝えしたいこともいっぱい(笑)!

1月21日、チームは必勝祈願に行ってまいりました!私も一緒に同行し、御祈祷をしていただきました。

必勝祈願
↑今年は政田サッカー場がある地域の氏神様である沖田神社で御祈祷いただきました

御祈祷いただいたあとは、みんなで絵馬を書きました。
多くの選手が迷うことなく、力強く書いていましたよ。
絵馬を書きました

その絵馬は、沖田神社のご厚意で手作りの絵馬かけを作っていただき、そこにかけました。
後日、参拝される皆さんにも見ていただけるようになるとのことです。
選手たちが何を書いたか、ぜひ沖田神社でご覧くださいね!
絵馬
↑立派な絵馬かけを作ってくださいました

必勝祈願全体集合
↑最後にみんなでガッツポーズ!


御祈祷中、私も選手やスタッフと同じように、2016年のファジアーノ岡山の勝利を願い、そして選手みんながケガをしないようにお願いをさせていただきました。


そして、ちょっとだけオリンピック最終予選中のU-23日本代表矢島選手、豊川選手の活躍も祈ってきました!今日は大事な大事な準々決勝!ここで勝つと準決勝進出となり、上位3チームに与えられるオリンピック出場権の獲得に、グッと近づきます。

日本代表の試合を見て『(岡山)』や『所属:ファジアーノ岡山』と出ると、とってもワクワクしますよね。

実は、今日のイラン戦を前に矢島選手と豊川選手が、ドーハからコメントを送ってくれました。
ドーハから!

先日のタイ戦では、矢島選手、豊川選手ともに先発し、矢島選手は1ゴールをあげましたが、「満足せず、もっと得点に絡んでいきたい」と力強く頼もしいコメント!
そして、豊川選手「まだ岡山の皆さんにお会いしていないので、皆さんに覚えていただけるようなプレーをして、さらにファジアーノ岡山ラインで得点できれば最高です!」とコメントを寄せてくれました。

岡山の2選手がオリンピック出場権を獲得できるよう、皆さんも岡山から『念』を送ってくださいね!


では、ブログの最後は今年の年男、2選手の写真でお別れです(笑)。
年男コンビ
↑申年コンビの松原選手と加地選手。2016年は年男コンビに要注目!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年01月20日

ウインターキャンプレポート ブログ編

テーマ:ブログ
広報の齊藤です!

いよいよ2016年のチームが始動し、政田での練習も寒さが吹き飛ぶような熱のこもった練習となっています。

そして、ホームページではウインターキャンプレポートを既にアップしておりますが、私もウインターキャンプに行ってまいりました!
このブログでは、ホームページには掲載できなかった『裏話』をお伝えします。

加地選手が船頭に乗って島へ上陸したことはホームページでもお伝えしましたが、一足先に上陸していたメディアの皆さん、そして私もまさかそんな形で登場しようとは思ってもおらず、ボートが視界に入った瞬間に、「…ん!?誰だ?」とザワザワ。
先頭で登場
↑まさかの登場をした加地選手。今年は年男!(笑)。

近づいてきて「加地選手だ!」と気づき、皆さんと大爆笑。接岸すると、加地選手は「ロープ!ロープ!」と停泊作業までしようとしたところは、さすがでした(笑)。加地選手は取材で「いつも0か100かしかない」と話す通り、開始から全力でウインターキャンプに向かい合っていました。ちなみに0は寝ている時だそうです。

そして、到着後のアイスブレイクでは緊張をほぐす時間に。ここで、「新加入選手が緊張していると思いますので…」とインストラクターが新加入選手を前に呼び込んだ…はずでしたが、新加入の藤本選手と、なぜかその隣には、他の選手たちから指名を受けて前に連れ出された渡邊選手と田中宏昌選手。ここでは、選手が右手を挙げたら周りは拍手、左手を挙げると歓声をあげるというアイスブレイクだったのですが…
渡邊選手が右手を挙げても、左手を挙げても、両手を挙げても聞こえるのは波の音だけ…。
え?
↑「え!?」と周囲を見渡す渡邊選手

田中宏昌選手が代わりにやると、大きな拍手と大歓声。気を取り直してもう一度渡邊選手が挑戦すると…やっぱり波の音だけ…。そして、そこからの大爆笑!渡邊選手のおかげで(?)チームが一つになりました(笑)。
アイスブレイク中の渡邊選手
↑めげずに両手を挙げた渡邊選手でしたが…(笑)

そして、ホームページにも掲載したASEに取り組んだのですが、困難な課題に取り組む選手たちは、普段の練習では見られないような表情や行動を見せてくれました。
その一人が伊藤大介選手。物静かなイメージだったのですが、ウインターキャンプでは常にグループを盛り上げ、大きな声でチームに勢いをもたらせていました。
伊藤選手
↑伊藤選手は、グループ内で『ムードメーカー』と呼ばれたそうです

このウインターキャンプを報道でご覧いただいた皆さまは、「あれ?今年は楽しそう…」と思われたかもしれません。ですが選手たちは、失敗し、意見を出し合い、挑戦することを何度も何度も実践し、課題を克服するということに勇気をもってチャレンジしました。飛び越えなくてはいけないもの、高いところに登らなくてはいけないもの、高いところから地面にジャンプしないといけないこと…様々な困難に何度も何度も立ち向かった選手たち。意見を出し合い、仲間のことを思いやり、自分が失敗するとまた一から始めなくてはいけない恐怖に向き合い、何度もできないことに挑戦し、その課題をクリアした時は、それを傍から見ていた私でさえも感動を覚えました。
選手たちからは「精神的な負荷がこれまで以上にあった。でもこれまで以上にコミュニケーションをとって一体感が生まれた」という声も聞かれました。
一致団結
↑離れた丸太にあるロープの束を地面に触ることなく獲るアクティビティ。使用できるのは板(中林選手のおなかの下にあります)とロープだけ。前に荷重がかかり、支えるロープは体に食い込むほど強い負荷がかかります。それを心配した中林選手が熱くて脱いだ自身の洋服を「これを肩とロープの間に入れたら?」と久木田選手に差しだす一幕も。そういうチームワークがこのキャンプを支えました。


そして実は、このキャンプ中に小豆島で監督、コーチングスタッフによるサッカー教室と監督、選手のサイン会を行いました。サッカー教室では、小中学生約70名が参加し、一緒にサッカーを楽しみました。長澤監督からは「よく見ていたね!」「その勇気素晴らしい!」との声が飛んだり、布コーチがゴール後に子どもたちとハイタッチして喜んだり、牧内コーチが子どもたちとドリブルでボールの奪い合いをしたりと、ウインターキャンプの開催地である小豆島の皆さまへ、御礼の気持ちを込めて一緒に楽しい時間を過ごさせていただきました。
小豆島サッカー教室
↑大きな声で指導をする長澤監督。監督もとても楽しそうでした。

また、サッカー教室に参加した子どもたちが来てくれたサイン会には長澤監督、片山選手、加藤選手、ルーキーの藤本選手が参加。藤本選手にとっては、これがファジアーノ岡山の選手としての初めてのサイン会!心を込めてサインをしていました。
小豆島サイン会
↑初めてのサイン会をする藤本選手。一つ一つ丁寧に書いていました。

質問タイムでは子どもたちから「彼女はいますか?」「何歳までサッカーしたいですか?」と、予想外な質問もあり(笑)、選手たちも子どもたちの元気に圧倒されていました。


そうして終わった今年のウインターキャンプ。コミュニケーションを高め、課題と向き合い、全力で取り組みました。
ここからは、いよいよサッカーでの連携を高めていく日々のスタートです。今日も政田にはボールを要求する声、周りを鼓舞する声…色んな声が響いています。
そんな選手の声が聞こえる政田、Cスタに今年もぜひご来場ください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年01月18日

2016ファジアーノ岡山サッカースクール・新春!!初蹴りゲーム大会

テーマ:ブログ
こんにちは!!

ファジアーノ岡山サッカースクールのアキコーチこと椎木です。

もうすぐ新シーズンが始まりますね!!今年もファジアーノ岡山への熱い応援をよろしくお願いします!(^^)!


今回は1月9日(土)にファジアーノ岡山の練習拠点でもある政田サッカー場で行った『サッカースクール新春!!初蹴りゲーム大会』の様子をお届けします。

U-6~U-12の各カテゴリーごとにスクール生同士の試合や親子試合をして、存分にサッカーを楽しみました(^O^)/

まずはU-8、しっかり体をほぐします(^∇^)


試合の様子 各スクール校混合で交流を図りました(^O^)/


親子試合の様子 お母さん・お父さん真剣です!!


U-8集合写真


続いてU-10!!


激しい攻防!!


親子試合にサプライズコーチが登場!!
ムネコーチ vs. 村井スクール監督!!


U-10集合写真 


初蹴り後半はU-6(=⌒▽⌒=)
しっかり水分補給!!頑張るぞー(≧▽≦)


親子教室の様子 手つなぎドリブル、うまくドリブルできたかな?


たくさんの笑顔が見れましたv(^-^)v


U-6集合写真



最後はU-12!!
プレーのスピードが速く、お父さん・お母さんも試合が終わるたびに、疲労でグラウンドに倒れ込んでいました(笑)


ゴール前の攻防はスゴイ迫力でした!!


スクール生も果敢に大人とドリブルで勝負!!


U-12集合写真


お天気にも恵まれ、総数226名のスクール生・保護者の皆さまと新年をサッカーで楽しむことができました。
ご参加していただいき、本当にありがとうございました。

2016年もファジアーノ岡山サッカースクールをよろしくお願いいたします。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年01月16日

新体制発表会の裏話

テーマ:ブログ
ファジアーノ岡山の仲間に入れさせていただき、もうすぐ1年が経とうとしている広報の瀬島です!
今シーズンのユニフォームコンセプトと同じく『飛躍』の年になるよう、全力を尽くしてまいりますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

早速ですが、私にとって今年初の一大行事となった1月13日の『新体制発表会』での裏話を、ここで紹介したいと思います。


今シーズンの新体制発表会は新加入選手だけでなく、現在U-23日本代表としてオリンピック・アジア最終予選を戦っている矢島慎也選手と豊川雄太選手を除く全選手が出席し、多くのメディアの方にお集まりいただいて実施しましたカメラ

その会の中で、全選手が背番号順に一言づつ『自己紹介』と『今シーズンの抱負』を述べている時のこと、順番は伊藤大介選手へ。
マイクを手に取り話をしようとしたら、声が小さくて会場に響き渡らない…なぜはてなマークはてなマーク

伊藤選手と言えば、昨年の新加入選手発表会で声の調子が悪く、すごく聞き取りづらかったのを覚えておりますでしょうか!?

また今年も声の調子が悪いのかなと思ったら、なんと今年はマイクの調子が悪かった…ガーン
持っている選手は違うキラキラ


マイクチェンジをして、もう一度仕切り直し、「今年は声の調子が良い伊藤大介です」と会場を沸かせてくれましたニコニコ

そして順番は、赤嶺真吾選手へ。


「先ほど『声の調子が良い』と言っていた伊藤大介選手に、顔と声が似ていると言われます」と挨拶すると、本当に特に声がそっくりなんです!!ぜひ皆さんも比べてみてください音譜

この写真でもう一つ気になるのが、赤嶺選手の下に座っている渡邊一仁選手。ちょいちょいカメラ目線でこっちを見てくるんです目
そんな渡邊選手は、昨年から背番号が変わった(8→5)感想を聞かれ、「体調面の改善を含めて、それで個人的に縁起のいい『5』に変えてもらいました。ゴーゴーで!」と苦し紛れの締め方に、大学の先輩でもある岩政大樹選手は苦笑していましたにひひ


新体制発表会に引き続き行った『ウェア・スーツ発表会』では、お笑い担当の加地亮選手がしっかり笑いをとっていましたグッド!


2ndユニフォームを実際に着用しての感想を聞かれた加地選手は、「見ての通り、白・白・白なんでね、清楚感を出している(笑)。クリーンなファジアーノのイメージ、爽やかなデザインだと思います」と感想を述べていましたカラオケ


今回の発表会は、もちろん今シーズンに懸けるそれぞれの覚悟や想いなど、真剣な話が主にあった中での裏話なので、安心してください。
この会を通して、改めてファジアーノ岡山の雰囲気の良さを感じることができましたビックリマーク

2016シーズンの開幕戦は、2月28日(日)に維新百年記念公園陸上競技場でレノファ山口FCと対戦します。
そして、ホームの開幕戦は、3月6日(ジェフユナイテッド千葉と対戦します!

加地選手らが紹介したユニフォームですが、現在オーセンティックユニフォーム先行予約販売を行っておりますので、選手と同じユニフォームをご購入いただき、選手たちと共に戦ってください!
オーセンティックユニフォーム先行予約販売の詳細はこちらから。

最後は宣伝になってしまい、申し訳ございませんでしたあせる
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年01月14日

ファジアーノ防災パークを開催!

テーマ:ブログ
少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!
ホームタウン担当の久保です。

平成28年度岡山市消防出初式が、1月10日(日)に六番川水の公園体育館と多目的グラウンドにて開催されました。当日は約2,000名の来場者で賑わい、各学区の消防団のさまざまな消防車両の展示や、実演が行われました。ファジアーノ岡山は岡山市消防局との連携により、防火啓発のアトラクションとして、ファジアーノ防災パークを人工芝グラウンドにて実施しました。

早朝からたくさんの消防車がやってきました!



こんなに多くの消防車を一度に見ることはなかなかありません。
すごい迫力でした!

はしご車の実演を見つめるファジ丸。

鳥なのに実は高所恐怖症だったりして…(笑)


ミコロ・ハコロも駆けつけ、一緒に「火の用心」

ファジアーノ防災パークでは、アトラクションを実施。


キックターゲット

狙ったところへ蹴れるかな?

ドリブルスピード

親子でドリブル競争するなど、アトラクションを楽しんでくれていました。

キッズスペース

子どもたちの中には、初めて見たファジ丸に最初はビックリしていましたが…
そこはさすがファジ丸!!すぐに子どもたちと仲良くなっていました!

今年で2回目となったファジアーノ防災パークは、ご来場いただいた多くの皆さまで賑わいました。消防局との連携により、皆さまに防火・防災の意識をもっていただき、またファジアーノ岡山を知っていただくきっかけになっていただければと思っています。
今後とも、皆さまに楽しんでいただけるイベントを実施してまいります。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年01月12日

倉敷にサッカー教室へ行ってきました!

テーマ:ブログ
新年あけましておめでとうございます門松

年明けから西野カナさんにハマり、最近の好きなアーティストが徐々に女子高生化しているスポンサー営業の内富です西野カナ
特に付き合いたての女の子の気持ちを歌った、「トリセツ」という曲は秀逸でございます!


さて先週末、倉敷にサッカー教室へ行ってまいりました!



今回は倉敷ライオンズクラブ主催のサッカー教室にお招きいただきました。
板野選手が「倉敷市大高小学校出身の板野です」と自己紹介すると、子どもたちから一段と大きい歓声が上がっていたのがとても印象的でした富士山




この日のメニューはドリブル中心で、小林選手がシザーズのお手本を見せます。
横で見ていましたが、足さばきが見えないほど速い!
自分も試みたところ、足がしこたまもつれてしまい、年末年始の運動不足を痛感しました・・・鷹





今回参加したのは、松原選手、板野選手、小林選手、木和田選手、宮本選手、田中宏昌選手です!
今回の最年長の松原選手は年男バナナ発見 ファン感謝デーと同じく、準備運動でも盛り上げてくれました。笑ナス


話は変わり、もうすぐ新しいシーズンが始まります!
日程が発表されると、真っ白なスケジュール帳に予定を埋め、
「今年は何試合いけるかな~」「ここのアウェイは絶対いこう!」と思われる方も多いはず。
今年はどんなシーズンになるでしょうか?

今からワクワクが止まりません!CCB


うちとみ。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。