2017年02月24日

DAZN(ダゾーン)をテレビで見る。

テーマ:ブログ

おはようございます。法人営業兼広報の森井です。

 

いよいよJ2開幕まであと2日、ホーム開幕戦まであと9日となりました。

前回の「私もDAZN(ダゾーン)に登録してみました。」から少し時間が経ってしまいましたが、明治安田生命J2リーグ開幕戦のアウェイ名古屋戦をテレビでご覧いただくため、今回は登録したダゾーンをテレビで見る方法の一つを紹介いたします。

 

そもそも、テレビでダゾーンを見るには以下の方法があります。(2017.2.23時点)

・ ダゾーンを見られるシステムを搭載したテレビ自体を購入する

・ Amazonの 「fire TV stick」、または「fire TV」を購入する

・ パソコンをそのままHDMIケーブルでテレビにつなぐ など。

※インターネット接続ができる環境であることが前提となります。

 

なかでも今回はAmazonの「fire TV stick」を使用してテレビで見る場合の手順について確認してまいります。なお、使用したテレビは40インチのもので、インターネットは光回線を無線で使用しています。

※ダゾーンへの加入申し込みはfire TV stickではできませんので、予めパソコン、スマホ、タブレット端末でお申し込みください。

 

まず、fire TV stickは Amazonでのみ Amazonと家電量販店で購入することができます。

※上記打消し線部分を訂正いたしました。申し訳ございません。

 

届いたfire TV stickの内容物はこちらです。

 

このうち、スティックと電源コードを接続します。

 

この後そのままスティックをテレビのHDMI端子に挿してもよいのですが、挿込み部分が他のコードが邪魔をして挿しにくい場合など、スティックに延長ケーブルを挿して利用することもできます。

 

どうでもいいかもしれませんが、きっとどのご家庭も挿し込む前にこの作業が入ることと思います。

 

。。。

 

 

 

 

テレビのリモコンの入力切替ボタンで、スティックを挿した入力に切り替えると、下の画面になります。

 

fire TV stickのリモコンをスティックに近づけて感知させます。

 

日本語を選び、

 

ネットワークに接続します。(ここで少々やり方に迷う方はこちらをご参照ください。)

 

接続が完了した後、サインインするアカウントを選びます。

 

サインインすると、中央のキャラクターがサービスについての説明を始めます。

 

説明が終わると、左列の「アプリ」内にダゾーンがあるので、選択してインストールします。

 

インストールが終了すると、今度はダゾーンにサインインするためのアカウントを選択します。(DAZN for docomoでダゾーンを申し込まれた方は「dアカウント」を選択します。)

 

ダゾーンのアカウント名とパスワードを入力すると、いよいよダゾーンの画面に。

 

番組を選ぶと、はじめは少し粗い映像になるのですが、インターネット接続環境が安定してくると見やすい画質に自動的に切り替わっていきます。

 

少々長くなってしまいましたが、これでテレビでもファジアーノの応援ができます!

是非お試しください!!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年02月21日

ポスターローラーは一日にして成らず

テーマ:ブログ
法人営業兼広報の森井です。

 
いよいよJ2開幕まで一週間、ホームゲーム開幕まで二週間を切りました。
そのような中、開幕戦に向けて機運を高めるため、今年もサポーター、ボランティアスタッフ、クラブスタッフが参加して、岡山、倉敷エリアのポスターローラーを実施しました。
 

(今年のポスターデザインです。)
 
このポスターを持って、岡山では総勢66名で計359枚を、倉敷では総勢38名で計153枚を貼らせていただきました。


(岡山ポスターローラー奉還町エリアご参加の皆さま)
 

(岡山ポスターローラー表町エリアご参加の皆さま)
 


(倉敷ポスターローラーご参加の皆さま)

 
更にご自身がお住まいのエリアに何十枚も持って帰ってくださり、個人で地域を回ってくださる方もいらっしゃいます。分かっているだけでも浅口エリア約235枚、津山エリア約80枚、総社エリア約45枚、中庄エリア約35枚など。また、何十枚とはならなくとも、可能な限り個人で回ってくださる多くの方々もいらっしゃり、そういった皆さまのおかげで街にファジアーノのポスターがあふれ、恥ずかしながらクラブスタッフも「こんなところにもポスターが!」と驚くこともしばしばです。
 

 

 

 
ポスターローラーに参加して改めて思うのは、新しく貼っていただくお願いをするためにお店に一歩踏み入れるにはとても勇気が要るということです。継続して貼り続けてくださる店舗へのお願いが難しい話になることはあまりないですが、新たにお願いする店舗ではもちろん断られることも多々あります。裏を返すと、今これだけのポスターを街で見かけるのは、一番最初に勇気を出して「ポスターを貼ってください!お願いします!」と言ってくださった方々がいらっしゃるからであると感じ入った次第です。
 
いよいよJ2開幕があと6日、ホームゲーム開幕まであと13日となりました。
まずはポスターによる街の装飾は完了です。これからも一層街にファジアーノが溢れるよう活動に取り組むとともに、ホームゲームで皆さまに楽しんでいただけますよう、しっかりと準備してまいります!このたびもポスターローラー活動にご参加・ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました!
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年02月17日

キャンプレポート~ブログ編~

テーマ:ブログ
広報の齊藤です。
 
宮崎キャンプも残りわずかとなってきましたが、日に日に岡山が恋しくなっています(笑)。
 
毎日ホームページでは、キャンプレポートを更新していますが、ブログ編もお伝えします!
 
ある日の練習前。加地選手が「カメラ貸して!」と言ったので渡すと、おもむろに構えてパシャリ。
 
何を撮ったのか聞くと「今日のトミさん(冨崎トレーナー)!」。
それが、こちら。
↑クレジットマークは『KAJI』だったかもしれません(笑)
 
キャンプ中はトレーナーも大忙しで、練習後も宿舎で食事前後に選手のケアに当たっています。
 
食事は、キャンプレポートにも掲載しましたが、おいしいメニューをたくさん出してくださっており、選手たちもいつも楽しそうに選んで食事をしています。
↑食事も大切なトレーニング。選ぶ目も真剣!
 
↑オフタイムにカメラを向けると、いつも目線をくれる渡邊選手(笑)。
 
2月14日は、キャンプレポートでも紹介したファジアーノ岡山U-18の川原コーチが誕生日ということで、食事会場でスタッフでお祝いしました。
 
その川原コーチは、皆さんご存知の通り、ファジアーノ岡山でキャプテンも務めていました。
↑現役当時の川原コーチ。
 
練習前後には、当時チームメイトだった喜山選手と会話する様子も見られました。
↑喜山選手は当時FWからMFへ、川原コーチは当時選手からコーチへと変わり再会。
 
宮崎キャンプも残り2日となりました。
寝食をともにし、練習、コミュニケーションともに充実したものになっています。
チームはどんどん準備が整ってきました。
皆さんの準備はいかがですか?
2月26日の開幕戦に向けて、そして長いリーグ戦に向けてともに走っていきましょう!
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年02月09日

ファジアーノの広報が今すべきこと

テーマ:ブログ
法人営業兼広報担当の森井です。
 
勝手ながら自己紹介をさせていただきますと、
J2昇格2年目の2010年から
ファジアーノ岡山の法人営業として勤め、
もうすぐ丸7年が経とうとしております。
2016年は私が7年間経験してきた中でも
最も濃い経験をすることができた一年でした。
 
チームの活躍やプレーオフへの進出、あと一歩で
届かなかったJ1昇格など、様々なことがあった年ですが、
私の心に最も深い経験として刻まれていることは、
クラブ史上初の平均来場者数1万名の達成です。
 
 
心から思うのは、クラブスタッフがどれだけ
「お願いします、来てください」と言ったところで、
ファン・サポーターの方々が、ご自身の知人の方々に
「頼む!一回一緒に行こうよ!」と言ってくださらなかったら
到底成し得なかった数字だったということです。
 
クラブをつくるのはクラブスタッフではなく、
クラブを取り巻くすべての皆さんである、ということを
正に目の当たりにした瞬間でした。
 
「必死になって友人を誘ったのに当日雨に降られて文句を言われた」
「ここなら勝てると思っていた試合に初観戦の同僚を誘ったが、負けてしまった」
 
日頃お誘いくださっても、その試合自体が初観戦の方にとって
100点満点になることはなかなかないものと思います。
それでも再度声をかけ続けてくださる
その何にも代えられない行動によって、
このクラブが成り立っているものと思っています。
 
 
ではこれから私たちが、
特にこの広報が今しなければならないことは何なのか?
 
 
いろいろある中であえて一つを取り上げるとすれば、
「まだ観戦にお越しくださったことのない方に、
関心を持っていただける情報を届けること」
だと考えています。
 
もちろんそんなに簡単ではないことだと考えていますが、
目指したいのは誘ってくださる方が声をかけた方に、
「ファジアーノ?2部リーグのサッカーでしょ?興味ないよ」
と言われる状態から、
「あ、ファジアーノ?ちょっと行ってみたいと思ってたんだよね」
にすることだと思っています。
 
 
引き続きファン・サポーターの皆さんにクラブを深く知って
いただけるよう、より洗練した情報をお届けする意識を持ち、
更に、まだ現時点で関心を持っていただけていない方が
どんな情報をどうお伝えしたら少しでも振り向いてくれるのか、
それを探し、試行錯誤してまいります。
街にファジアーノ岡山の話題があふれる未来を想像し、
観戦への心のハードルを少しでも下げられるよう広報メンバー連携し、
一つ一つ形にすることに全力を尽くします。

 
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。