警察庁は22日、都道府県警や管区警察局などに対する2009年度の会計監査結果をまとめた。物品購入に関して総額3295万円の不適正な経理処理があったとして、返還を求めるとともに、改善策を講じるよう近く指示する。
 不正経理があったのは神奈川県情報通信部、栃木、福島両県警など27部署で、実際は09年度に物品が納入されたのに、書類上は08年度中に納入されたように処理したケースなどがあった。 

明石歩道橋事故 聴取3時間、元副署長が拒否し録音・録画できず(産経新聞)
九州電力設備に車突っ込む、長崎中心部で停電(読売新聞)
<水俣病>救済を閣議決定 未認定3万人超対象(毎日新聞)
3月の世界の平均気温、温暖化で?過去最高(読売新聞)
入省したての農水省職員逮捕 女子大生触った現行犯 警視庁(産経新聞)
AD