鳩山由紀夫首相は19日朝、民主党執行部を批判して更迭される生方幸夫副幹事長に関し「党内で意見があるのは民主主義の国だから大いに結構だが、副幹事長ならその中でしっかり議論すべきだ」と述べた。報道機関への発言が理由の更迭はやむを得ないとの認識を示した。首相は「党の中では黙っていて、党の外でさまざまな声を上げることになれば、党内の規律がなかなか守れない。こういう議論は大いに党の中で行ってもらいたい」とも述べた。首相公邸前で記者団に語った。【山田夢留】

【関連ニュース】
クロマグロ:「よかった」禁輸否決に首相
高校無償化:朝鮮学校にも適用を 大学教授らが首相に要請
普天間移設:鳩山首相「県内」強く示唆
亀井担当相:追加経済対策講じるべきだと進言 鳩山首相に
鳩山首相:COP15「成功に終わったとは言えない」

花びらが多いシクラメン=遺伝子操作で開発-産総研など(時事通信)
16社が賃上げ回答=平均694円-連合調べ(時事通信)
赤信号「見落とした」パトカー交差点で事故(読売新聞)
<宇治茶>大規模茶園が京都府に完成 大型機械で率化図る(毎日新聞)
道路凍結、標識に衝突し北大生ら2人死亡(読売新聞)
AD