小さな幸せ~料理編~

テーマ:


タイ風味


ひょんなことから平日に自炊をすることになりました。


「冷蔵庫のありもので」ということで…



にんにく、玉ねぎ、鶏肉をいため、

チキンブイヨンを流し込んで、

豆腐とエノキを入れた。

醤油で味をつけたあとにうどんも投入。


器に入れた後に

香菜を乗っける。ごま油、ナンプラーを軽くまわしかけて、

七味を結構な量かける。



想像よりもおいしかったです。

AD

8年ぶりに復活した筋肉少女帯のライブ。

NHKの番宣を偶然にも見て、

BSでの鑑賞と相成った。


中学2年のころに出た「月光蟲」がピークで

「踊るダメ人間」ぐらいまでが僕の筋少人生だったので

実際にきちんと聴くのは13~14年ぶりくらいだったけど、

ありえなくらい引き込まれた。


選曲も僕が聞いていたころのが多かった。

「僕の宗教へようこそ」とか「これでいいのだ」とか

熱いものばかり。



この日放送されてみたライブを見て

筋少は格好いいと思ってしまった。

とにかく圧倒的に演奏が上手い。

橘高、やっぱり早弾き半端ない。

(相変わらずのフライングVは格好いい)

内田のベースも安定してると思うし、

内田はコーラスも完璧。

大槻にない野太い声は筋少になくてはならないし。



大槻の歌詞というのはカルト的で

そこを切り取ると筋少の音楽というのは

バンドブームの頃に雨後のタケノコのように湧き出ては消えたバンドたちと

変わらなくなってしまいがち。


他のバンドと色合いが違うのは圧倒的な演奏テクニックと、

カルトな歌詞のマッチ具合なんだと思う。



音的には他のメンバーが吸収してきた洋楽とかのハードなところに

大槻のカルトだけど中央線的大衆な色合いの歌詞が絶妙に載っている。

考えてみればニルバーナの歌詞だって意味不明なところ多いし。

日本でオルタナ的なところに流れていくときにはちょうど良い具合の

歌詞だったんだと思う。

意味不明すぎず、ちょっと気持ち悪さもありつつ…

(繰り返すけど演奏はヘタウマバンドとはぜんぜん違うし)

天才キーボーディスト三柴と橘高の競演を見ることもできたし。

土曜の夜に想定外に熱くなることができました。



つくづく音楽の感想・批評というのは難しい。

それでも書いて伝えたくなってしまうほど熱くなりました。

AD

怒るということ

テーマ:

純粋年功序列型組織のおかげで一階級あがったため

末端中間管理職になって4ヶ月半くらい過ぎた。


部長を見て「よく怒るもんだなあ~」と思ったりしていたけど、

怒るということは非常に大変なことだと思った。


だいたいどうでもいいと思ったら

怒らないです。流します。

そもそも怒るのは疲れます。



どうでもいいとはそう簡単にはいえませんが。



自分は怒るのが苦手で(気が弱いから)

結局、小姑みたいな感じで注意を続ける格好になる。


今は小言をいうのが仕事かも、と思っている。



小言は言われたくないことが多い。

言われたくないことはやらなくてはいけないことが多い。

やらなくてはいけないことは面倒くさいことが多い。

面倒くさいことはは先送りすることが多い。

先送りした案件は大切な案件なことが多い。


だから先送りに待ったをかけなくてはいけない。


一方、抱え込む人からは膿を流してあげなくてはいけない。


嫌われてなんぼというくらいなんでしょうか。

管理とはなんぞやとか考えていると、

なかなか貴重な経験をしているのかな、とも思う。


小姑キャラは継続中です。


夜に撮った写真たち

テーマ:

火曜、水曜と夜が遅かったんですが、

写真を撮ってみました。



大原美術館



やたら妖しく写っていますが、

倉敷は大原美術館。




エルグレコ



美観地区の老舗喫茶店「エルグレコ」なんですが、

全くわからないですね。




西梅田

大阪・堂島界隈。

久々の都会。




岡山駅


岡山駅で三原行きこだまを待っている証拠写真。
この時22:50くらいですからねえ…

つき合いの酒

テーマ:

というわけで、今帰宅。


明日は6時起き。


えぐい。

けど、これくらいのこと会社員はしてますよね。


みんなえぐいはず、というのをよりどころに

明日も頑張る。



教訓は、

やはり外で飲むときは日本酒を控える。



以上。おやすみなさい。


水菜と油揚げ




水菜と油揚げのゆず胡椒風味炒め。

これはなかなかの味わい。

なおかつ超簡単。





麻婆豆腐


麻婆豆腐。

頑張った。

水っぽかった。

まあまあおいしかった、と思う。




茶碗蒸し


見た目は無残。

すがたちまくった茶碗蒸し。

初の蒸し物は惨敗です。


味は、結構良かったですよ。

ちなみに真ん中ににょろっとあるのはわさび。

わさび、かなりあいます。




この本に書いてあった。


    ↓↓↓↓


和食のシンプルレシピ―ほしかったのは、素直においしい味でした。
¥950
Amazon.co.jp



「on and on」 / jack johnson

テーマ:
On and On/Jack Johnson
¥1,059
Amazon.co.jp

昨日借りたばかりのCDを載せてみる。
格好いいですね。ギターとベースとパーカッションと。

パンクを愛していた友人も

こんな音楽も聴くようになりました。




誰かにCDを借りるというのは

新しい世界に触れられてとてもいいこと。


最近こういうことが減っていたなあ。

自分で開拓なんてなおさら減っているし。



今から皿洗いですが

聴きながら、洗おう。