もしも女性起業家がコピーライターに文章を習うなら?

WEBに強いコピーライターが、煽らずにブログ・ステップメール・メルマガ・イベント告知文でしっかりと成果の出る書き方を完全レクチャー。

ブログ、Facebook、メルマガを
活用している方必見!!!



簡単な8つの質問に答える
自分に向いてる文章のパターンがわかる文章診断



自分は

読み手分析してから書いた方がいいのか?

読み手想像してから書いた方がいいのか?

読み手無視して想いを書いたらいいのか?


この診断で自分の得意パターンがわかります


▼▼▼ 診断をご希望の方はこちらをクリックしてください ▼▼▼



~ あなたの魅力を引き出す文章診断 ~


あなたは何タイプ!?

文章診断

【無料の文章診断はこちらをクリック】

テーマ:
文章力がアップする方法



コピーライターが教える 
集客力アップする
文章の書き方の秘密



こんばんは
岡田です。


面倒



『岡田さん、私には
 ライティングの壁が高いです。

 どうしたらいいのですか?』


という質問を頂きました。



では、


「ライティングの壁が高い」って

どういうときに
感じるのでしょうか?




結構多いのが

イベントなどを
開催する際に必要になる

告知文を書くときです。



告知文の文章の善し悪しで
お客さん参加不参加が決定するので
皆さん、文章に悩んでいるようです。



そして、ライティングの壁が
高くなっている要因として、

「何を書いたら正解かわからない」

という状態に現在あるため、
尚更そう感じやすいと思います。



この具体的な解決方法としては、


・ 一度基本の流れを抑える


・ 読み手の悩みを明確にする




上記の2つを踏まえておくと

書くことに対する見えない不安は
かなり軽減されると思います。




もし、

告知しても人がこなければ、


原因が

・流れがわかりにくいのか


・読み手の悩みを言語化できていないのか



のいずれかになりますので、
改善の方向が見えてきます。


・流れがわかりにくい

については、


基本の流れを知る事が大切です。

本などでも学ぶことはできますが
専門家から学ぶと添削もしてくれるので
上達が早いです。



・読み手の悩みを言語化できていない

については、


今までクライアントさんから
どんな質問があったのか?などを
細かく分析してみましょう。


イベント、セミナー告知文を書く時には
意識してみてくださいね^^


こちらのプログラムでも
イベント告知文の書き方についてもお伝えしています。


▶「9週間でメルマガ、ステップメールを
  マスターする集客クエスト」


参加者様の成果は・・・

☆ステップメールを学んで……
公開1週間で250名が登録!
公開2日間で120名が登録!








最後まで読んで頂き、ありがとうございます^^



文章が上達する関連記事はこちら

本【アメブロで文章の構成を上手く作るには!?】

本【ブログの文章が上達する秘訣とは!?】
いいね!(282)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは^^

岡田です。

 

 

えー 、先日紹介した

 

「えりこのステップメール」

 

あるじゃないですか、

ボクのやつ。 

 

 

なんと

 

おかげさまで

経済・ビジネスランキングで2位。

 

Amazon総合ランキングで

10位まで、いきました☆

 

 

これね↓↓↓

 

 

 

こちらから読めます

 

 

いやいや

ありがたいっすね♪

 

 

 

もっと熱心に

応援をお願いして 

 

1位

 

取るぞ~!

 

と狙っても

いいのかもしれませんが、

 

 

 

なんだかそれ

本質的じゃないので

 

次はサクッと

1位取れるヤツ書いちゃうぞ♪

 

と前向きに

考えてるところです。

 

 

今日はこの辺で^^

 

いいね!(164)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは

文章の書き方を分かりやすく伝える
コピーライター岡田です^^

セミナー画像


【アメブロで文章の構成を上手く作るには!?】

の続きです。



もう1度確認して頂きたい


序・破・急


この具体的な使い方を
お話させて頂きます。


たとえば
ブログやメルマガでの使い方。


よくあるのが、


導入部分を書いていたら
何を書こうか忘れてしまうパターン



もしくは


文章全体が長くなり
伝えたい部分まで
読んでもらうのが大変パターン


です。



どちらも
文章全体の構成を考えずに
書き出してしまうことが

原因なのですが、

コレ


ちょっとのことで
解消できます。



ズバリ、
序破急を使うのですが


「急」


つまり、
物語のオチですね。


何をこの文章で
伝えるべきなのか?



これをまず
考えてください。


「急」の部分で何を言うのか?


決めておかないと
文章が迷走します。



そして、オチとは
ただの感想ではなく
人の行動を喚起させるような
主張だと望ましいですね。



たとえば


文章が上手く書けない。
だから文章教室に通った。
文章がスラスラ書けるようになった!



では、
ただの感想文です。




ではなくて、


文章が上手く書けない。
だから文章教室に通った。
やはり、専門家に聞く方が上達は早い。


これだと、
その人の主張がわかります。


で、話を戻すのですが……


上記の文章構成を
「序破急」で言うと

序…文章が上手く書けない。
破…だから文章教室に通った。
急…やはり、専門家に聞く方が上達は早い。

という流れに分けられます。


もしブログや
メルマガを書く時には


序…事実(最近の出来事、思うこと)
破…事実(それに対してのアクション)
急…学び(何を得たのか?)


という構成で書いていくと
書きやすいと思いますので、
ぜひ実践してみてくださいね♪



もしわからないことなどあれば、

文章Q&Aという
無料Skype相談をしています。


★ご予約ページ


必要とあれば
お気軽にお問合せください^^


それではまた♪


文章上達のメルマガ手紙

約600人が購読中!!!
【突き抜けた文章を書くための5つの心得】


文章が上達する関連記事はこちら本

【アメブロで文章の構成を上手く作るには!?】
いいね!(200)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)