もしも女性起業家がコピーライターに文章を習うなら?

WEBに強いコピーライターが、煽らずにブログ・ステップメール・メルマガ・イベント告知文でしっかりと成果の出る書き方を完全レクチャー。

ブログ、Facebook、メルマガを
活用している方必見!!!



簡単な8つの質問に答える
自分に向いてる文章のパターンがわかる文章診断



自分は

読み手分析してから書いた方がいいのか?

読み手想像してから書いた方がいいのか?

読み手無視して想いを書いたらいいのか?


この診断で自分の得意パターンがわかります


▼▼▼ 診断をご希望の方はこちらをクリックしてください ▼▼▼



~ あなたの魅力を引き出す文章診断 ~


あなたは何タイプ!?

文章診断

【無料の文章診断はこちらをクリック】
NEW !
テーマ:

 

こんばんは

岡田です^^

 

 

■アメブロ読者1000名以上の方が続出!!

 

僕もこの秘訣を使って読者3000名までいきました。

ポイントをわかりやすく伝えてくれています。

 

詳しい詳細はこちらをクリック▼

誰でもできるアメブロ読者が急増する9つの秘訣

 

 

またまた、

キャラだしセッションの

感想をお伝えします^^

 

 

宇田川千春さま

 

 

■ なぜキャラだしセッションを受けようと思いましたか?

 

クエスト今受けていまして、信頼していたのと、

「キャラ出しセッションの感想」

のメルマガを開いて見た時、

「あたしに必要なものだ!」と思い、即申し込みました。

 

 

 

■ キャラだしセッションを受ける前と何が変わりましたか?

 

すごい楽になりました!

 

こうでないと、とか、形式や構成とか、

もう色んなことで頭いっぱいでしたが、

もっと流れやニュアンス、勢いを大事にすること。

あー、欠けてたなあ。説明し過ぎだったなあと。

 

そうそう、どんなに良いこと

書いてあっても、まじーめに淡々と書いてあると

結構つまらない。

 

自分のキャラを適格に分析?して、

そういった人にはこういう書き方、

更には、わたしには、こういう書き方。

 

てとこまで岡田さんの

頭にあって、話してくれているのが分かり、

ホント、すごいと思いました。

 

踊るように書いちゃう、

ていうのも、腑に落ち、笑

自由に思い切り書くことを怖がっていたので、

やってみます!

 

 

 

■ どんな人におススメしたいですか?

 

自分のキャラで、素のままの自分を出して仕事をしたい!

て方にオススメです。

 

この仕事だからこんな風に見せないと!とか

(時々違和感のある

気取ったプロフィール写真みたいに、、、、)

そういったのが好きじゃないのに

どうしていいか分からない、自分に自信が持てない方に。

 

自分に自信がなくても、他の人になるより、

絶対「あなた」を出した方がいい!

 

その方が絶対あなたの魅力が出る!

ていうことを会話の中から教えてくれます。

 

自分本来のキャラに(これでいいんだ。)て

自営は誰も教えてくれないので、

すごい自信につながります。

 

一般的な何となくこうするといいよ。て話ではなく、

「私」に合った出し方、書き方を適格に伝えてくれるので、

流石!と思いました。

 

ありがとうございます!

 

 

 

キャラだしセッションの受付は随時受け付けてます^^

▶︎「キャラだしセッション」

 

 

最後まで、読んでいただきありがとうございます!

 

 

■ 全国どこからでも参加が可能!
集客するための 「アメブロ活用講座」のお知らせ
【日 時】
12月16日(金)
22:00~23:30

【場 所】
ご自宅(Skype)
【定 員】
2名(少人数)
【参加費】
2,000円
【詳細はこちらをクリック】
▶︎アメブロ活用講座

 


■すでに2400人が診断!!!あなたの文章タイプは!?

 

▼こちらをクリック▼

▶ あなたの魅力を引き出す文章診断はこちら

 

 

■AmazonランキングTop10入りした電子書籍

 

▼ ▼ ▼

 

もしも女性起業家がコピーライターにブログの書き方を習ったらもしも女性起業家がコピーライターにブログの書き方を習ったら

価格0円 Amazon


 

アメブロの改善方法をお困りの方は

▼こちらをクリック▼

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは

岡田です^^

 

 

■アメブロ読者1000名以上の方が続出!!

 

僕もこの秘訣を使って読者3000名までいきました。

ポイントをわかりやすく伝えてくれています。

 

詳しい詳細はこちらをクリック▼

誰でもできるアメブロ読者が急増する9つの秘訣

 

 

さて、先日より

スタートした

 

 

肩書きセッショ

 

 

じゃなかった

 

 

キャラだしセッション 

 

 

 

 

こちらの感想アンケートに

ご返信を頂いたので

シェアしたいと思います。

 

 

▼ここから 

------------------------------------------

Q1.なぜキャラだしセッションを

       受けようと思いましたか?

------------------------------------------

 

以前、引き寄せプロフィールを受け、

すご〜い!!! と大感動でしたので、

キャラ出しセッションのことを知り、

即お申込み!にいたりました♪

 

------------------------------------------

Q2.キャラだしセッションを

      受ける前と何が変わりましたか?

------------------------------------------

 

もう、全然違います!!
まず、岡田さんの、文章から

人を見抜く目も凄すぎますが、

アドバイスがとにかく的確で、

私の悩み全部吹っ飛んでしまいました。

読みやすさを重視しすぎて、

頭で考えすぎて「書けない、、、」

となっていましたが、

 

私がなぜそこで止まっていたのか?
「私は、型にハマっちゃダメだったんだ!」
と、物凄く納得できました。

 


そして、

 

最初に岡田さんから送って頂いた、

事前アンケートの中に、

私の悩みの答えが全てあり、

岡田さんから指摘されるまで気付かず(笑)

 

気付いた瞬間に大爆笑で、

宇宙に仕組まれているというか、

岡田さんに仕組まれているというか(笑)

 

とにかく大笑いで、とても楽しくて、

スッキリ爽快なセッションでした\(^o^)/

 


セッション後は、

ブログを書くのがさらに楽しくなって、

考えずに書いたり、

 

マイケルを想像しながら書くことで、

凄く書きやすく、

キャ〜ワ〜なブログに

戻りつつあります♪

 


今までの癖で、

元に戻りそうになった時は、

とにかく「マイケル」 を思い出します♪

本当にお願いしてよかったです!
ありがとうございます\(^o^)/

あっ!
あと、自分の軸が、

凄く整った気がします♪

 

------------------------------------------

Q3.どんな人に

      おススメしたいですか?

------------------------------------------


自分のことがわからなかったり、

ブログを書くことに行き詰まっていたり、

悩んでいる人にもオススメですが、

 

なんとなく、

自分のブレない中心軸を感じたい方や、

本当の自分に出会ったり、知りたい

という方にも、凄くオススメです。


ブログのキャラ、というよりは、

その人にしかない、

 

そのまんまの独自のキャラ、

最強の自分、

自分の本当の才能を

教えてくださる方だと感じました。

ので、全ての方にオススメです!

 

 

------------------------------------------

Q4.その他、何か伝えたいことが

      あればご記入ください。

------------------------------------------

 

本当に本当にオススメなんです!
騙されたと思って受けてみて下さい♪

自分が思っている自分、を覆され、

とても安心感と心地良さに

満たされますよ(><)

 

 

新次元カウンセラー

豊田峰子さんより →ブログ

 

 

以上、豊田さん

めちゃくちゃ感謝です^^

 

ありがとうございます〜♪

 

 

はい、こんな感じです。

 

 

楽しそうな雰囲気

 

なんとなしに

わかって頂けましたかね??

 

 

もし迷っていたら

参考にしてみてください^^

 

 

キャラだしセッション

 

 

 

それではまた^^

 

最後まで、読んでいただきありがとうございます!

 

 

■ 全国どこからでも参加が可能!
集客するための 「アメブロ活用講座」のお知らせ
【日 時】
12月16日(金)
22:00~23:30

【場 所】
ご自宅(Skype)
【定 員】
2名(少人数)
【参加費】
2,000円
【詳細はこちらをクリック】
▶︎アメブロ活用講座

 


■すでに2400人が診断!!!あなたの文章タイプは!?

 

▼こちらをクリック▼

▶ あなたの魅力を引き出す文章診断はこちら

 

 

■AmazonランキングTop10入りした電子書籍

 

▼ ▼ ▼

 

もしも女性起業家がコピーライターにブログの書き方を習ったら もしも女性起業家がコピーライターにブログの書き方を習ったら

価格0円 Amazon


 

アメブロの改善方法をお困りの方は

▼こちらをクリック▼

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 9週間で

 メルマガ・ステップメール・告知文をマスターする

 

 集客クエスト

  

 

 

まずは、卒業された皆さまからの喜びの声をお聞きください。

 

 

 イベントセミナーも、満員御礼続出やし。

 

何度でも応用が効きそうでお得感がありました。

 

書き続けたことは、すごく自信になりました。

 

 

もし集客クエストに、興味を持たれたならば……

 

 

まず以下の項目を チェックしてみてください。

 

□ 集客はfacebookやブログがメイン

 

□ ブログタイトルを適当につけている

□ ブログの記事に日記が多い

□ ブログのアクセスが1日200以下

 

□ メルマガをまだ始めていない

□ ステップメールを書いていない

□ メルマガ読者が300人以下

□ メルマガ発行頻度が月5回未満

 

□ 告知文の書き方を正しく知らない

□ そもそも集客に自信がない

 

□ 自分の商品のウリを一言で言えない

□ 高額商品になると急に売れなくなる

 

 

 

正直言って、 上記に集客の落とし穴があります。

 

 

ただし、その穴を埋められたら、

 

セミナーの満員御礼も

高額商品の連続契約も容易く叶います。

 

 

そもそも集客が上手くいかない理由とは……

 

集客が上手くいかず、

売上の安定しない個人事業主には

決まった共通点が3つあります。

 

 

 

 

1.見込み客を集めていない

2.見込み客を温めていない

3.見込み客を定めていない 

 

 

逆にこの3点さえ改善すれば、

集客力も売上も劇的にアップする

可能性があるのです。

 

では、どうしたら、この3点をクリアできるのか?

 

それぞれ具体的に見ていきましょう。

 

 

1. 見込み客を集める

 

 

個人事業をスタートすると多くの方は

ブログやfacebookを軸に集客を始めます。

 

もちろんそれも大切なのですが、

個人で安定した集客力と売上を保持したいなら

メルマガを始め、見込み客を集めることなくして

ビジネスの安定は得られません。

 

なぜなら、

ブログは不特定多数の人へ情報を届けられますが

誰がどの記事を読んでるのか?までわかりません。

 

facebookは「いいね」で反応がわかりますが、

基本的に友達に情報をシェアするメディアであり

ビジネスの売り込みばかりだと嫌われてしまいます。

 

その点メルマガは自分の商品・サービスに

興味ある人が自分の意志で登録してくれるため

 

「見込み客」となるため

自分のビジネスに関する情報ばかりを届けても

喜ばれることばかりで嫌われることがないのです。

 

 

自分の商品に興味あるかわからない 

不特定多数の相手に情報を届ける場合

 

自分の商品に興味のある

見込み客を相手に情報を届ける場合

 

 

どちらが効果的か

具体例を出して言うならば

 

前者は街頭で全く知られていない

インディーズバンドのCDを手売りする状態

 

後者はファンの集まったライブ会場で

新曲やベストアルバムを販売する状態

 

程の差があるのです。

 

どちらがより買ってもらえそうか

 

 

イメージできますよね?

 

 

ですので、

売上や集客を安定させたい場合

 

見込み客を集める

メルマガをスタートさせること

 

ここにすぐ着手する必要があります。

   

 

ただし!

 

メルマガを始めたからといって

すぐに効果が出るわけではありません。

 

そこで次に重要なのが

「見込み客を温めること」なんです。

 

 

2. 見込み客を温める

 

 

 

さきほど、メルマガは

 

ファンクラブに対して

新曲やベストアルバムを販売するようなもの

 

だとお話しましたが、いくらファンだとしても

一度も聞かされていない新曲や

何が入っているかわからないアルバムを

 

毎回売られていたら

ちょっと嫌な気分になりますよね。

 

 

それよりも

リリース前から何度も紹介されて

繰り返し聞いていて

 

「いい曲だな〜」と思っていたものが

満を持して販売されたほうが

買いたい気持ちになるものです。

 

 

はい、実はこれは

個人のビジネスにも当てはまるんです。

 

 

多くの方は

メルマガを発行し始めると

数少ない更新頻度で

 

セミナーやセッション情報ばかり

告知してしまいます。

 

 

むしろ、告知のためだけに

メルマガを使っていると言っても

過言ではないでしょう。

 

 

いやいや、

それだから反応が少ないのです。

 

 

先ほどの話で言えば 

収録曲を一度も聞かせずに

アルバムを販売するようなものなんです。

 

 

そうじゃなくて

まずは徹底して読者である

「見込み客」が喜ぶ情報を届ける。

 

 

「いつも嬉しい情報が届くな〜」

「勉強になるメルマガありがとう!」

 

 

と価値を感じてもらえて

初めてお客様の心が動くんです。

 

 

すぐに結果を求めずに

まずは「見込み客を温める」こと。

 

どれだけ興奮してもらえたかで

見込み客の反応は大きく変化します。 

 

 

そして、最後に一番大事なのが

 

意外と皆さんの甘い

「見込み客を定めること」です。

 

 

3. 見込み客を定める

 

 

自分の理想のお客様は誰か。

 

そう聞かれて具体的に

答えられる自信がおありでしょうか?

 

多くの方は

この理想のお客様がぼんやりしてます。

 

「20代〜50代の女性で

 美意識の高い人かな〜」

 

「30代〜40代で

 漠然とした不安を抱えている人」

 

 

中には

 

「誰だっていいんです!」

 

なんて人もいます。

 

 

できるだけ多くの人に

自分の商品・サービスを提供して

幸せになってもらいたい!

 

もちろん

その気持ちはわかります。

 

 

でもね。

 

その商品・サービスを

一番求めている人が誰なのか?

 

誰を一番

幸せにしてあげられるのか?

 

 

本当に求めている人

届けてあげるのが

こちらの責任ではないでしょうか。

 

 

誰に届けるべきか?

 

が決まるから

メルマガやブログ、告知文で

書く言葉も決まってくるんです。

 

 

17歳の女子高生アーティストが歌う

ノリノリのガールズポップの歌詞に

 

「日本酒」や「スルメ」「立ち飲み屋」

といった言葉が入るでしょうか?

 

 

65歳のベテラン演歌歌手(男性)の歌に

 

「ダーリン」とか

「スカート」とか「ワンピース」とか

入ってたら流石に引くじゃないですか。

 

 

聴く人のことを考えたら

もっとふさわしい言葉を使いますよね。

 

 

これは、メルマガでもブログでも

告知文でも同じだってことです。

 

読み手がもっと具体的になれば

その人達が求めている言葉を選べ

 

その人達の心に響く表現で

文章を作れるんです。

 

 

読んでる人の私生活まで

透けて見えるほど具体的に

イメージしてみてください。

 

 

名前は? 年齢は?

職業は? 年収は? 家族構成は?

恋人は? 結婚は? 子どもは?

今現在の悩みは?

 

 

具体的にすればするほど

言葉はより研ぎ澄まされて

読み手の心を打つものに変わります。

 

 

どんなにメルマガやブログを駆使しても

そこに綴られた言葉が響かないと

読み手の心を動かすことはできません。

 

最終的に

集客は「文章が決め手」になりますので

ぜひ見込み客を定めておきましょう。

 

 

 

集客クエストは

この3点に集中して基礎から磨きます。

 

 

そこで、このプログラムです。

 

集客クエストは

9週間にわたって届く課題に

毎日取り組んでいただきながら

 

・見込み客を集める

・見込み客を温める

・見込み客を定める

 

の3点を徹底的に強化していきます。

 

 

各章をクリアするごとに

 

着実に実力と

集客の武器が備わっていきますので

 

一つひとつ丁寧に

取り組んでいただくことをオススメします。

 

 

伝えるプロとしての立場から

客観的なアドバイス

 

 

もちろん

ただ取り組むだけでは

この方向で合っているかな?

 

と心配だと思いますので、

 

 

要所要所(7日に1度)

岡田への提出課題をお出しします。

 

 

提出頂いた内容には

 

伝えるプロとしての立場から

客観的なアドバイスをさせて頂きますので、

 

その内容と照らし合わせながら

次の課題に取り組んでいただくと

 

より一層成果に

つながりやすくなるでしょう。

 

 

 

◆ どんなメールが届くのか?

 

 

具体的に

どんな内容のメールが届くのか?

 

参加する前に知らないと

自分に必要なのか判断できない!

 

とおっしゃる方も

少なくないと思います。

 

そこで

各章で伝えるテーマと、

 

その中でも

特にニーズがありそうな

第5章、第6章については

各話の目次まで

以下に記載させて頂きます。

 

 

第1章

「自分を知る」7日間

 

自分自身をより深く知り

自分らしい表現力を見つけます。

 

 

第2章

「自分の商品を知る」7日間

 

自分の仕事の正当な価値に気づき

伝えることへの自信をつけ、

不安と恐れを手放します。

 

 

第3章

「自分のお客様を知る」7日間

 

メッセージを届ける相手を

超具体的にイメージしていくことで

見込み客が定まり言葉が具体的になります。

 

 

第4章

「セミナータイトルの秘訣を知る」7日間

 

セミナー集客の9割を決定づける

タイトルづけの秘訣を習得していきます。

 

 

 

第5章

「セミナー告知文の書き方を知る」7日間

 

集客できる告知文は流れるように

スラスラと読めるものです。

 

 ・セミナー告知文の構成の考え方

 ・セミナーサブタイトルの付け方

 ・1stパラグラフの書き方

 ・2ndパラグラフの書き方

 ・3rdパラグラフの書き方

 ・ラストパラグラフの書き方

 ・スペシャルパラグラフの書き方

 

といった内容を通じて、

着実に書き方を身につけて頂きます。

 

 

第6章

「ステップメールをマスターする」10日間

 

見込み客を集めるために重要な

ステップメールの書き方を学びます。

 

 ・集客の秘密兵器:ステップメール

 ・ステップメールとメルマガの違いとは?

 ・ステップメールには大きく2種類

 ・ステップメールのタイトル攻略

 ・ステップメール全体の構成とは?

 ・ステップメール1話目の内容とは?

 ・ステップメール2話目の内容とは?

 ・ステップメール3〜5話目の内容とは?

 ・ステップメール6話目の内容とは?

 ・ステップメール7話目の内容とは?

 

といった内容なので

予備知識ゼロからでも多くの受講者が

ステップメールを完成させています。

 

 

第7章

「メルマガのスタート準備を整える」7日間

 

見込み客を温める上で欠かせない

メルマガを初心者でもスタートできるよう

具体的な方法をお伝えしていきます。

 

 

第8章

「人の集まるブログを準備する」4日間

 

どんなに為になるステップメールやメルマガも

存在が知られなければ、登録してもらえません。

 

見込み客層に認知を広げるブログ活用法

基礎からしっかりとお伝えします。

 

 

第9章 

「見込み客が感動する文章の奥義を学ぶ」7日間

 

スラスラと読みやすい文章の書き方や

高額商品を3割決める神メールの書き方など

実践的で即効性のある岡田の奥義を身につけて頂きます。

 

 

いかがでしょうか?

このように具体的に1つずつ

ステップアップして頂きますので

 

2ヶ月経つ頃には

今とは別次元の集客力と自信を

兼ね備えることが可能です。

 

 

9週間後に体感する成果は?

 

 



自分らしさがあり伝わる文章が書ける!

 

・自慢にならずに魅力的に商品を伝えられる!

 

・自分のお客さんの思考が丸わかりになる! 

 

参加率の高いセミナー告知文が書ける!

 

・読者が増え続けるステップメールが完成!

 

見込み客を温めるメルマガが書ける!

 

・無理なく楽にブログも運営できる!

 

毎回読みやすいと言われる文章が書ける!

 

高額商品も3割決めてしまうことができる!

 

 

成果を保証するお約束

 

 

 

ちゃんとやったのに!

成果につながらなかった・・・。

 

それでは話が違いますよね。

 

そこで、本プログラムでは

90日以内に何の成果も実感できなければ

参加費を全額返金いたします。

 

もちろん

最後まで課題を実践していただいた方

限定しての条件ですが、

 

覚悟して臨んでくださる方には

岡田からも誠意を持って対応させて頂きます。

 

 

▼ 集客クエストに興味がでたら、クリックしてください。

 

集客クエスト

〜9週間でメルマガ・ステップメール・告知文をマスターする〜

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)