もしも女性起業家がコピーライターに文章を習うなら?

WEBに強いコピーライターが、煽らずにブログ・ステップメール・メルマガ・イベント告知文でしっかりと成果の出る書き方を完全レクチャー。

ブログ、Facebook、メルマガを
活用している方必見!!!



簡単な8つの質問に答える
自分に向いてる文章のパターンがわかる文章診断



自分は

読み手分析してから書いた方がいいのか?

読み手想像してから書いた方がいいのか?

読み手無視して想いを書いたらいいのか?


この診断で自分の得意パターンがわかります


▼▼▼ 診断をご希望の方はこちらをクリックしてください ▼▼▼



~ あなたの魅力を引き出す文章診断 ~


あなたは何タイプ!?

文章診断

【無料の文章診断はこちらをクリック】

テーマ:

 

こんばんは

岡田です^^

 

 

■アメブロ読者1000名以上の方が続出!!

 

僕もこの秘訣を使って読者3000名までいきました。

ポイントをわかりやすく伝えてくれています。

 

詳しい詳細はこちらをクリック▼

誰でもできるアメブロ読者が急増する9つの秘訣

 

 

 

 

さて、今日も参りましょう。

 

今日はですねぇ、

 

「書くことは思考の解毒」

 

こんな内容を

お伝えしたいと思います。

 

 

ボク、

 

今でこそ

ライティングを

仕事にしておりますが

 

その昔、

大学生の頃は

 

ただ書くのが好きな

どこにでもいるニートでした。

 

 

でもですねぇ、

書くのは好きなのですが

まとまらない。

 

 

いや、たまには

まとまりのよい感じに

文章書けたんですけど

 

アベレージが

低かったんですよ。

 

10回トライして

1回自分の思った通りに

言葉が出てきたら良い方。

 

それ以外は悶々悶々……。

 

 

だーーー!!!

まとまらねぇ!!!!

 

 

と、当時作成していた

クレジットカード比較サイトの

文章が全然まとまらずに

 

何度も書き直したのを

覚えています。 

 

 

ただ、そんな感じでいると

誰かに見せるためのものよりも、

 

何となく自分の今を

整理したくなって言葉をつづる。

 

 

この時間が

無性に恋しくなるのです。

 

 

これはボクが

社会人として求人広告の会社に

入社してからもそうでした。

 

 

特に今までと違い、

自分のサイトで好き勝手に

書けばいいわけではありませんから

 

いわゆる体裁だのカタチだの、

今まで以上に「見てくれ」を気にする

そんな文章作成に勤しんでいました。

 

 

するとやっぱり

自分の今を書く時間が

無性に恋しくなるのです。

 

 

どこか、どこか、

どこかにアウトプットしたい。

 

 

ボクの場合は

当時もっぱらミクシーに書き込んでました。

 

 

たまに友達から

コメントがつくのですが

 

それがちょっと嬉しかったり、

たまに「はぁ?」と思ったり。笑

 

 

誰かに

頑張っている今を認めて欲しい。

 

 

そんな気持ちも

あったのかなと思います。

 

 

で、今。

 

 

こうしてボクは独立し、

人様に文章のレクチャーをするように

なったわけです。

 

 

今まで以上に制約なく、

今まで以上に自由で自分の好きに

正直に書けています。

 

 

この傾向は

年々高まっていますね。

 

 

今まで書けなかったこと、

今までは封印していたことなども

今ではサラッと書けますし、

 

書けると不思議で

人にも話せてしまうわけです。

 

 

この前セッション中に

小学校の頃の思い出を語ってたのですが、

 

嫌な思い出

ランキング第一位に

 

 

「小4の時にウ〇コをもらした」

 

これよく覚えてますよー!

 

なんて、高笑いしながら話してました。

 

 

当時はそれこそ

トラウマレベルの屈辱的な思い出で

 

寒い日にお腹が冷えてる中、

歩いてちょっと大きめの本屋までなんて

行かなければよかった。

 

なんで、

自転車乗れなかったんだオレ。

 

と自分自身を

責め続けていたんですね。笑

 

 

でも、今だと笑い話。

 

 

もう20年以上も

昔ってこともありますが、

 

きっと5年前の

独立したての時には

こんなお話できなかったでしょう。

 

 

お客さんに

こんな下品な話をして

引かれたらどうしようか?

 

 

と、つまらない計算をして

瞬間の一笑いに命をかけることが

全くできてませんでしたからね。

 

 

 

そして、

 

こうして文章にして書くことで

ボクの心からさらに

 

この小4の

トラウマレベルの思い出は

小さいモノとなっていくでしょう。

 

 

書くでも話して伝えるでも、

その準備ができるというのは

自分の心が認めている証拠。

 

 

それを伝えても、

自分自身が揺るがない

自信のある証拠なんです。

 

 

で、これは

逆もまた真なりで、

 

準備ができるから書ける

 

だけでなく、

 

先に書いてしまうから

認めざるを得なくなり

自分自身で認めて自信になる。

 

といったことにも

つながります。

 

 

正直わかりませんからね。

 

 

他者にも100%の

自信をもって言えることなんて

そうそうないでしょう。

 

 

天動説を信じてた時代、

地動説を唱えたら処刑モノです。

 

 

まだポケベルの時代、

今のようにスマホが普及するなんて

ほとんどの人は思ってません。

 

 

歴史の教科書に書かれてたことが

新発見で覆る、フツーにあります。

 

 

つまり、

 

人の評価ってのは

そんなもんなんですよ。

 

 

みんなマジメぶってて

みんなシッカリしてそうだけど

本当はみんないい加減。

 

 

その時代には100%でも、

次の時代には覆るかもしれない。

 

 

そのくらい不確かな世界に

ボクらは生きているんです。

 

 

だったら、

そんないい加減なノイズに

気を使うことなく

 

自分の思うことを

書いてやればいいじゃないか。

 

 

ボクはそう思います。

 

 

たとえそれが

今の時代には当てはまらなくても

次の時代では認められるかもしれない。

 

 

ひょっとしたら

間違っているかもしれないけれど

 

でも、発信してみなければ

それすらもわからない。

 

そう自分が思っている間に

誰かが同じようなことを発信して

注目を浴びてしまうかもしれません。

 

ボクなら

その時に悔しい思いをしたくないし、

 

やはり

僕のアメブロ読んでくれている

あなたにもして欲しくない。

 

 

で、話を戻すと…笑

 

 

もし今ですね、

何か思い悩んでいたり

煮詰まっていたら

 

 

今思ってること

なんでもいいです。

 

とにかく

書いてみてください。

 

 

文章にならなければ

フレーズだけでもいい。

 

単語レベルでもいい。

 

書き出すと

思考が整理されます。

 

 

頭の中で

ごちゃごちゃとループせず、

 

その一点に

フォーカスしますから

問題が解決しやすいのですね。

 

 

また、もしも

書き出すのも嫌だなぁと思ったら、

 

書き出してまで

今の自分を変えたくない

そんな状況にいるんだなぁ

 

と思ってみてください。

 

 

そうすると

その思考を生み出している

状況の根っこがつかめる…

 

かもしれません。

 

 

書くことは

「集客の手段」なんて

ちっぽけなモノじゃありません。

 

 

書き続けることで

本当に世界が変わりますから。

 

 

今日は最後に

 

今ではそんなことを

提唱しているボクが

 

大学生の頃に

壁に貼っていた紙に書いてた

言葉をお伝えして

今日は終わろうと思います。

 

 

「上向き人生」

 

 

本日もありがとうございました。

 

 

■ アメブロの集客に悩んでいる方にお勧めの講座
集客できるアメブロ改善講座のお知らせ
【日 時】 8月29日(金) 13:00~14:30
【場 所】 ご自宅(Skype)
【定 員】 2名(少人数)
【参加費】 2,000円
【詳細】 こちらから^^

 

 


■すでに2000人が診断!!!あなたの文章タイプは!?

 

▶ あなたの魅力を引き出す文章診断はこちら

 

 

■AmazonランキングTop10入りした電子書籍

 

▼ ▼ ▼

 

もしも女性起業家がコピーライターにブログの書き方を習ったらもしも女性起業家がコピーライターにブログの書き方を習ったら

価格0円 Amazon

 

 

ご自身のアメブロの改善方法を知りたい方はこちらをクリック!

 

▼ ▼ ▼

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは

岡田です^^

 

 

■アメブロ読者1000名以上の方が続出!!

 

僕もこの秘訣を使って読者3000名までいきました。

ポイントをわかりやすく伝えてくれています。

 

詳しい詳細はこちらをクリック▼

誰でもできるアメブロ読者が急増する9つの秘訣

 

 

 

さて、今日は

飲みながらメルマガを

書いているのですが、

 

たまにはいいですね。

一人飲み☆

 

 

厳密にいうと

 

奥さんが

隣で仕事してるので

一人じゃないんですが。

 

 

ま、さておき。

 

 

今日は

 

「ゆっくりの美学」

 

こちらをお届けいたします。

 

 

最近、ハマってましてね。

 

何事もあえて

時間をかけて丁寧にやってみる。

 

 

ボクはこれまで

割と何でも効率的にやらないと

いけないみたいな

 

大仏とか

被ってるクセして

 

理論家ぶるところが

あったんですけれど、

ちょっと前にコレやめましたねー。

 

 

 

これ特に仕事というより

私生活において

多かったんですね。

 

 

掃除はさっさと終わらす。

洗い物はパパッと終わらす。

洗濯もザッとやってザッと。

 

 

まぁ、家事が嫌いってのもあり

そんな感じで生きてたのですが、

 

 

ある時カミさんに

めっちゃ怒られまして。

 

 

なんで

そんなにいい加減なの!?

 

 

自分のお家でしょ?

 

 

 

いやいや~

 

こっちとしては

仕事しなけりゃならないし、

 

大嫌いな家事に

1秒たりとも長い時間かけるのも

イヤなのでさっさと終わらせたいのよ。

 

 

まぁ、こんな風に思ってたので、

長いこと改善されませんでした。笑

 

 

言われて

ボクが思っていたのは

 

じゃあどうやったら

もっと短い時間で

ちゃんとやったようになるかな??

 

これだったんですよ、たぶん。

 

 

で、自分の中では

短い時間でちゃんとやった感が

出てるんですけれど

 

やっぱり

奥さんの基準以下なので

指摘されます。

 

 

「ちょっとーーー!」と。

 

 

え、前言われたことは

もうやってあるじゃん?

 

それじゃダメなん?

 

みたいな。

 

 

もうね、バカですね、コイツ。

 

 

今思い返すと、

おのれが残念過ぎて

 

今飲んでるウイスキーをボトルごと

頭からかけてあげたい気持ちになったほど

残念なのですが、

 

そういうことじゃない!

 

ってんですよ。

 

 

今ならわかるんですけどね。

 

 

じゃなくて、妻は

 

早くやるとか

どうでもいいので

 

ちゃんと綺麗にしてほしい

 

ここなんですよ、ここ。

 

 

そこに至るまでに

だいぶ時間がかかりましたが、

 

ある時、

徹底的にやってみたんです。

 

 

早くやろうとすると

 

どうしても雑になるし

ストレスも溜まるので

 

もうね、

 

「最短なんてくだらねぇ」

 

って紙に包んで

ゴミ箱に捨ててやったんです。

 

 

すると色々なモノが

見えてきたんですね。

 

 

たとえば、床の掃除。

 

今まで

 

ダスキンのモップ掛け

ピューってして終了。

 

それを

 

掃除機かけてからの

雑巾がけに変更。

 

驚くほどピカピカで

娘と遊んでる時にも

なんだかとっても気持ちいい。

 

 

たとえば、風呂の掃除。

 

浴槽に洗剤かけて

ブラシでゴシゴシ~!

 

 

浴槽を水で流して、

それから洗剤かけて

ブラシで洗って

 

最後にスポンジで

キュキュッとトドメに変更。

 

 

これはむしろ

時間気にしてないのに

 

時間が短くなってより綺麗になる

というビックリの結果に。

 

 

で、こうして

しっかりやることに

味をしめてしまったボクは

筋トレもゆっくりやってみました。

 

 

その結果、

たった5回なのにめっちゃ効く。

 

表面だけじゃなく

ちゃーんと

筋肉全体が動いてる感じです。

 

 

これ。

これです。

 

 

誰ですか、

 

最短最速が良い!

 

なんて言ったのは。

 

 

長いこと

何かの洗脳をボクは受けていたと

思うのですが、

 

この年になって

ようやく外れましたねー。笑

 

 

大事なことなので

もっかい言いますが、

 

「最短なんてくだらない」んです。

 

 

 

ちなみに

ビジネスもこれと同じです。

 

最短最速で

売上を上げることばかりに

終始してしまうと

 

あおったり、

ムリなキャンペーンをかけ続けたり、

 

常に商品を変えなくては

いけなくなったり。

 

下手すりゃ

肩書きもちょこちょこ変えたり。笑

 

 

長続きさせるのが

どんどん難しくなります。

 

 

最短最速で

利益を得て嬉しいのは 

自分だけですからね。

 

 

ボクが奥さんに

言われてたことと一緒ですよ。

 

 

じっくりと

向き合った方が

 

ちゃーーーんと

後々の成果につながるのですね。

 

 

セッションなどでも

 

いきなり本題に入るより、

関係ない話を延々としていたら

 

急にピキーンと

伝えるべき言葉が閃く。

 

 

全部一緒ですね。

 

 

何かに行き詰まったら

 

「時間のあり方」

 

ここから疑ってみてください。

 

 

遠回りなようで

ゆっくりと進んだほうが

実は本当に得たいものが

手に入っちゃいますからね~♪

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

 

 

 

■ アメブロの集客に悩んでいる方にお勧めの講座
集客できるアメブロ改善講座のお知らせ
【日 時】 8月29日(金) 13:00~14:30
【場 所】 ご自宅(Skype)
【定 員】 2名(少人数)
【参加費】 2,000円
【詳細】 こちらから^^

 

 

 


■すでに2000人が診断!!!あなたの文章タイプは!?

 

▶ あなたの魅力を引き出す文章診断はこちら

 

 

■AmazonランキングTop10入りした電子書籍

 

▼ ▼ ▼

 

もしも女性起業家がコピーライターにブログの書き方を習ったらもしも女性起業家がコピーライターにブログの書き方を習ったら

価格0円 Amazon

 

 

ご自身のアメブロの改善方法を知りたい方はこちらをクリック!

 

▼ ▼ ▼

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは

岡田です^^

 

 

■アメブロ読者1000名以上の方が続出!!

 

僕もこの秘訣を使って読者3000名までいきました。

ポイントをわかりやすく伝えてくれています。

 

詳しい詳細はこちらをクリック▼

誰でもできるアメブロ読者が急増する9つの秘訣

 

 

 

さて、今日は

 

「商品のメッセージ性を

 強めるにはどうするか?」

 

そんなお話をしましょうか。

 

 

 

ええっと、

個人事業主として独立すると

 

何かしら売り物、あるんです。

 

 

セッションだったり、

イベントだったり、

プログラムだったり、

教材だったり、

アクセサリーだったり、

 

まぁ、色々と、ありますよね。

 

 

でね。

 

 

多くの人が

自分の商品のいいとこ探しを始める。

 

 

魅力は何か?

 

なぜ買ってもらえるのか?

 

 

集客系のセミナーに出ても

コンサル付けても

この質問、ほぼ確実に聞かれます。

 

 

たった一言で

魅力を伝えるとするならば?

 

 

で、多くの人が挑戦する。

 

なんだろう魅力?

一言で言うと……えーっと。。。

 

そして、見つからない。

 

 

大体こんな

流れなんですよ。

 

 

あなたなら

どうしますかね、こんな時?

 

 

 

ボクがこんな時に

よくお勧めするのは

 

 

「光の面だけでなく

 影も見ましょうね」って方法です。

 

 

 

 

 

いいとこ探し

ばっかりじゃなくて、

 

悪い部分や

デメリットも見てあげるんです。

 

 

例えば

 

・文章で伝える力がUPするセミナー

 

みたいなのがあるとして、

このデメリット何よ?ってこと。

 

 

デメリット

・文章で伝えたい人にしか響かない

・書くのが嫌いな人は来ないかも

・文章に頼り過ぎて

 対話がおざなりになるかも?

・家から出たくなくなっちゃうかも

・引きこもりの養成?

 

 

 

って感じで、

まぁなんでもいいんですけど

とにかく思いつくままに書いていく。

 

 

 

そしたら、今度は

デメリットに光が当たっているので

その影を見る。

 

 

つまり、メリットを考えます。

 

 

メリット

 

・文章で伝えたい人にしか響かない

→文章で伝えたい人には最高のセミナー

 

・書くのが嫌いな人は来ないかも

→書くのが好きな人には最高のセミナー

 

・文章に頼り過ぎて

 対話がおざなりになるかも?

→人となるべく合わずに 

 ビジネスしたい人には最高のセミナー

 

・家から出たくなくなっちゃうかも

→家から出たくない人には最高のセミナー

→家から出ずに稼げる力がつくセミナー

 

・引きこもりの養成?

→稼げる引きこもりの養成セミナー
 

 

 

はい、こんな感じですね。

 

 

で、ちょっと読み返してみると

どうでしょうか??

 

 

「文章で伝える力がつく」

 

なんて、どこにでも

ありそうなフレーズから

 

・家から出ずに稼げる力がつく

・人と会わずにビジネスできる

 

といったフレーズが

導き出せるわけです。

 

 

ずーっとスポットライトが

当たっているとこばかりを見ても

新しい発見はできませんが、

 

 

あえて影を見る。

 

 

すると

 

今まで見えなかったモノが

ハッキリくっきりと姿を

現してくれます。

 

 

デッサンにて

影をつけることで

立体感が出るのと同じですね。 

 

 

言葉にも立体感。

コレが大事です。

 

 

色々な角度から影を見て、

ぜひ商品のメッセージ性

高めてみてくださいね〜☆

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

 


■すでに2000人が診断!!!あなたの文章タイプは!?

 

▶ あなたの魅力を引き出す文章診断はこちら

 

 

■AmazonランキングTop10入りした電子書籍

 

▼ ▼ ▼

 

もしも女性起業家がコピーライターにブログの書き方を習ったらもしも女性起業家がコピーライターにブログの書き方を習ったら

価格0円 Amazon

 

 

ご自身のアメブロの改善方法を知りたい方はこちらをクリック!

 

▼ ▼ ▼

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)