2014年07月21日(月)

Zionist's BDS in Japan

テーマ:経済
え~、イスラエルがガザ攻撃を始めて本当に悲惨な状況になってきておりますが、そこで私はアンチBDS運動やってるイスラエル支持派の人と言い合いになり「イスラエル支援企業だって日本でBDSやったんだぜ」と返したらもっと教えて欲しいという要望がきました。

英語で説明するのが非常にややこしいんですが一生懸命説明しようと思うんだけど何から教えたらいいのやら・・・・
というわけでとりあえず日本語で書いてみることにします。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


まず最初に大阪は被差別部落がいっぱいあるところです。それも多種多様です。
具体的にあれこれ書くとややこしいんですが、市内に元々住んでたのがこの人たちなんですね。
そして、大阪が大都市として栄えて近代化していく過程で彼らが持っていた利権のうち行政に組み込まれた利権もございます。
そして、差別ゆえ非常に苦しい生活を強いられた人たちも当然いらっしゃるわけでそういう人たち放っておくとインフラ整備が遅れるので同和支援法を制定しました。

そして、日本は経済発展を遂げ彼らも生活が豊かになってきた・・その時

バブル崩壊とか阪神大震災やオウム事件、お隣韓国がIMF介入とかの騒ぎもあったりなどを経て激動の時代を向かえ、ついに02年支援法が失効するとそれを待ってたかのようにいわゆる部落の人たち(と、朝鮮籍の人たち)への経済制裁がはじまりました。


これを日本のマイノリティへのBDSと呼びます。

北朝鮮関係は政府主導だったんですが同和関係については完全に民間企業主導。
特に顕著だったのが食肉関係の因縁がありそうなマクドナルドと本国アメリカでもマイノリティとの因縁が深いコカコーラ、そう、どちらもイスラエル支援企業なんですわ。

どちらもね、売ってる商品の単価安いでしょう?だから社会的弱者をカモにする企業です。

つまり差別が無くなると困る企業なんであります。

なんとなくことの合理性が見えてきましたね。
マクドは竹中平蔵を株主にしてて同氏は被差別部落出身をカミングアウトしてますがあれは何かといいますと「お、おれだって差別される側だもん」っていうエクスキューズですわ。
食肉といえばハンナンですがあそこ没落したのとあの会社との関連は・・・私は知らないですが無関係ではないでしょう。何でか言うと法律の失効がそこまで効果があるとは思えないから。

ほんでコカですがもうこれはわかりやすいその昔はあいつらコカ・ボトラーズっていって各地方ごとのフランチャイズでやってたでしょ?あれが統合されて日本コカいう本家の子会社が管理する直参2社になっちゃたですよね?

これはあまり書いてはいけないんでしょうが、あの会社のCMに出てたタレントさんでそっち系の人って昔は結構いたんですね。それくらい優遇してあげてた。なぜか?

だってあなた、水源になる水辺って結局世間に疎まれるような人たちが住んでるでしょう?あの人たちの利権なんですよ。
それを奪えなかったから今までフランチャイズだったんですよ。それが奪えたからよその国から参入してきたのに天下統一できたんですよ。そういうことです。(裏でSが手引きしたとかしないとか聞いてるけど)

んで、そん時の2社の天下取るまでの経過の中でBDS的な行動が外部からでもちらほらと散見されるわけなんです。
これちょっと私も直接は知らない上に他の人の個人情報絡んでるんで匿名でも書けないんですが少しだけ書くとリストラやら株主に対して株を売却するよう迫ったりやらがあったのは聞いてます。この2社だったかどうかはっきりしないですけどね

そして、このBDSのエクスキューズとして彼らが盾にしたのが在日韓国人の人たちね。
理由は部落の人より差別がひどかったから。
んがしかし、盾にならなきゃ食っていけないくらい差別ひどいかっていうとそんなことはほとんどの場合ないですよ。

ただ、うだつのあがらん腕っ節の強そうな若者を盾にするのはちょっとお上品でない業界ではごく当たり前のことですからね。

それはいいとして、この02年の大異変から数年で外資系がやたら参入したりして大阪市内も様変わりし、5年くらい後にガザ攻撃がはじまったんですね。

これは証拠は確かにない。それでも私は断固として主張したい

大阪、というか関西から巻き上げられた金がガザ攻撃を可能にした、と。



そ・れ・く・ら・い ごっそりいったというのは聞いてます。


そして同時期に橋下が維新の会作って大阪の行政の持ってる権利を故買屋よろしく外資に叩き売るように持っていってるわけなんですね。

まぁ、世間は狭いので別に遠い異国のイスラエルと日本の経済界が悪い意味でつながってても不思議はありませんしまぁ経済は生き馬の目を抜く世界なので嫌な目みたからって腹を立てたら巻けなのもわかる。


しかし


これら一連の02年からの同和(以外にもいろいろ)BDSの中で今まで身を粉にして働いてきた信じてきた会社から世間から裏切られ人格を否定され辛い思いをしてきた人を何人か知ってるし、彼らの苦悩が決してお金では埋め合わせられないことも知っている。


彼らにしてやれることは残念ながら当時も今も私には何も無い、でもパレスチナの人たちにはほんの微力ではあるがしてやれることがある。
だから私は自分に何かができることを信じてBDS運動をやっていきたい。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

fabriceさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■それで?

「差別が無くなると困る企業」がある以前にな、
差別ってのは絶対的に無くならないと知るべし。
1つの差別が無くなれば新しい差別が産まれる。
差別用語とか云って使わなくても心に差別あり。
盲とか普通に云う者が差別心があると云えない。
本当の差別は言葉で無く人の心に在ると知ろう。

2 ■デモでも行こうかな

関西でも、デモありますよね。(イスラエル領事館ぐらいあるはず)

わたしも、運動不足気味だし、デモがあればいこうかな。なんちゅう動機)

http://www.labornetjp.org/news/2014/0721shasin

1 ■fabriceさんのブログおもしろいです(*^o^*)

ブログ見ましたー
楽しんでブログを書いているんですね♪
勉強になりました。またきます!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。