2006年12月19日(火)

日本のMUMIA

テーマ:冤罪

企業には大幅減税で、片や国民には増税の、スケベ顔の本間税調会長が愛人と官舎生活で、良心的な植草先生が超長期不当拘束という不条理糾弾バナー

え~、このバナーの製作者SOBA氏とはテッサ某の件以来ご無沙汰だったんですが、(しばらく疎遠になってたので「今さらどの面下げて使わしてくれって頼んだものか・・」という気になってたんですな)植草氏の件がもはや緊急事態になってるということで久々にバナーを使用さしていただきます、どうかよろしくお願いします。


それにしても知れば知るほどキナくさい今回の植草氏の逮捕。そしてほとんど北朝鮮の拉致と大差ないレベルの長期拘留。とこれじゃまるで    

植草さんは日本のムミア・アブ=ジャマルぢゃないですか!?



ムミア・アブ=ジャマルとは?

コチラ  をご覧ください。

Alice Walker, Mumia Abu-Jamal, Noelle Hanrahan
All Things Censored



このブログのタイトルの「恋人たちのMUMIA(期間限定で名前変更)」もこのムミアさんからとってるんですね。

ただ単に「おおっムミアさんって何かカッコエエ」というミーハー根性で付けたタイトルだったんですが、まさかこんな形でお役に立って(?)しまうとは嬉しいような悲しいような・・・・・

とりあえず、外人さんに「植草さんってどんな人ですか?」と聞かれたら

「彼は日本のムミア・アブ=ジャマルです!!」

と答えましょう。

これで一気に植草さんもワールドワイド・デビューできたらありがたいんですがねえ・・・・
(それよりも一日も早い解放を)


オマケ

今や伝説のロックバンドとなったレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンがムミア解放を訴えながら演奏してる映像がyoutubeにありましたのでご覧ください。

コチラ


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

fabriceさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■ムミア・アブ=ジャマールの再審請求審


<転載歓迎>
今井恭平@ムミアの死刑執行停止を求める市民の会 です。
アメリカ、ペンシルベニア州の無実の黒人死刑囚、死刑囚監房のジャーナリスト
 ムミア・アブ=ジャマールの再審請求審に、大きな進展がありました。
2001年12月、連邦地裁(ウィリアム・ヤーン判事)が死刑判決を取り消し、量刑
判断の見直しを命じて以降、検察、弁護双方が第3巡回区裁判所(連邦段階の控
訴審)に上訴したまま、膠着状態のように見えていました。
2005年の12月、ムミアの再審請求が始まって以来(1995年)はじめて、裁判所が
弁護側主張の一部を認め、原審(有罪・死刑判決)の違憲性を問う4つの争点に
ついて、審理を行うことを決定して以降も、目に見えた進展がありませんでした。
しかし、3月10日、連邦控訴裁判所には、これらの争点を審理することはでき
ないとする検察側の主張を裁判所が却下し、口頭弁論を開くことを決定したこと
で、大きな進展に結びつくことが予想されます。

口頭弁論は、来たる5月17日 午前9時半から、フィラデルフィアの連邦法廷
で開始されます。

詳しい情報および、ムミア事件については、下記のサイトをご参照下さい。
http://www.jca.apc.org/mumia/

5 ■kuronekoさん

奇しくも今月でムミア逮捕25周年という節目に植草氏拘留100日という事態が起こるとは・・・

第一審で有罪が出てなお多くの人がムミアの無罪を信じ、釈放を要求するという事態をムミアの死刑を要求する側は一体どう説明するんですかね?これ自体が第一審が異常な裁判だったという証左のような気がします。

4 ■怪星人カピアさん

最近でも「ハリケーン」なんて冤罪をテーマにした映画がありましたが、こういう出来事があるというのは悲しくてなりませんが、どんなに悲惨な状況でも自分にできるだけの努力をできるだけ多くの人の利益のために行う、こういう人こそ真のエリートなんでしょうな。

とにかく植草氏の件は日本という国の今後の行く末をある意味で左右するかもしれない出来事ですんで我々もできるだけのことをしましょう。

3 ■ペリーメースン

6年ぐらい前になるかな。アメリカからきた弁護士さんの集会に出たことあり。
なにか、検察側主張では銃弾の入射角が違うというようなお話だった。
でも、一番最初についた弁護士がどじでちゃらんぽらんなので有罪判決が出てしまった。
アメリカの司法は第一審しか実質的な事実審理はしないというような話だった。
それでペリーメースンの虚虚実実のやりとりになるのね。と思いました。

2 ■ペリーメースン

6年ぐらい前になるかな。アメリカからきた弁護士さんの集会に出たことあり。
なにか、検察側主張では銃弾の入射角が違うというようなお話だった。
でも、一番最初についた弁護士がどじでちゃらんぽらんなので有罪判決が出てしまった。
アメリカの司法は第一審しか実質的な事実審理はしないというような話だった。
それでペリーメースンの虚虚実実のやりとりになるのね。と思いました。

1 ■ムミア・アブ=ジャマルという人の事

初めて知りました。何だか嘗ての『サッコ&ヴァンゼッティ』其の物じゃないですか(此方で取上げてましたね)。こういう事件が未だ尽きないのは、腹立たしいし哀しいけれど、其に対する動きがあるのを思うと、人は未だ捨てたもんじゃないとも思います。
植草教授に対する救援の声も、Webの中だけでも大きくしたいです。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。