Yassan's GPS Drawing Project やっさんのGPS絵画プロジェクト(ブログ)

GPSトラッキングで地球に描く地上絵。 【世界最大のGPSドローイング/Largest GPS Drawing】としてギネス世界記録に認定されました。 作品はGoogle Maps(TM)で公開中。


テーマ:

昨日は気絶するように寝てしまいました。

ほんと眠かった…


昨日から続けます。

ジェネラル・ルクレール通り。

パリ北西の、セーヌ川沿いの郊外ですが、こちらは落ち着いた雰囲気。

さすがに観光地でないため、人通りが少ないです。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--ジェネラル ルクレール通り


シャルル・ドゴール通りに出ます。

この通りは、凱旋門~グランダルシュ(新凱旋門)を結んでいます。

かなり広い通りで、上り車線と下り車線の間に公園が造成されています。

写真の場所は、公園よりグランダルシュを望んだところ。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--新凱旋門


ブローニュの森。

パリ西部に位置する、800万平方メートルを超える広大な公園。

全仏オープンテニスの会場もここです。

昼間はジョギングや散歩を楽しむ方が見られますが、

夜になると違った顔も見せます。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--ブローニュの森

公園を抜け、フォッシュ通りに出ます。

ここから凱旋門に向かってまっすぐ進みます。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--フォッシュ通り

凱旋門。

ワールドカップの開会式を控えているためか、

巨大なフランス国旗が凱旋門に掲げられていました。

また、デモも行われたいたようで、辺りの交通は麻痺していました。

(フランスはデモが多い。市民革命で成り立った国であるため日常茶飯事のようです)

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--凱旋門

先ほどのフォッシュ通りから南へ進みます。

パリの古い町並を残しつつも観光地っぽくない雰囲気。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--ベルフィユ通り.

ビル・ケアム橋。

ここからセーヌ川を渡ります。

上のフロアは鉄道になっていて、下のフロアは車道と歩道になっています。

このときはレンタルサイクルを使用していますので、自転車道を通りました。

(パリにはレンタサイクルヶ充実していて、格安で借りることができます)

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--ビル アケム橋


橋からはエッフェル塔を望むことができました。

こんなに近い。

パリの町並は京都みたいに景観保護がされていて

高い建物を作ることができません。

なので、エッフェル塔だけが突出して高く目立ちます。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--エッフェル塔


さらに南下します。

完全に住宅街の風情です。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--マドモワゼル通り

ジュルダン通り。

パリの南端です。

この通りにはトラム(市電)が走っていました。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--トラム


パリの南端から、東側へ北上します。

ルモンド。

いわずと知れたフランスの高級新聞。

現在経営が傾き身売り中のはず…

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--ルモンド


オーステルリッツ橋。

大通りをレンタサイクルで通り抜け、セーヌ川を渡ります。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--セーヌ川

マンドール通り。

観光地然としたエリアを通り抜け、いかにも裏路地のような小道を通ります。

建物の壁面に巨大な落書きを発見。
やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--落書き

ゴベール通り。

住宅地っぽい雰囲気になってきましたが、

先ほどとは違って、どちらかというと下町といった雰囲気。

路上に留まった車の状態を見ると、おおよその生活水準が推定できます。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--ゴベール通り

ペール・ラシューズ墓地。

パリ東部に位置する、巨大墓苑。

東京で喩えたら青山墓地や谷中墓地みたいなものか。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--ペール ラシェーズ墓地

墓地を抜けたら、今度は坂を登ります。

このエリアは小高い丘になっています。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--ミュリエ通り

さらに階段まで。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--階段


階段を抜けると、今度は公園を通り抜けます。

遊具は日本と大差ない。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--公園

さらに坂を上っていきますが、このエリアは小規模のギャラリーのような施設がちらほら。

ロンドンのイーストエンドみたいなものか。

地面にも、このような落書き(広告?)も描かれていました。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--地面の落書き

メニルモンタン通りからパリ市街地を望む。

この通りはパリ市街地へ向け下り坂になっていて、

遠近の町並を同時に見ることができます。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--メニルモンタン通り

クリメ通り。

丘を西側へ下っていきます。

この辺りはこざっぱりした雰囲気になり、アフリカからのエスニック系住民が多く見られました。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--クリメ通り


運河にさしかかりました。

車道は巨大な跳ね橋になっていて、その橋が開いたときのための歩道橋が平行して渡してありました。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--桟橋


運河脇に建つシーフードレストラン。

ここで夕飯をいただきました。

パリの夏は日が長い。

レストランを出たときもまだ空が明るい。

このとき、午後10時。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--運河のレストラン

リケ通りから鉄道を横切ります。

さすがに暗くなってきたので本日はここで中断しました。

続きはまたパリに来たときに行いたいと思います。

…って、いつ?
やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--リケ通り


当初予想していたより距離があり、今回は終わりませんでした。

またパリへ来る口実ができただけでもありがたいか。

来年までには再訪して仕上げたいです。



yassan's gps drawing in the world yassan's gps drawing in the world
GPS LOG 2-2 : Paris
yassan's gps drawing in the world yassan's gps drawing in the world


- Google Earth

http://gpsdrawing.xxxxxxxx.jp/works/googleearth/yassansgpsdrawing_paris.kmz

* access by "Copy and Paste".


- Google Maps

http://gpsdrawing.xxxxxxxx.jp/googlemaps/100608paris.htm


やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--100608Paris

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。