中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、日中警察当局による情報交換会議は21日、警察庁で初日の協議を行った。警察庁側は、逮捕された呂月庭容疑者を犯人として特定した中国側の捜査経緯や「メタミドホスを注射器でギョーザに混入した」とする供述、押収された注射器などの証拠について詳しく説明を求めたとみられる。22日も同庁で協議を継続する。

車載カメラに映っていた…客の財布盗んだ運転手(読売新聞)
「智ちゃんのすべてを本に」 JR脱線事故犠牲者の母が執筆(産経新聞)
沖縄通過の中国艦艇、その後に沖ノ鳥島近海へ(産経新聞)
鳩山首相元秘書に有罪=禁固2年、猶予3年-偽装献金事件・東京地裁(時事通信)
青森市で官製談合 公取委が改善措置を要求(産経新聞)
AD