自民党の大島理森幹事長は9日午前の記者会見で、民主党が田村耕太郎参院議員の入党により、参院で同党の統一会派が単独で過半数(議長を除き121議席)の勢力を確保したことについて「社民党や国民新党がどういう心理的影響を持つのか推移を見たい」と述べ、連立政権を組む3党間の力のバランスが変化するかどうかを注視していく考えを示した。

【関連記事】
参院過半数確保で平野氏「あくまでも連立」
みんな「小沢」に右往左往 夏の参院選に照準
民主入り・田村参院議員のつぶやきがネット上で騒然
社民・照屋氏「石川被告は自発的辞職を」
鳩山首相、「普天間継続使用」否定 社民に振り回される安保

<訃報>堀武夫さん92歳=元運輸事務次官(毎日新聞)
<全国建設工事業国保組合>本部に立ち入り検査…都と厚労省(毎日新聞)
首相動静(2月7日)(時事通信)
ツーコインで糖尿病検査の新サービスを開始-ケアプロ(医療介護CBニュース)
<大雪>関東甲信に注意報 2日未明にかけ都心でも5センチ(毎日新聞)
AD