アジア太平洋経済協力会議(APEC)の貿易担当相会合が5日、札幌市で2日間の日程で始まった。2010年の一連のAPEC会合は日本が議長国。岡田克也外相とともに共同議長を務める直嶋正行経済産業相は会合冒頭、11月に横浜市で開く首脳会議を見据えて「新たな政策目標として『横浜目標』を打ち出したい」と表明。貿易・投資の自由化推進に意欲を示した。
 初日の5日は、域内自由化を目指した「ボゴール目標」で先進国が達成期限を迎えたことを踏まえ、関税や投資で自由化が進展してきたとの認識を各国・地域が共有。「横浜目標」を次の自由化目標として打ち出すべく、具体化に向けて地域経済統合や成長戦略を議論した。 

<火災>住宅1室全焼、女性死亡 大阪・高槻(毎日新聞)
スムーズに政権移行=岡田外相(時事通信)
<火災>早朝の商店街で4棟焼く 久留米、4時間後鎮火(毎日新聞)
混乱のツケ「不安」…政策また変わるの?(読売新聞)
議論好き・菅氏、気さくな性格・樽床氏(読売新聞)
AD